2017年12月07日

その昔サポ・カンはサポ主導で開催されたことがあった

070212_012006年と2007年のシーズン前に
サポーターが主導して
今で言う所謂サポカンなるものを
開催したことがあります。

まだ今のように、
どのJリーグクラブも行う。
というものではなく、
限られた数チームだけ開催していた頃です。

当然ながらアルビレックスでは開催される気配すら無く、
ならばアルビサポーターの『無い物は作る』の精神のもと
サポーターが主体となってクラブ幹部陣を引っぱり出し
開催したわけです。

その2007年(10年前ですね)開催時の議事録にこんな文章を見つけました。

(中野)社長said
まず一点目。
中長期的ビジョンということですが、5年でひとつタイトルということです。
そのさらに2年先までにアジアを。
10年で世界選手権に出てみたいということは会社のコンセプトとして作り上げました。


ムムム。。。

世界選手権。どころか降格してしまいました。。。

さぁおとぎ話の第二章が来シーズン
いや今から始まるのか?!

始まらせなければいけない!!

VAMOS!ニイガタ!!!

manon_blog at 10:18│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔