2017年11月20日

第32節 H 甲府 1-0 ◎ 〜下がりながらのディフェンスは難しい〜

news_231154_1少年団のTrとガチ合い、
リアルタイムでの観戦は
叶いませんでした。

帰宅した時には既に
後半も半ばを過ぎていました。

その後の予定も入っていた為、
すぐにシャワーを浴びに浴室へ。

そそくさと浴室を出て長男に聞くと
『オウンゴールの1対0のまま』

えっ?!

勝ってることは良いことだ。ですが、もう間もなく終了というのに
オウンゴールの一点のみ?ですか?。。。

10対0で勝つんじゃなかったのかよっ?!(二ガワラ

しかし、そのオウンゴールの一点は所謂必然のオウンゴールとでも言うべき、
素晴らしい展開から生まれたのですね。

フリーの小川選手へ素早くロングキック。
それを胸トラップ一発で足下に納め
これまたフリーの山崎選手へ。

そして山崎選手がホニのランニングして行く先、
DFラインとGKの間への素晴らしいクロス。

これで甲府DFはホニと競争のままゴールへ向かいながら
ディフェンスをせざる得なくなりました。

結果的には相手のオウンゴールを誘った見事な攻めでした!
(OGじゃなければホニが決めてくれていただろうし)

その後はもう、魂のぶつかり合いのピッチ上でしたね!

この一点を守り切って新潟は見事勝利。

しかしながら広島も勝った為に降格が決定。

正直『いつだ?』『Xデーはいつ来るんだ?』
の状況でしたので、思ったほどの落胆はありませんでした。

今はクラブの指針として
・来シーズンはとにかく昇格を最優先したサッカーになるのか?
それとも
・自力を付けつつ昇格もmustとして位置づけたサッカーになるのか?

そのまえに、まずは残りの2試合ですね!

フっ切れた監督、選手達が魅せてくれることを願ってます!

最後に戻りながらのディフェンスが難しいのと同じく、
戻りながらのチーム編成も厳しいですよネ、社長!

四万人の頃に戻りたい!戻りたい!ではなく

降格決定するかもしれない試合に
あの雨のなかをスタジアムに参集した二万人と
新たに造っていきましょうyo!

新しいニイガタを!

VAMOS!ニイガタ!!

manon_blog at 11:01│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔