2012年10月28日

twitterで話題の真野リンリンとシンシンをおえて

真野倫太郎です。

きのう、「twitterで話題の真野リンリンとシンシン」にお越しくださいました皆様、ありがとうございました。
それから、オープニングアクトを努めてくださって、さいしょしっとりからさいご大笑いにまで持ち上げてステーヂをバトンタッチしてくださった、とんちピクルスさん、ありがとうございました。
福岡県のひとなので、ダメ元でオファしたんだけど、快く引き受けてくださったの。


3ねんぶりの東京公演ということで、皆さんをとってもお待たせしてしまってすいません、
もおね、ソモロのステーヂはじまってすぐの歓声がすっごくうれしくて、真野さん1曲めの唄い出しのところ、泣いちゃって唄えなくなりそうなのグッとこらえて唄ってましたYO!

とゆうことで、facebookやmixiなどで、さっそくお客さんからの通報・・・・・・・もとい、お写真や動画の投稿いただいております。
きゃあきゃあ☆イパーイ通報・・・・・・もとい、投稿してくださるとメンバーが喜びます。
ある程度集まったら、またリサイタルのもようダイジェストとゆう形でご報告させていただきます値!

どうぞ今後とも、真野倫太郎 "Somos lo Maximo"の変わらぬご愛顧、よろしくおねがいします。  

Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 13:15Comments(0)TrackBack(0)真野倫太郎

2012年10月20日

twitterで話題の真野リンリンとシンシン

真野倫太郎です。

とうとう来週、真野倫太郎ソモロマキシモ3ねんぶりの
東京都リサイタルがおこなわれます。

1ねんかんの休業と、ここ2年ぐらいの地方ばっかりプレイ。
3ねんぶりの東京都では、昔からのファンの皆さんと、
ここ2年ぐらいの間に新しくおともだちになったファンの方々と、
いっしょに、きゃあきゃあドキドキできることを楽しみにしています。


イベント名:「twitterで話題の真野リンリンとシンシン」

omote_300


相変わらずペアダンスしたいひとの気持ちを無視して
演奏者自分たちが踊って楽しんでます。

今回は福岡から、ウクレレ弾き語りとラップの「とんちピクルス」さんを
ゲストに迎えて、シュールな世界がエスカレートする予定です。
コラボもあるかも?

 日時:2012年10月27日(土曜日)
    18時30分開場、19時開演
 場所:Live Cafe弁天にて
    中野区本町4-39-7TNビルB1F
    03-5340-8270
 料金:2000円+1drink(ビラあり)
    2500円+1drink(ビラなし)
 出演:真野倫太郎 "Somos lo Maximo"(まのりんたろうそもろまきしも)
 スペシャルゲスト:とんちピクルス

 ※当日は混雑が予想されます。できるだけご予約ください。
  予約はお店へ電話するか、
  真野倫太郎(mano@rintarou.net)へ件名「席用意しろ」で
  電子メエルしてください。

 ※ビラが欲しい方は真野倫太郎(mano@rintarou.net)へ
  件名「ビラよこせ」で電子メエルしてください。
  (真野倫太郎にはスパム電子メエルが毎日200通くるので、
   件名は必ず「ビラよこせ」にしてください。)

naka_300
ura_300
  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 16:44Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月22日

サルデコ2012のお写真

真野倫太郎です。

5日前におこなわれた、サルデコ2012のお写真の一部を紹介します値!


615736_261893067246969_951923127_o
ことしはバーベキューのかわりにカレーみたいなのいろいろ作りました。
こんかいのおしながき(だいたい)
・チリコンカルネ
・アヒデガジーナ
・まったく辛くないカレー
・煮玉子3種(とんこつ、しょうゆ、しお)
・きゅうり浅漬け
・クッキー
・ぶどう




243193_367514026659114_1538727570_o

お泊り会したあと、ぶどうの丘でおすまシンコwithトシンコ




620898_261895840580025_162337275_o

日差しは強いけど、そして暑いけど、負けない




53044_261893117246964_953027591_o

本場の豚野郎




242331_261896003913342_1707760148_o

10月27日にイベントゥ「twitterで話題の真野リンリンとシンシン」があります。
ビラ持ってくると入場料が500円安くなるYO!
みんなもビラを配ってお客さんから500円ネコババしてボロ儲けしよう!

  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 22:33Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月18日

サルデコをおえて

真野倫太郎です。

おそくなりましたが、9月16日のSALSA de DANCIN' in KOFU 2012(サルデコ)にお越しくださった皆様、ありがとうございました。

きのうはリサイタル会場のすぐ裏手のホテルにマノリスタンご一行様で(真野倫太郎ソモロマキシモとアキエスタンが行動を共にしている状態)お泊りしました。
きょう、みんなで勝沼にある、ぶどうの丘に行きました。
んで、テルテレ寄り道して、22時ごろ茨城県に帰ってきました。

みんなありがとう〜うれシンコ!
たくさんのお客さんと握手できて、感激ですYO!
そして、自分が倒れなくて、ホンと良かった〜。
ハズカシイから言わなかったんですけど、今回のサルデコでは大人の事情で、5出演団体のうち3個もわたしが出ることになり、しかも団体によって私の担当楽器がバラバラとゆう、真野倫太郎 de DANCIN in KOFU状態でした。アハッ

よる遅いので、とりいそぎお礼まで。
くわしくはまた。  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 01:45Comments(0)TrackBack(0)真野倫太郎

2012年09月15日

サルデコ、甲府の丘で会いましょう

真野倫太郎です。

ことしもサルデコ(SALSA de DANCIN' in KOFU 2012)の季節がやってきました。
台風で沖縄旅行に行かれなくなった人とか、あそびに来てみてはいかがでしょ?

真野倫太郎ソモロマキシモは14じごろリサイタルのよてい。



2012年9月16日(日) 甲斐風土記の丘 曽根丘陵公園野外ステージ (山梨県甲府市下向山町) 入場無料         地図: http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?lat=35.58526759&lon=138.58066173&z=13
説明
★9/16(日)日本最大級の野外サルサライブの祭典「サルデコ」 入場無料★
Salsa de dancin' in Kofu

入場無料! 一日中サルサです!一日中踊れます!
今年で22周年目を迎える伝統ある一大サルサイベント。
もはやサルサ界のフジロック。

毎年全国から何百人ものサルサファンが集まります。
当日は飲食ブースあり、飲んで歌って踊れます。
雨天でも大丈夫。ステージは大きな屋根に覆われているので300人は濡れずに踊れます。

■日時:9/16(日)13:00〜日没まで
■会場:山梨県甲府市 甲斐風土記の丘 曽根丘陵公園野外ステージ 
■費用:入場無料
■タイムスケジュール
13:00〜El Conjunto Domestico 
13:45〜山梨サルサ倶楽部・超初心者レッスン
14:00〜真野倫太郎 Somos lo maximo 
14:45〜Son de Cuba ダンスパフォーマンス
15:00〜Banda la Mina de Oro 
15:45〜SALSA No.9 ダンスパフォーマンス
16:00〜Aqui Estan 
16:45〜COCO SALSA BUENA ダンスパフォーマンス
17:00〜Los Borrachos


■シャトルバス情報:
JR新宿駅より会場への往復シャトルバス
発売開始日時: 8/20(月) 19:00より(申し込み多数の場合は先着順となります。)
購入方法: facebook「サルデコ」もしくはサルデコ公式ホームページをご覧ください。
販売価格: ¥2,600(税込・往復運賃)

■飲食ブースあります。昼頃から営業開始予定
   
詳細はfacebook「サルデコ」
お問い合わせ等は「サルデコ開催事務局」
tomi329@hotmail.co.jp

ホームページ http://blogs.yahoo.co.jp/yamanashi_salsa_club.html
ミクシィ   http://mixi.jp/view_community.pl?id=1050316  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 22:33Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月08日

ビラが!できたんです!!

真野倫太郎です。

このまえ募集していた、ファンからのコメントですが、おかげさまでよゆうで10超えるコメントが寄せられまして、ありがとうございました。

とゆうことで、ビラができたんですっ!
はい!!

これが表紙
omote_300




ペロンとページをめくると
naka_300




そして裏表紙
ura_300



きゃあきゃあ☆みなさんありがとう〜  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 03:45Comments(0)TrackBack(0)

2012年08月27日

ソモロのビラ作成にご協力ください。

真野倫太郎です。

10月27日に、真野倫太郎ソモロマキシモの3年ぶり東京公演(ワンマン+特別ゲスト)があります。
そして、その3年ぶりの東京公演にあたり、ビラを作成しているのですが、ビラに載せる「ファンからのコメント」を募集しています。

今回のイベントは「twitterで話題の真野リンリンとシンシン」という名前です。
「twitterで話題の」とイベント名に書いてしまったので、ビラに載せる「ファンからのコメント」も、twitter風味にする予定です。
つまり、144文字以内で、ツイッターのタイムラインに流れてそうな「ファンからのコメント」を募集しています。
たとえば「真野倫太郎ソモロマキシモのキチガイショーが3年ぶりに見れるの。ハイクオリティなアンサンブルと、唄と踊りのショーは必見YO!ドキがムネムネしちゃって眠れないなう」みたいなかんじのアレを求めてます。

募集期間が短くて、8月31日までです。
応募は電子メエルでお願いします。
 ・宛先は「mano@rintarou.net」へ
 ・件名は「twitterで話題のアレに協力しちゃう」
  ※わたしは毎日200通以上のスパムメールを扱ってるので
  「こんにちは!」とかで送られるとスパムとみなして捨てられます
 ・本文
 ・お名前(ペンネームや源氏名で大丈夫です)
 ・おひとりさま3通まで
これで、ぜひぜひご協力おねがいします。

採用された方には、真野倫太郎から個人的に、このイベント「twitterで話題の真野リンリンとシンシン」の無料入場権利をさしあげます(ドリンク別)。
10月27日の19時からです。
また、無料入場権利の、他人への譲渡はできません。

ではでは、とつぜんですが、みなさんのご協力おねがいします。

真野倫太郎  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 06:34Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月30日

これからアキエスタン

真野倫太郎です。

きょうは、これから川崎市にあるクラブチッタに行ってきます。
またまたアキエスタンの助っ人でトロンボーンしてきます。

ElComboCreacion_adML-0412


コンボクレアシオンのみなさんの16周年記念パーリーですって。
オールナイツなイベントゥでいろんなグループとジョイントリサイタル。
アキエスタンはトップバッターなので、24時ちょいぐらいから演奏してますYO!

そんなとこ。  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 14:28Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月17日

ミュージカル団クレアトールの公演中

真野倫太郎です。

真野倫太郎、
唄と踊りを主に担当するラテン音楽家なんですが、
音響エンジニアとしてもあれこれやらせてもらってます。

そのうちひとつが、ミュージカル団クレアトール。
こちらで、音響さんさせてもらってます。
ミュージカルは音響仕事のなかでも特に手がかかるので大変だけど、
この団体が好きで、はや4年目。

こちらクレアトールはアマチュアの社会人ミュージカル団。
なんですが、
ぜんぶオリジナル脚本、全曲(毎回18曲ぐらいある)オリジナル作曲、オリジナル振付、
そんなかんじで、0から作ってくミュージカル団なんです。

社会人団体でそこまで徹底的にオリジナルをつくるので、
公演ペースは年に1本が限界なのですが、毎回完全燃焼ですYO!


そんなミュージカル団クレアトールの、いま公演中の演目が「オリバー&マーティ」
http://creator.sub.jp/14thstage/index.html

すいませんが、もう6月17日の夕方公演(千秋楽)しか空きがありません。
売り切れました。
ありがとうございます。



あ、
そう。
真野倫太郎ソモロマキシモの公演が夏の終わりから秋にかけて、2公演きまりました。
もうすぐ発表できるとおもう。  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 00:02Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月22日

おしゃレゲエとアマチュア音楽家のこと

真野倫太郎です。

きょうは渋谷に用事があったので、コンパクトディースク買って来ました。
いつものあそこです。

http://www.coco-isle.com/
↑ココアイルミュージックマーケット
 渋谷の消防署の近所にあるレゲエ系音楽のレコード店
 ビンテージもののレゲエが主力だけど、ぢつはハワイアンレゲエの取扱量日本一だったりする。


きょう買ったコンパクトディースクはこれ。
alohanirie

コンピCDのAloha 'n' Irie
http://reggaemusic.jp/?pid=42327690
ココアイルミュージックマーケットの店長は毎年コンピを続けて大手からリリースできてるからえらいとおもう。つい2012年3月にリリースされた最新版のコンピ


hotrain

HOT RAINの皆さんによるSELF TITLED
http://reggaemusic.jp/?pid=37157552
さいきんはまってるJay Keysくんも居てるバンド。ぢつはFijiさんのバックバンド。池袋横浜渋谷になにか良い思い出があるらしい。


店長の中村かづきさんと、お店でおしゃべりしてたんですけど、
ハッと思ったことがあったの。そお。

ハワイアンレゲエのミュージシャンって、兼業ミュージシャンがとっても多いんです。
だから、カタギのしごとが忙しくて活動が止まったりCDリリースが止まったり、そんなことはよくある話なんです値!
5年ぶりのCDリリースとか、ホンとざらにあります。
これは、日本では「音楽一本では食えない実力不足の人」みたいな捉え方されるじゃないですか。
でも、ハワイではチョット事情が違うんだそうです。

観光大国であるハワイで音楽家として食っていこうとしたら、トラディショナルなハワイアン音楽をホテルや観光センターで演奏して回ることをたくさんやらないと食っていくのが大変。好きなレゲエだけ演奏してやっていきたかったら、ロコのマーケットは決して大きくないのでとても難しい。

それと、ハワイアンレゲエは、ロコの、ロコによる、ロコのための音楽であり、ロコの生活の中に溶け込んだ音楽なんです値!だから、日常生活の中からハワイアンレゲエ音楽も生まれてくるんですって。仕事したり、家族と過ごしたり、友人や恋人と過ごす日常の中から生まれる音楽であり、それだからこそ、庶民の音楽なんですって。

そうすると、がっついて小さいマーケットのなかでサバイバルして音楽するよりは、兼業ミュージシャンを選ぶひとがとても多くなるようです。

この話をしたからといって、日本もサルサのマーケットなんてとっても小さいんだから、だから私は兼業ミュージシャンでいいんです!とかあぐらをかくつもりはありません。
でも、自分のやりたいニッチな音楽だけ演奏するためにアマチュア音楽家で生きていくっていうのは、ぜんぜん悪いことでないし、下手くそって見下されたり、後ろめたさを感じて生きてく必要はないんでしょう値。きっと。
そんなん思いました。

それと、おしゃれなレゲエ音楽のことを、おしゃレゲエってよぶって習いました。
みんなも使おう!おしゃレゲエ  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 00:31Comments(0)TrackBack(0)真野倫太郎

2012年05月20日

いきなりスペシャルゲストロンボーン

真野倫太郎です。

わたくし、真野倫太郎ソモロマキシモでの活動のほかに、バンダラミナデオロってゆうグループでコーラスしてるんです。
きょうは、バンダラミナデオロのメンバーの結婚式があって、披露宴の余興でバンドみんなで演奏してきました。

んで、わたし段取り王子なんで、結婚式場とのやりとりずっとしてきたんですけど、いきなりリーダーから
「真野さん段取りしてくれたけどごめん、当日になってスペシャルゲストが来ることになった」
って言われまして。
「セッチング変わらないなら料金も変わらないし大丈夫ですYO〜。ところでスペシャルゲストって誰ですか?」
「いや、おれもわかんないんだよ」
「・・・・・・・」
ってゆうなぞの会話をしましてん。


んで、スペシャルゲストが誰だったかってゆうと、あらまびっくりジミーボッシュさんでした。
ジミーボッシュさんはニューヨークのナウいサルサ界を代表する音楽家で、2010年から2年連続でラテングラミー賞をもらったひとです。
トロンボーン吹きで作曲家。
スパニッシュ・ハーレムオーケストラとゆうグループでの活動が有名ですが、ソロ名義のコンパクトディスクも5枚リリースされてます。
わたしはジミーボッシュさんの作曲家としての才能が特に好きです。

ごめんなさい、お写真は撮ってあるんですが、載せていいのかよくわかんないんで、まだ載せません。

びっくりしちゃったのは新郎。
披露宴直前の大慌ての時間帯に、いきなりジミーボッシュさんを紹介され、何が起きてるのかよくわからないまま披露宴開始。
今回は新郎新婦再入場をサルサ生演奏でやったので、新郎はけっきょく何も確認できないまま再入場。んで、2曲目からバンドに加わったのですが、あれ?やっぱりジミーボッシュさんだ!みたいな。

舞い上がっちゃった新郎は、見事に頭真っ白になって、段取りいろいろ忘れるほどでした値!
この日はミナデオロの演奏もけっこう良い演奏だったんじゃないか菜〜とかおもいました。
ジミーさんありがとうございます。
おわり。  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 09:15Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月12日

ズボンが役に立つ

真野倫太郎です。
エッチなビデヲを見ながらブログ書いてま〜す♪


おととい、ソモロでトロンボーンしてるイワンさんが、リチャードボナさんのリサイタルを見に行ったらなかなか良かったとのことなので、わたし真野倫太郎も、きのう行ってみました。

BlogPaint

この写真、ギロッポンの駅でマネージャのJ子と密会中の写真。
なぜ、密会してたかとゆうと
ポワンポワンポワン〜


----------------------
真野倫太郎です。

きょう、東京駅のコットンクラブで、リチャードボナさんのリサイタルがあるんだけど、うっかり作業ズボンで来ました。

もし、タイミング合えばズボン受け取れるかなぁ?
----------------------


そお。うっかりわたし、ズボンを間違えて出かけたんです。はい。
そして、こちらが4日ほど前にJ子から来た電子メエル。


---------------------
J子です!
今朝気づいたのですが、家の床にわたしが二人入るほどの巨大なジーンズが転がっていて。。
誰のだろう?
---------------------



誰のだろ?
って、オレしかいね〜だろ!!


そお。
このまえの愛知県の帰り、うっかりJ子さん、わたしのズボンを持って帰ってしまったんです値〜!


そんな偶然がミラクルを呼んで、ズボン間違えて出かけたけど、J子にズボン持ってきてもらうことでわたしはリチャードボナさんのリサイタルにイケたのでした。
きゃあきゃあドッキドキ〜!!

ちなみにJ子はミシェルカミロさん三つ巴祭りにイッてたそうです。



とゆうことで、愛知県リサイタルのもようを小出しに出してイクYO!
あ、いま見てるエッチなビデヲはイクッまであと15分ぐらいかかりそう。
http://www.youtube.com/watch?v=3ToZ_ks68Ss
↑これはお客さんが撮ってくれた高画質なリサイタル映像。5月4日のシーン1だ値。
全体的に、真野さんの目がイッちゃってる気がするんだけど、気のせいです。  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 09:58Comments(0)TrackBack(0)真野倫太郎

2012年05月10日

ヌルヌルオイルエステ


得三の近所には味仙とゆう台湾ラーメン(劇辛)が売りの中華料理店があると聞いて、マノリスタンご一行は、ずっと気になってました。

気になるので、テレビ塔の演奏も終わって帰りみち、みんなを差し置いて行ってきました、味仙。

でも、現地についたら、台湾ラーメンよりもヌルヌルオイルエステがわたしは気になって気になって、うっかり台湾ラーメンではなくて汁ビーフンをオーダーしました。

で、真野カーにいっしょに乗ってたメンバーはみんな台湾ラーメンたべて、わたしだけ汁ビーフン食べました。
おわり。
  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 21:53Comments(0)TrackBack(0)

2012年05月07日

愛知県ツワーをおえて

真野倫太郎です。

5月4日、今池にあります得三、
5月5日、栄にありますテレビ塔
リサイタルにお越しくださいました皆様、ありがとうございました。

今回も、「うっかり真野倫太郎ソモロマキシモを見てしまったがゆえ、よる寝られなくなってしまった」など、嬉しい苦情ありがとうございます。

リサイタルのもようは追って随時アップしていくとして、
今回主催してくださいました、コンフントドメスティコの皆さん、リーダのHydeさん、
意味不明なプランを引き受けてくださった今池得三、ラテンアメリカフェスティバルさん、
それから、来て下さったみなさん、ほんとうにありがとうございました。

本当に
I 愛 eye ラブ 愛知県です。
お便りコメントまってま〜す。


今回おもったのは、
mixi、facebook、twitterなど、いろいろなSNSが発達して、宣伝などもSNS経由が多くなりましたが、どれも乱立しすぎて宣伝するのも面倒かつ集客効果も悪くなっています。
そんななか、自身のホムページや自身のブログは、そういう会員制でないホムページなので、こういった遠くの町のリサイタルのあとにファンになって下さった方がみにキテくれるので、大切にしなきゃな〜とかおもいました。
SNS乱立のなかでも、そこらへん見失わないようにしたいです値!  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 23:27Comments(0)TrackBack(0)真野倫太郎

2012年01月15日

2012年の新レパトリ稽古その1

真野倫太郎です。

2012ねん、あけおめこ とよろ
の季節がやって参りました〜

ことしもよろしくおねがいします。
真野倫太郎ソモロマキシモ

2012_1_14_keiko

 真野倫太郎(唄とおどり)
 ユキーラ(コーラス)
 naomi(コーラス)
 イワン・イワノビッチ(トロンボーンとコーラス)
 ナヲイ兄さん(テナーサキソホン)
 むつみ姉さん(フルート)
 上村(トランペット)
 ドラゴン龍二(トランペット)
 小川ふみ〜太(電動ピアノ)
 アヤノ・オオクボ(電動ベース)
 石井J(バテリア)
 まみ〜太(コンガ)
 やなぎさわ(ギロ)
 ジュンコ・モレーノ(マネージャ、シンセ)



と、あいさつもそこそこに、
う〜ん?
あれ?

そおです、そおなんです、また人が増えてました、あ〜れ〜

去年のステーヂで、金管バンドをつくるにあたって助っ人をおねがいしていた龍さんが、入部しましたYO
ソレソレ〜


そおいエヴァ、
このグループわたしの知らない間にマネージャがステーヂで演奏し始めてはや3年・・・・・小川ふみ〜太が手の本数が足りないからという理由でマネージャのJ子にシンセを手渡しはや3年・・・・・・・・

とおとおJ子がシンセを買いまして、シンセだ値!
2012年の初稽古はJ子のシンセにはじまりJ子のシンセに終わりました。

まだ買って間もないから、使いこなせてないかんじがすごくイッちゃってて、きょうの稽古では、演奏中にJ子のシンセから発せられる突拍子もないハトの鳴き声や、アラーム音にしか聞こえないストリングスのロングトーンに必死に堪え、必死に堪え・・・・・・しかしみんな堪えきれず笑っちゃって演奏停止

そんな初稽古でした。

きょうは、新レパトリを1曲と、長いことやってなかった16ビートのディスコティークなレパトリを1曲稽古しました。
そんなかんじで、去年は得意技をばんばん出してキューバサルサ全開なソモロでしたが、2012年は懲りもせずラテンポップスとかもカツカツ入れてって節操ないプレイをするはず。


きょうの稽古もアキエスタンとの合同稽古。
ソモロが前半、アキエスタンが後半。
そんなアキエスタンはあしたギロッポンでステーヂです。
ソモロのメンバーの半分ぐらいが出ますYO!


http://aqui-estan.jp/
2012年1月15日(日)
@六本木El Cafe Latino
六本木のサルサ美女がゴリゴリとシントゥーラしちゃうハズ。
お楽しみに!(?)
Start : 19:30-
Charge : \2,500.-  
Posted by manorintaroutosyounikaiderasarusa at 01:36Comments(0)TrackBack(0)真野倫太郎