manosu299

店主の呟き

片手にシェイカー  心に花束  唇に火の酒  背中に人生を

自転車

7 Jul

七夕




ブルーベリーを仕入れに来たけどまだだったから珈琲豆を買って帰ったライド。


6 Jun

南九州地方梅雨入り




















午前中は税理士さんと事務作業。

ちゃっちゃと終わらせて、梅雨入りということで最近乗っていなかったので慌ててRIDE ON。

久しぶりの健康の森公園。

晴れていればくっきり桜島が見えるんだけど、今日は曇ってて良く見えなかった。

そういえば時々走る寺山公園でも桜島の写真を撮ったりする。(個人的に、ここから見る桜島が一番迫力があると思う)

今日も噴火しててSNSには噴煙を上げる桜島の写真が並んでた。

やっぱり、皆好きだよね桜島。


9 Nov

またまた津貫に行ってきた。

本土最南端のウイスキー蒸留所、鹿児島県南さつま市「本坊酒造マルス津貫蒸留所」のプレオープンに行ってきました。
9月のポットスティルの搬入から2か月ぶりに、天気が心配だったけど今回も自転車です。

当時、重機が入ってたりまだ雑然としていたのがすっかり完成して、敷地内のあちこちに樽が積まれていたり花が植えられていたり、そこはもうウイスキー蒸留所!期待が高まります。

受付を済ませシンボルタワーの旧蒸留塔で本坊酒造のウイスキー製造の歴史のパネルや展示物を見てから、ピカピカのポットスティの設置されたウイスキー蒸留棟で既に始まっている蒸留の様子を見学。

初溜釜でアルコール6〜7%のもろみがゴポゴポと沸騰され約20%に高められ、さらに再溜釜で再度蒸留させアルコール約70%近くまで引き上げられ無色透明の「生まれたてのウイスキー(ニューポット)」が出来るのです。

その液体が流れ出る様子は力強く感じられ、まさしく「命の水」。

またそういう力強さとは対照的に、無色で荒々しい液体を数年かけて魅惑的な琥珀の液体に変える貯蔵庫はヒンヤリとした石蔵造り。

今から樽で埋め尽くされるであろうその蔵は、時間がゆっくり流れているような感覚。

ウイスキーの製造工程の魅力がコンパクトに詰められておりました。

そしてそれらを見学した後、築80年を超える本坊家旧邸を改装したゲストハウスでバーテンダー仲間としばし談笑。手入れのされた日本庭園を眺めながら、ヨーロッパのアンティーク家具が使われた室内で地元の食材のつまみと(残念ながら烏龍茶で)まったり。バーカウンターもあり、ここではティスティングも出来ます。他にも多目的に使えそう。

これから鹿児島から世界に誇る蒸留所になって欲しいですね。

色々と可能性も感じ、いい体験ができました!

皆さんありがとうございました。


そして帰りしな、観光協会?の自転車業務に就いた方が蒸留所に来ており色々と話ができました。(場違いで目立つサイクルウェアも役に立つ・・)
自転車で世界を回った方が最近就いたそうで、ツールド南さつまの事や、これから南さつま市を自転車で盛り上げる為に何をすればよいか、宿泊者を増やす為にどうしたらいいかなどを考えているようです。

景色の良いルートが沢山あるからこちらも盛り上がって欲しいところ。






蒸留所のグランドオープンは11月10日(木)です。



皆さん是非見学に行ってみてください。









































image





















image



















31 Oct

神無月晦日

あと今年も2か月と迫りました。早いですね。

昨日の定休日は鹿児島ユナイテッドFCのホームゲームの観戦に。鹿児島市民無料招待デーということで、多くの観客が入っていたのですが、FC琉球に逆転負け・・・トホホ。
先制して魅せ場も多く作っていたのですが、要所要所で相手が上回っておりました。ん〜残念。

夜は泡沫さんと、近所に出来た新しいお店でタイ料理ディナー。辛かったり甘かったりスパイシーでとっても美味。自分でつくるなんちゃってソムタムやパッタイとは全然違いましたね〜タイのビールも2種類あってそれぞれ注文しましたが、1種類は品切れ。理由は国王が亡くなった為だそうです
スタッフの方はおそらく皆さんタイの方。民族衣装の女性は喪章をつけており、その話をするととても哀しそう。
リアルなタイ事情にも触れて、満腹プチトリップ気分を堪能したのでした。

そして本日の午前中は自転車仲間と入来城山方面をぐるっとライド59km
ソロで走ると決まったルートしか走らないのですが、グループライドは道をよく知らない私にはいつも新鮮。
斜度キツめだけど車がほとんど通らない抜け道、紅葉の並木道、日本に5つある内の1つの天文観測所、からの急坂を下っての沢、刈り取った稲のかけられている田んぼの間を走り抜け、ちょうど正午に蕎麦屋でミニ天丼ざる蕎麦セットでカロリー補給!

今回もナイスなルートを指南してもらって楽しく走ることができました。

ありがとうございました。

と、充実したお休みと今日でした。

営業的にはアレな感じな10月でしたが、11月は充実した日が続くといいなぁ!












































































































































28 Oct

I love my BIKE

image





















酒棚の片隅に置いてある

「I love my BIKE」


自転車とその持ち主の写真集(洋書)です。

自分の好きな自転車と写真を撮られているからか、皆いい顔をしております。
そしてその自転車はどこか持ち主に似ているように感じられるから不思議。

ママチャリは皆無、シンプルな構造でメンテナンスも楽なシングルスピード率が高いのは海外の特徴でしょうか。


「I love my BIKE」って気持ちが伝わってきてニヤニヤしちゃう本。

image
















********************************************

IMG_0035


















LAPHROIG BRODIR (ラフロイグ ブローディア)


バーボン樽で熟成したのち、ルビーポート樽で熟成した欧州免税向けのラフロイグ

BRODIRとはノルウェー語でBrother( 兄弟)の意味

強烈なピート香りはもちろんですが、ルビーポート樽由来の甘さも感じられ美味。







週末は兄弟と走りに行こうかな。




26 Oct

THE BOTANIST ISLY DRY GIN

今朝、新聞で「都市農業センターのコスモスが見ごろ」という記事をみたので約2週間ぶりのライドオン。

久しぶりだったのでゆるゆるライドにしようと、新しいルートを散策がてら走っていたら小道に入ってしまい勾配23%の激坂にブチ当たり悪戦苦闘。。。苔が生える薄暗い道、トルクをかけすぎるとリアが空回りするし、脚はもちろん両腕も力が入らなくなり悶絶でした。距離がそんなになかったので脚着きは避けられましたが疲れた〜

おかげでいいトレーニングになりました。


**************************************

ここ数日ブログで新しいお酒の入荷のお知らせをしておりますが、やはりそのお酒をご注文いただくと嬉しいですね〜

というわけで、本日もジン。

THE BOTANIST ISLY DRY GIN (ザ・ボタニスト アイラ ドライジン)

再入荷です。

image






















”ラフロイグ”や”アードベッグ”など強烈なスモーキーフレーバを持つシングルモルトウイスキーの産地、スコットランド アイラ島産のジン。

ラベルに書かれている22という数字はアイラ島で採取されるハーブやスパイス(ボタニカル)を使用しているという意味。ブリックラディ蒸留所で丁寧に蒸留、製造、ボトリングされるジンはアイラ島のテロワールが詰まったプレミアムジンです。


ハードボイルドにストレートもよし。

また定番のジントニックもジンの銘柄を変えると、印象の違うドリンクになるから楽しいですよ。






23 Sep

秋分の日 棚田を見にいく

image































内之尾の棚田(入来町/日本の棚田百選)





image
































田んぼのあぜ道に彼岸花








9 Sep

マルス津貫蒸留所へ行ってきた。




















本坊酒造 マルス津貫蒸留所へポットスティルが設置されると聞いて、ライドオン。
お盆に近くを走った時よりずいぶんと涼しくなって走りやすかったです。



今日、明日の設置には、県内外から関係者が見学に来るそうです。




















まだパッキングされたままの設備達。
クレーンや油圧式のジャッキなど使って設置していきます。蒸留所内には、その様子が上から見渡せる部屋があり、蒸留が始まったらそこから見学できるようになっております。また工場横では、築80年を超える現社長の生家をゲストハウスに改築中。ヨーロッパのアンティークの家具を入れ、和と洋の素敵な空間が出来上がりそう。そこにバーカウンターやゲストルームなどを作り、ウイスキーの試飲や地元の物を使ったおつまみ、ノンアルコール飲料などが楽しめるそうですよ!

ついでに焼酎の仕込みを見学させてもらったりして大満足でした。

本坊酒造の方々、お忙しい中ありがとうございました。







































帰りは寄り道をしながら帰りましたが、県道20号線はなかなかの難所でした。


11月の完成までに何度か行きたいなぁ。

1 Aug

最高の週末と色々入荷

image


























昨日の定休日、指宿・池田湖畔の施設”えぷろんはうす池田”でのイベントに『おいしい器とやわらかな家具展』に泡沫さんが出店していたので、自転車でシャーっと行ってきました。往復94km

緑に囲まれた静かな湖と開聞岳を眺めることができるグッドロケーションに色んな作家さんの作品、食べ物、飲み物、音楽などなど。お客様もスタッフも楽しそうで、とても気持ちのいい空間でした。
数人知り合いにあったのですが、汗だくのサイクルジャージ姿の私に「えーーーー!自転車で!」って結構驚かれました。そりゃそうだよな。私もロードバイクに乗り始めたころは、指宿に行くのに自転車でって発想は無かったもの。

image



























美味しいグリーンカレーでお腹を満たし、指宿サイダーで水分補給をして、ボトルに氷も入れてもらって帰路に着きます。もっとまったりしたかったけど、夕方からは鹿児島ユナイテッドのホームゲームです。

いったん家に帰ってシャワーを浴びさっぱりして、鴨池陸上競技場へGO!




















イェイ!
試合も4−0で快勝。連敗脱出、2位に浮上!




















祝勝会、最高の週末。

今日から八月。

色々と入荷しておりますの、最高の営業となりますように。




















ウィスキートーク福岡2016オリジナルボトル
KAVALAN SOLIST ex-BOURBON CASK




















MARS BRANDY 宝剣 "HOKEN" 16years




















光遠 KO-ON IP-02 Japanese style GIN

プロトタイプ02号が入荷。01号よりジュニパーを効かせてるそうです


30 Jul

週末月末



















すっかり夏。

今年初の都市農業センターの向日葵畑。

今日は日陰は少し涼しかったけど着いたのは午後1時、お日様ギラギラ。向日葵はギラギラのお日様とよく合います。

帰りはいつもと違うルートをのんびり走っていたらブルーベリーが売ってました。



















たっぷり入って500円。しかも甘い!ジャージのバックポケットを膨らませて帰ってきました。

今日はこれでカクテルを作りますよ。




正体
バー魔の巣の店主。

酒とは?カクテルとは?サービスとは?
美味しいとは?自分とは?
将来とは?(じつと手を見る)

女性とは?


日々考え続けるトリコ仕掛けの明け暮れ。

好きなもの(順不同)


スコッチ、バー巡り、カクテル、読書、昼ビール、イタリアン、寿司、猫、映画、漫画、夜ビール、家でゴロゴロ、格闘技、妻、柚子こしょう・・・
Twitter プロフィール
応援してます!

★鹿児島ユナイテッドFC★

公式HP

Recent Comments
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ