2017年06月09日

あの頃の矢野貴章のように

20170609右SBの矢野選手に
呂比須監督がFWへのコンバートを
打診したらしい。という記事で
私のSNSが賑やかだ(二ガワラ

ニイガタでFWとして
活躍していた頃の矢野選手といえば


ボールを受けに来ては
相手DFとの接触でコロコロ転びw

ゴールラインぎりの角度の無い
難しいところからのシュートは
スパン!と決めるのに
(その本来難しいシュートエリアは貴章ゾーンと呼ばれたw)

ゴール真っ正面で、どフリーな
『小学生でも決めるだろ、それ!』的な
簡単なシュートは外しまくる。

という世にも奇妙な物語ならぬ
不思議なFWだった(笑)

しかし私たちは彼の献身的なプレーぶりや
数々のインタビューから受ける彼の人柄から
矢野貴章という選手を愛し、
転びまくってもシュートを外しまくっても彼に拍手と声援を送り続けた。

結果彼は日本代表にも選ばれ、ワールドカップにも出場した!

(余談であるが、昇格直前にニイガタの盛り上がりは全国的にも注目され、
 ニュースステーションという番組で特集コーナーを組まれたことがあった。
 その時のシーンで言葉がスッと出てこずに『フリーズ・ジジイ』と
 友人達に揶揄された私であるが(笑)
 あの時話したかったことはまさにこういう事だったのだ(二ガワラ

 『J2のビッグスワンのピッチだって世界のピッチにつながっている』)

おこがましい言い方になるが、ビッグスワンでの私たちの声援を背中に受け
矢野選手は走り続け、ついにはワールドカップのピッチを踏んだのだ!

あの時と同じように声援と拍手を写真の彼に送ろう!

二人の子供のお父さんになった彼に送ろう!

決めきれずに悩みに悩んでいるであろう彼に送ろう!

だって彼だって、すっごい頑張っているじゃん!

それこそがニイガタの底力。ビッグスワンの魔力のハズだ!!

どうか裏天王山な大宮戦で彼のゆりかごダンスが見られますように!


VAMOS!鈴木武蔵!
VAMOS!ニイガタ!!


manon_blog at 10:01│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔