店主の呟き

片手にシェイカー  心に花束  唇に火の酒  背中に人生を

新型コロナウイルス感染拡大により、鹿児島市がまん延防止等重点措置の対象地区になりました。


それを受けて、Bar魔の巣も期間を延長して8月20日から9月12日まで休業とさせていただきます。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。



Bar魔の巣 店主

ワックスかけ、映画と行ったと後でOWLで開催中の都築響一の「Neverland Diner 二度と行けないあの店で」刊行記念写真展へ。
IMG_1988
鹿児島のネバダイが色々とあったけど、私の「あの店」〜ネバダイ〜は見つけられませんでした。

以後、私のネバダイエピソード(記憶補正が入っていると思うし、他の方から聞いたことが無いので幻かも・・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

20数年に東千石町か照国町にあったラーメン店「南京亭」
当時の鹿児島では珍しい澄んだスープの醤油味の中華そば。
あっさりした味と場末感が好きでアルバイトの帰りに1人でよく行っていた。

メニューは中華そばと餃子とビールのみ(焼酎もあったかも)愛想の悪い大将が一人でやっており、カウンターには缶ピースと薬袋が無造作に置いてありテレビが流れていた。

ある夜、私がいつものようにアルバイトの帰りに行き、餃子と中華そばを注文。
先客はおらず、ぼーっとテレビを眺め(当然、当時スマホはない)出来上がるのを待っていた。

すると、その後1人の男性が来店し、餃子とビールを注文した。

すぐにビールが運ばれコポコポとグラスに注ぎ飲んでいると、程なくして餃子がその男性の元へと運ばれた。
それが目に入り、私は「あっ、俺の餃子・・・」
声には出さなかったが心の中で呟いた。しかし、それは表情に出ていたのだろう。

大将がぶっきらぼうに、「順番は変わるからねぇ!」と。

「はぁ・・・」と私。

しばらくして中華そばと餃子が私の元にも無事運ばれ(当たり前)食して、「何で怒られるの・・・」と少しもやっとして店を出た。

そんなお店、いつの間に無くなっていた。

自分が暫く行っていなかったのかもしれないし、その夜の出来事以外は、記憶が定かでは無い。。。



でもね。

今なら分かるよ!ビールは直ぐに飲みたいし、そこに餃子があるのは最高だということを!

たぶん私に出てくる中華そばと餃子のタイミングもよかったのだと思う。

そんな接客業や飲食業の面白さを知った店、体験だった。

あんな言い方は無いよなぁと思うけど。


また行きたいなぁ「南京亭」

ビールと餃子から始めたい。


でもあの缶ピースと薬の量だと色々と案じてしまう。



本日は定休日。

明日からは鹿児島県における「感染拡大警報(ステージ掘法廚鮗け、時短営業の「ちょっと早魔の巣」です。

5月10日(月)〜14日(金)17時開店 21時閉店(ラストオーダー20時)
   15日(土)      16時開店 21時閉店(ラストオーダー20時)
  
     16日(日)休業
   17日(月)〜 未定

状況に応じて変更するかもしれませんので、その際は改めて告知いたします。

時短営業中は、前回同様にカジュアルスタイルで、ゆるりと営業。

uber eats等、デリバリー、テイクアウトのフードの持ち込みもOKです。


koma


















マルスウイスキーとイチローズモルトの原酒交換という画期的な一本

「MARS WHISKY Malt Duo KOMAGATAKE ✖️ CHICHIBU」
入荷してます。

明日からゴールデンウィークですね。

今年もなんだか落ち着かない大型連休です。

もうなにが正しいか分かりません。

とりあえず今週(土曜日までは)は営業します。

来週は、どうしようかなぁ。。。

IMG_1487





















お昼はくっきり桜島! 

夜は少し冷えてきました。

昨夜は、Netflixでがっつり『The Office(US)』を観たのでが、さて今宵は。。。

先月は休みが多くて、あっと言う間でした。

今月は忙しくて、あっと言う間になりますように。

(あっ!確定申告しなきなゃ、J3も開幕するし忙しい!)


IMG_1371

















昨日の定休日。劇場にて鑑賞

監督:西川美和 主演:役所広司 『すばらしき世界』

実在した男をモデルにした作品。

一度ドロップアウトした者に厳しい不寛容な社会。

手を差し伸べる人たちもいますが、立ちはだかる現実。

偏見、お金、就職。

「立ち直れないのは本人の努力不足なのか?」「自分は偏見を抱いていないか?」

色々と自問させられる良作でした。

役所広治の演技が凄かった〜



劇場の帰りに原作となった佐木隆三 の「身分帳」を購入。

表紙の「この世界は生きづらく、あたたかい」という文字とコスモスをみて、また感情が揺さぶられました。

鹿児島県の時短要請解除を受け本日より通常営業です。

14日間の時短要請、始めの一週間は時短営業の「早魔の巣」

残りの一週間は営業をお休みしておりました。

お休みの間は、セルフメンテナンスとして初めてのファスティング(断食)に挑戦。

ダイエット目的というよりは、胃腸のリセット。

2日間、具無し味噌汁、豆乳、野菜ジュースは飲んでもOKという”ゆる”ファスティングでしたが、なかなか面白い体験が出来ました。

まず胃腸を慣らすために、小食、野菜中心の準備食が2日間。そしてファスティング2日。胃腸を徐々に戻す回復食を2日という合計6日間。

その間はアルコール、珈琲、緑茶などカフェインも絶ちました。

軽いランニングや自重トレ、ストレッチは継続しながら。

感想は「2日くらい食べなくても生活に支障は無い。むしろ活動的になった。」というもの。

絶食期間もイライラや頭痛も無く、むしろ熟睡出来て快調。

何を食べるか考えたり準備しなくていいし、昼間に食後の眠気も無いので家ではカーテンを洗濯したり、庭の手入れをしたり1日が長く使えました。

また地上波のテレビやSNSをあまり見なくなります。

だって食べ物ばかり出てくるんだもん・・・

という事で、NETFLIXやアマゾンプライムで映画やドラマばかり観てました。

邦画、軽めのコメディや一度観たものなどが中心

(「きっとうまくいく」「自虐の詩」「鍵泥棒のメソッド」「アフタースクール」「RED」「殺人者を飼う女」「The Sinner~記憶を埋める女」「アウトレイジ」(DVD)・・・)

と充実した休みになりました。

そしてもちろん、ファスティング後の食べ物は超超美味いぃぃぃーーーー!!!!

薄い味付けでも満足できるので味覚も鋭くなった気がします(直ぐに戻ると思うけど。)

最初のおかゆで満たされ、最初の珈琲と羊羹で満たされ、友人との昼ビール(ビールだけではないけど)で大満足出来ましたよ。

仕事してると2日間とは難しいけど、半日とか心がけてもいいかなぁ。と。

という訳で、心も体もリフレッシュしましたので、本日から通常営業頑張りまーす。

FullSizeRender





















*今日は「もっと早魔の巣」14時〜21時(20時LO)だよ!

時短営業の「早魔の巣」期間、ご来店いただいた方々ありがとうございました。

陽が差し込む明るい店内でカクテルやウイスキー、テイクアウトのフードなどを楽しんで頂いたようで、いつもと違う雰囲気の店内・会話・お客様の様子で、こんな期間ですが店主も楽しむことができました。

複数回いらっしゃるお客様もチラホラで、いろんな需要があるんだなと気づきもありました。



しかし期間限定だからの楽しみなのでは、とも思うところ。

ということで、明日1日(月)〜7日(日)は休業して8日(月)から通常営業を開始いたします。
(時短要請の延長等がありましたら、その際は報告します)


その休業期間は、お店と自分のメンテナンスに充てたいと思います!


↑このページのトップヘ