manosu299

店主の呟き

片手にシェイカー  心に花束  唇に火の酒  背中に人生を

Whisky

6 Oct

「本日の入荷」と「お知らせ」





















10月8日(日)、9日(月・体育の日)はお休み。



連休でございます!



1 Sep

長月朔日

























「えいや!」と重い腰を上げて、やっとランニング桜島のハーフマラソンにエントリーした店主です。
昨日が締切だったのでギリギリでした。
特にタイムを意識している訳ではありませんが、毎年タイムが落ちているので、昨年の自分を上回れるようになりたいところ。

しかし、この「ギリギリ癖」を治さないとと思うけど、夏休みの宿題もギリギリだったなぁと思う、長月朔日。


【新入荷のお知らせ】

MARS MALT
ル パピヨン〈アオスジアゲハ〉


本坊酒造 ルパピヨンシリーズ第二弾入荷です。

シングルカスクで限定215本

ラベルの絵は、鹿児島在住の画家 中之間ともこさん。

(下にあるペンも中之間さんの作品)
7 Mar

新入荷



















Glenfarclas
THE FAMILY CASKS 1988




















LAPHROAIG LORE


2 Mar

ル パピヨン




















昨夜開栓した


MARSMALT ル パピヨン《オオルリシジミ》


リンツのミルクオレンジと合わせたらとっても美味でした!


営業中。

3 Feb

節分

恵方巻きは丸かじりではなく切って食べました。 方角はいつものテレビの方向です。

























開店準備をしながら、お店のオーディオとPrime Musicを繋げ爆音でBABYMETALをかけていたら、配達に来た氷屋の若いお兄さんに「BABYMETAL好きなんですね!ボクも配達中いつも聞いてます!」って言われて、ちょっぴり恥ずかしかった店主44歳です。

はい、開店準備中やランニングの時に時々聞いてます。



先月発売の「ザ・グレンリベット ナデューラ ピーティッド」が入荷してます。
安定のオフィシャルボトル、個人的に大好きなナデューラです。

ピートで乾燥させた麦芽を使用した訳では無く、ピートの効いたウイスキーの熟成に使われた樽でフィニッシュをかけたということですが、注いだ瞬間ピート感じます。

そしてその奥にクリーミーな風味とリベット本来の柑橘の風味が交わり非常に美味ですよ。


鹿児島での入荷は少ないかもなんて話も聞いたけど、暫く待ったら普通に入ってきました。

業務店向けの商品で初回入荷は国内1158本だそうです。

是非飲んでみてください。

おすすめです。
























今朝もいい天気の甲突川沿いRUN!

2 Feb

うつふせて泣いたるきみは未だ夏果の微匂ひ・樹子

美人さんが来ました!























シングルモルト駒ヶ岳1986 AGED 30 YEARS シェリーカスク  48°



安いオンナではありません。
























今朝の甲突川RUN

いい天気。



21 Dec

冬至RUN

ドラマ「逃げ恥」は観てない店主です。

今日は午前中に歯医者を済ませて、ちょいと久しぶりのRUN。

いつもの甲突川沿いコースにトッピングしてゆったり18km。

気持ち良く走れていい汗かきました。

ん、でも今日は冬至ですよね。

全然寒くありません。

ホットカクテルも仕込んだけど、さすがにほとんどオーダーなし。

もちろん暖かい方が好きなんだけど、キンと張りつめた冷たく澄んだ空気、白い息、Barのカウンターでホットカクテルや琥珀のお酒で身体を温めるというシーンも好きです。





















まだまだ琥珀のお酒にはなっていませんが、先月稼働を始めた鹿児島県南さつま市加世田津貫蒸留所のNEW POT も入荷しております。

生まれたての蒸留所の産まれたてのお酒。

まだ透明のこのお酒たちが月日を重ねて琥珀になるのも楽しみです。



9 Nov

またまた津貫に行ってきた。

本土最南端のウイスキー蒸留所、鹿児島県南さつま市「本坊酒造マルス津貫蒸留所」のプレオープンに行ってきました。
9月のポットスティルの搬入から2か月ぶりに、天気が心配だったけど今回も自転車です。

当時、重機が入ってたりまだ雑然としていたのがすっかり完成して、敷地内のあちこちに樽が積まれていたり花が植えられていたり、そこはもうウイスキー蒸留所!期待が高まります。

受付を済ませシンボルタワーの旧蒸留塔で本坊酒造のウイスキー製造の歴史のパネルや展示物を見てから、ピカピカのポットスティの設置されたウイスキー蒸留棟で既に始まっている蒸留の様子を見学。

初溜釜でアルコール6〜7%のもろみがゴポゴポと沸騰され約20%に高められ、さらに再溜釜で再度蒸留させアルコール約70%近くまで引き上げられ無色透明の「生まれたてのウイスキー(ニューポット)」が出来るのです。

その液体が流れ出る様子は力強く感じられ、まさしく「命の水」。

またそういう力強さとは対照的に、無色で荒々しい液体を数年かけて魅惑的な琥珀の液体に変える貯蔵庫はヒンヤリとした石蔵造り。

今から樽で埋め尽くされるであろうその蔵は、時間がゆっくり流れているような感覚。

ウイスキーの製造工程の魅力がコンパクトに詰められておりました。

そしてそれらを見学した後、築80年を超える本坊家旧邸を改装したゲストハウスでバーテンダー仲間としばし談笑。手入れのされた日本庭園を眺めながら、ヨーロッパのアンティーク家具が使われた室内で地元の食材のつまみと(残念ながら烏龍茶で)まったり。バーカウンターもあり、ここではティスティングも出来ます。他にも多目的に使えそう。

これから鹿児島から世界に誇る蒸留所になって欲しいですね。

色々と可能性も感じ、いい体験ができました!

皆さんありがとうございました。


そして帰りしな、観光協会?の自転車業務に就いた方が蒸留所に来ており色々と話ができました。(場違いで目立つサイクルウェアも役に立つ・・)
自転車で世界を回った方が最近就いたそうで、ツールド南さつまの事や、これから南さつま市を自転車で盛り上げる為に何をすればよいか、宿泊者を増やす為にどうしたらいいかなどを考えているようです。

景色の良いルートが沢山あるからこちらも盛り上がって欲しいところ。






蒸留所のグランドオープンは11月10日(木)です。



皆さん是非見学に行ってみてください。









































image





















image



















1 Nov

霜月朔日

今月はいよいよ本坊酒造 マルス津貫蒸留所が鹿児島県南さつま市加世田にオープンします。

国内最南端の蒸留所は今後どのように発展していくのでしょうか。

自転車で行けちゃうウイスキー蒸留所

楽しみだなぁ。






**************************************

同じく本坊酒造、マルスウイスキー 「ウイスキートーク福岡オリジナルボトル」が入荷しました。





















マルス信州蒸留所 3年 2016 太陽と鳳凰 2nd

こちらはアメリカンホワイトオークのカスクストレングス

1stのピーテッド、バーボンカスク、カスクストレングスと飲み比べても面白いでしょうね。



28 Oct

I love my BIKE

image





















酒棚の片隅に置いてある

「I love my BIKE」


自転車とその持ち主の写真集(洋書)です。

自分の好きな自転車と写真を撮られているからか、皆いい顔をしております。
そしてその自転車はどこか持ち主に似ているように感じられるから不思議。

ママチャリは皆無、シンプルな構造でメンテナンスも楽なシングルスピード率が高いのは海外の特徴でしょうか。


「I love my BIKE」って気持ちが伝わってきてニヤニヤしちゃう本。

image
















********************************************

IMG_0035


















LAPHROIG BRODIR (ラフロイグ ブローディア)


バーボン樽で熟成したのち、ルビーポート樽で熟成した欧州免税向けのラフロイグ

BRODIRとはノルウェー語でBrother( 兄弟)の意味

強烈なピート香りはもちろんですが、ルビーポート樽由来の甘さも感じられ美味。







週末は兄弟と走りに行こうかな。




正体
バー魔の巣の店主。

酒とは?カクテルとは?サービスとは?
美味しいとは?自分とは?
将来とは?(じつと手を見る)

女性とは?


日々考え続けるトリコ仕掛けの明け暮れ。

好きなもの(順不同)


スコッチ、バー巡り、カクテル、読書、昼ビール、イタリアン、寿司、猫、映画、漫画、夜ビール、家でゴロゴロ、格闘技、妻、柚子こしょう・・・
Twitter プロフィール
応援してます!

★鹿児島ユナイテッドFC★

公式HP

Recent Comments
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ