2017年09月25日

第27節 A 札幌 2-2 △ 〜一筋の光明〜

0045672100292729意地の2点でした。
同点に追いつき
勝ち点1をもぎとりました。

しかし引き分けでは。。。

サポーターの皆さんは
認めたくない。
それこそ意地でも
口にしたくないところでしょうが。。。

数字的には可能性は残されていますが
現実的にはもう無理でしょう。
(だからこそ奇跡の残留なのでしょうが。。。)

仕事上でもよくあります。

こだわりにこだわったお客さまから『こんな風にやりたいんです』

確かに世の中にその類いは存在してるので、物理的には可能な話なんですが、
現実的にはとても無理。ということ(二ガワラ

そこでなんとかお互いに考え、また譲り合いながら現実的な落としどころを見つけていく。

目の前の試合では精一杯の声援を送りながら、自分の気持ちに折り合いつけていく。

難しい残りシーズンとなりました。。。

そんななか、追いついたこの札幌戦では来シーズンへ向けて一筋の光明が差し込みました。

アルビシンガポールの是永社長をして『将来代表に選ばれてもおかしくない逸材!』
とまで言わしめたFW河田選手の2ゴール!

この2ゴールだけなく、随所に迫力あるプレーぶりを魅せていました。

彼こそ来季の光になれる選手でしょう!
是永社長の言葉は嘘じゃなかった(苦笑)

残り試合の楽しみがひとつ増えました。

VAMOS!是永社長!
VAMOS!!河田選手!!

VAMOS!!!ニイガタ!!!

manon_blog at 10:41│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔