またもやすっかり放置のこのブログでした。
こりゃFBとの連携や使い分けを真剣に考えないとアレですねぇ。う〜ん。。。

鹿児島で行われたバーテンダー協会の九州大会も皆様方の協力のお陰で無事に、というか何とか終了いたしました。いや〜バタバタでしたなぁ。参加された選手、役員の皆様方、また来場されたお客様、ありがとうございました。
いい経験が出来ました。

さて、と、ここでお店の話では無く鹿児島サッカーの話。Jリーグもキャンプシーズンに入り、鹿児島にも多数のクラブがキャンプインしております。先日、FC鹿児島とサンフレッチェ広島のTMを見学に行ったのですがさすがJ1王者、随所に格の違いを見せつける動き、流石ですねぇ。

今日もFC鹿児島、ヴォルカ鹿児島共にTMが組まれている模様です。

以前ブログで両クラブの統合問題その後の思ったことをツラツラと書き、「ん、奴は乗り換えるじゃなかろうか?」などと勘繰られること多数。そりゃそうですよね。結構、辛辣でしたと思います。そして、その勘繰り通りなのですが、今年はFC鹿児島を中心に応援することに決め、先日、超微力ですが法人サポートという手続きを行いました。

色々言っても誤解を生じそうですが、単純に私はFCの方に「応援する手応えを感じた」ということ。この辺りは人それぞれでしょう。クラブのスタイルが違えばサポのスタイルも違います。しかし私は不満を感じてしまったら、それを抱えながら応援しても楽しくないと思ったのです。


そして一番言いたいのは、私は道は違えどいつかこの道が交わる日を信じているということです。


今季は両クラブとも新監督が就きました。

これは本当に楽しみ。新生FC鹿児島、新生ヴォルカ鹿児島、どんなプレースタイルになるのでしょう?!

鹿児島サッカー界が再びダイナミックに動き出した予感です。

九州リーグも昨年以上に盛り上げバチバチやりあって大きなうねりを作り上げたいです。

そしてダービーマッチ。色んな想いが去来しそう。

もちろん鹿児島のクラブとしてヴォルカも注目し続け応援していきます、また試合も可能な限りどちらの試合も見に行くので、ヴォルカサポさん、優しくしてね(はーと)



来週、別府で行われる西日本大会から公式戦が始まります。


両クラブどこまで仕上げてくるか今からワクワク☆(見に行けないけど。。。)



*FC鹿児島の表記を、「FC鹿児島」か「FC KAGOSHIMA」か「FCK」未だに悩み中。