manosu299

店主の呟き

片手にシェイカー  心に花束  唇に火の酒  背中に人生を

May 2005

27 May

ハリネズミ

bb73c9a8.jpg南栄町の「ライフ」にて購入。

伝票や領収書の整理にクリップをよく使う私には便利。

マグネットで付きます。
26 May

よくお客様に質問されること。

「どうして『魔の巣』って名前にしたの?」
これは本当に多い。質問をされない日は不安になって、表の看板を見に行くことも(これはウソですが)それぐらい多い。

>ネタ元は、もちろん「笑うせぇるすまん」。皆さんご存知のようです。
そもそも私はこの漫画が好き。
日本語で短くて、怪しい名前を望んでいたので、グッときました。
「Bar箱男」とか「Bar人間椅子」なんてのも考えたけど(こちらも引用)怪しすぎる。。。あったら入ってみたいけど。

続きを読む »
24 May

ラフロイグ・クォーターカスク

b5ed055c.jpg新入荷です。
「ラフロイグ・クォーターカスク」
通常のアメリカンオークで熟成させた後、さらに1/4のサイズの樽で後熟させたオフィシャルのラフロイグ。
さらに冷却ろ過も行わずに、アルコール48%でボトリング。

小さい樽で熟成させる利点は、樽との接する面積の割合が広くなる為、樽の影響を受けやすくなります。
よってこのラフロイグも、独特のピィーティな風味を残しつつ、樽由来のほのかな甘さを感じることが出来ます。

個人的には、バランスも良く、時間がたてば香りが開く、楽しめるお酒だと思います。

また、200年前の味を再現!(誰が分かるの?)触れ込みです。
昔はこの1/4の大きさの樽が主流だったらしい。確かにフォークリフトも無い時代、
デカイ樽を運搬するのは無理ですもの。

また効率を考えたら大きな樽で熟成したほうがいいのでしょう。

まあ、昔を振り返ってばかりではいけないですけどね。

こうやって鹿児島にいながら世界中の酒が飲めるし、
情報は早いし、地球の裏側まで旅行もできるし。。。

あれ?ラフロイグの紹介です。
是非お試しあれ。
22 May

お引越し

add282e2.jpg



新生「店主の呟き」始動。

今回は(って、何時まで変え続けるのであろう。。。)ブログ版です。

これが一番使い易いのではなかろうか。

新着情報等もこちらにいきますので、要チェックを!

最近更新がおろそかになっていた分取り戻しますよ〜。

*過去の日記のログは保管してあります。早めにアップいたしますね。
正体
バー魔の巣の店主。

酒とは?カクテルとは?サービスとは?
美味しいとは?自分とは?
将来とは?(じつと手を見る)

女性とは?


日々考え続けるトリコ仕掛けの明け暮れ。

好きなもの(順不同)


スコッチ、バー巡り、カクテル、読書、昼ビール、イタリアン、寿司、猫、映画、漫画、夜ビール、家でゴロゴロ、格闘技、妻、柚子こしょう・・・
Twitter プロフィール
応援してます!

★鹿児島ユナイテッドFC★

公式HP

Recent Comments
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ