manosu299

店主の呟き

片手にシェイカー  心に花束  唇に火の酒  背中に人生を

November 2005

28 Nov

2006年はどんな年?

カレンダー来年のカレンダーを買った(自宅にね)

「夜景地図カレンダー」

宇宙から見た夜の地球の様子をイメージ。

光る点(蓄光タイプで暗くすると実際に光ります)は、人工衛星がとらえた都市の光の様子を表しています。

さすが、日本は点で覆われています。

宇宙から見ても、文明の発展した極東(ヨーロッパ中心の地図ですから)の国。

いいかえれば、エネルギーも大量に消費しているということ。

このカレンダー(というかポスターだね、これは)

横には、主要な火力・水力・原子力発電所名、電力供給量も示されています。

ほの暗い中で、ぼんやりながめていると(BGMはケルンコンサート)、

このカレンダーが何か語りかけているような気がしてきます。

デザインも大変優れていますので、お勧めだとおもいますよ。*買ったのは、こちら「What」・・・別にまわし者ではありませんが、良く行きます。

人気blogランキングへ

今日は何位?応援よろしく。

 

27 Nov

結婚式でカクテルメイク

乾杯今日のお昼は、当店女性スタッフの姉(yumikahime)の結婚式に、乾杯カクテルサービスに出席。

黒ベストにエプロンといういつもの服装で、出番までうろうろしていたら何度かホテルの従業員と間違われた。

「レストランはこちらですか?」

「あっ、私ここのスタッフじゃないんで。。。でも、たぶんこちらですよ。」

そりゃそうだ、服装がまるっきり同じ・・・

作ったカクテルは新郎新婦の誕生石の色に合わせたカクテル。

新郎の誕生石はターコイズ。

「ターコイズブルー」というカクテルを。

レシピは若干変えたのだが、(本来のレシピは、ホワイトラム30ml+コアントロー15ml+ブルーキュラソー15ml+レモンジュース1tsp+パイナップルジュース適量)

パイナップルジュースはシェイクすると泡立ち、ブルーキュラソーが溶け込むと綺麗なターコイズ色になる。

味もフルーティーな甘口なので女性にもいいかも。

新婦の誕生石はエメラルド。

ノンルコールでということなので(Wおめでたです)

キウイのシロップとブルーキュラソーシロップ、ジンジャーエールでオリジナルのノンアルコールカクテル。

太陽の光の差し込む明るい会場だったので、上手くエメラルド色が出てくれた。(実は結構心配していたのだが)

私は早々に会場を後にしたのだが、乾杯の後は楽しげな宴が始まったようだ。

「マイクで喋って」と言われると、からきし苦手なのだが、私にできることはこれぐらい。

ちらっとしか姿を見る事ができませんでしたが、お二人ともとても幸せそうでした。

おめでとう!!末永くお幸せに!!

人気blogランキングへ

↑上昇中?

 

25 Nov

ホットカクテルが恋しい季節

ホット・バタード・ラム・カウ

 

 

 

 

 

 

 

撮影用につくった(飲みのが目的?しかし、ピンボケ)「ホット・バータード・ラム・カウ」

ラム・温めたミルク・自家製シナモンバターに三温糖、それとシナモンスティック。

暖かくて濃厚、お腹の底がポッと暖まる。

ラムは「キャプテンモルガン・スパイスド・プライベートストック」を使った。

湯気に乗ってラムの香りとバニラの風味が鼻に届く。

風邪気味の方にもいいですよ〜。

*おっ!45位もっと上げましょう。

ということで、ポチッと

人気blogランキングへ

 

 

24 Nov

モテる男は聞き上手

ひとつ上野おとこ!昨夜、週の中日の祝日でゆっくり営業。

通りも静かで、猫があくびをしながら横切っていた。

店内は、ホステスさんとお客さんというカップル(推測だが、ほぼ確実)が二組。

「休みの日に食事して飲みにいらっしゃるなんて、このお客さんいい人なのであろうな〜」と観察。

どちらも初めは、他愛もない会話。

お酒の事、カクテルの事、どの店のなにが美味しいとか・・・私も間に入ったりしながら談笑。

お二人、お酒も入って会話のペースも上がってくる。

私は用が無くなった。

カウンターの端で気配を消しつつ、様子を伺う。

女性が話始めると、男性は聞き役に徹している。

タイミングの良い相槌。聞き返し。自分の事も時々話しながら(自慢話ではない)いいムード。

「はっは〜。これだね〜、モテる男は聞き上手って事」

よく聞いていたが、目の当たりにすると威力を感じます。

聞き上手で、さり気ない気遣い。そしてなにより、迅速な支払い(爆!)

これですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の他愛も無い話を聞いてくださってありがとうございます。

ブログランキングなんてもの参加してみました。

カテゴリーは、「お酒・ドリンク」。膨大な数のブログに驚かされます。

興味がある方は、ポチっとお願いします。

人気blogランキングへ

 

 

23 Nov

なにげに

トップページのデザイン変更。

ぼちぼちやっていこうと思います。

21 Nov

鹿児島支部予選会・レポート

11月20日 日本バーテンダー協会技能競技大会鹿児島支部予選会、終了。

会場は、キッチンマイスター 

予選3

 

 

 

大型ビジョンもある立派な会場。

支部予選ながら、雰囲気は全国級?

 

司会

 

 

 

 

 

司会はミューFMの長友翼さんとコクテール内田浩二さん。

初めは、フルーツ部門。

予選1

今回は、お客様もフルーツカットの模様をご覧いただけました。選手は緊張するよな〜。

 

(手前 小原紀幸選手・池田バー 奥 山中知広選手・ハイブリッジ)

開会挨拶

 

高橋支部長の開会挨拶。

 

続きを読む »
19 Nov

遅ればせながら・・・

ボージョレーヌーボー解禁。

予選会の準備で、すっかり遅れをとってしまった。

昨年同様、2階のカフェは、スィーツとヌーボーのパーティーで大盛り上がり。若い女性の笑い声が響く。

昨年同様、3階のバーはひっそりと営業。

羨ましくなんてないさ・・・、シミジミ飲むんだ・・・うぅ・・

もう、そういう時期がきたのです。

「今年の出来は〜」「去年は〜」

まあいいか。

「初物七十五日」(初物を食べると75日寿命が伸びる)フランスワインに対しても、ジャパニーズ・スピリッツは健在です。

収穫を祝ってジャブジャブ飲める気軽なワイン。

自然の恵みに、造り手さんに感謝です。

15 Nov

自然と。。。

支部予選会がいよいよ近づいてきた。

当店スタッフの二人の練習にも熱がこもる。

競技会に出るという事は本当に大変だ。

日々の営業に加えて、早出練習、居残り練習。

プライベートな時間を削って打ち込まなければならないが、二人とも確実に成長している。

そう彼らを見て喜ばしい事に、通常の営業時にカクテルを作る時も自然と美しい所作になっているんです。

自然と。。。

お冷を作る、ボトルを取る、グラスを冷やす、カクテルを出す。

立つ姿勢など何気ない動きの中に、『魅せる』ということを意識する事出来てくるのだ。

そう!これが大事なのです!

この魅せる所作が自然と身に付くと、バーテンダーとしての美しさ、自信、そういったものにつながる。

ウイスキーを注ぐだけでも、何か美味しそうに感じる。

二人の弟子(普段は弟子とは思っていません、お店の仲間だと思っていますが、今日はあえて。。。)の成長が楽しみです。

競技会は思いっきりやってくれ。健闘を祈るよ。

13 Nov

深読み?

開店してもうすぐ3年。

「魔の巣もメジャーになったよね〜」最近、言われる。昨夜も・・・

実際、言われるほど毎夜千客万来と言うわけでもないし、相当ゆっくりな日もある。

しかし、これはものすごく喜ばしい事だ。その為に、スタッフ一丸努力・工夫をしているつもり。美味しい飲み物・おつまみを提供する、心地よい空間を作る、接客、心遣い、トイレをピカピカにすること・・・その他諸々、全てのベクトルはお客様に向けられている。

が、しかし、なんでしょうね。そう言われた時の、その奥に感じるなんとも言いがたい座りの悪さ。

「ここは大衆の店になったな。」と言う意味か?「調子に乗るなよ。」という意味か?

実際、言われる方は、そういう意味は無しで言っておられるのであろうが、心配性の私は何か深読みしてしまう。

確かに以前より「あれれ〜君達、ちょっと似つかわしくないですね〜」なんて感じるお客様は増えた。それは私が勝手に感じるだけで、(もちろん大騒ぎすると、イエローカード!)絶対数が増えると、そういう輩が混ざるのいたし方ないと思っている。

開店して3〜4ヶ月辺りにやってきた、強烈に暇な時期も相当不安だったが、今は、そういう一言にも敏感に感じてしまいます。

ただ単に私が心配性なだけなのでしょうかね〜。

まあ、こういう心配をする事は、幸せなことなんでしょうけど。

数年後このブログを読み返して、「ああ〜そんな心配した時期あったな〜」と、欠けた湯飲みで焼酎飲んでいたりして。

11 Nov

「東京ブラック」

よなよなエール魔の巣の定番ビール、世界4大ビール品評会の6年連続金賞受賞、コクと香りの「よなよなエール」のヤッホーブルーイングから新製品。

 

 

      

東京ブラック

「東京ブラック」

こちらは、いわゆるポーターというタイプの黒ビール。

またしてもふざけたネーミングだが、さすがいい味出してます。よなよなに通じる柑橘系の香り、コクはあるのすっきり飲める、まさしく『よなよなの黒』

 

そして意味不明の

ふんどし!

 

 

 

ふんどし?!

 

限定醸造だそうですので、お早めに。

正体
バー魔の巣の店主。

酒とは?カクテルとは?サービスとは?
美味しいとは?自分とは?
将来とは?(じつと手を見る)

女性とは?


日々考え続けるトリコ仕掛けの明け暮れ。

好きなもの(順不同)


スコッチ、バー巡り、カクテル、読書、昼ビール、イタリアン、寿司、猫、映画、漫画、夜ビール、家でゴロゴロ、格闘技、妻、柚子こしょう・・・
Twitter プロフィール
応援してます!

★鹿児島ユナイテッドFC★

公式HP

Recent Comments
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ