施餓鬼法要

8月19日に施餓鬼法要を奉修いたします。
お揃いでご参拝され、ご先祖と共に有縁無縁の命に手を合わせご供養ください。

尚、菩提寺やお墓、お仏壇のない方で、ご先祖の供養をされたいという方もお受けいただけますのでお気軽にご参拝ください。

施餓鬼法要
8月19日(土)午前10時より
※粗飯のご接待があります

8施餓鬼

ご先祖のお迎え

残暑厳しき折、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

お盆に入りました。
ご家族ご親戚お揃いでご先祖をお迎えし、
命のつながりを感じながらお過ごしください。

また、「おしょろいさん」の受付けは15日午後4時頃からおこないます。
ご先祖をお送りした後、精霊棚のお飾りやお供えをお持ちください。


8お盆案内

日本の伝統にふれる

「おてらへいこう! 夏休みこども体験」が開催されました。
今年も元気いっぱいの子供たちがお寺に集まりました。

8おてらへいこう!10

中には中学生になった子も駆けつけてくれて、小さい子のお世話やお手伝いをしてくれました。
泣きべそをかいていた子も中学生になると頼もしくなります。

今回も朝のお勤めから始まり、朝がゆ、作務、日本舞踊、ほうろく灸、写仏などの体験をしました。

8おてらへいこう!1



8おてらへいこう!3



8おてらへいこう!8



8おてらへいこう!9



8おてらへいこう!6



8おてらへいこう!7

日本舞踊体験では、西川流師範の方を講師にお迎えし、舞踊の所作や実践を教えていただきました。

はじめは先生の振りを見ながらおぼつかない様子で踊っていましたが、すぐにコツをつかみ最後にはなんと歌に合わせ、自分たちだけで踊ることができました。
子供の集中力と吸収の速さは流石です。

8おてらへいこう!4

また、舞踊の体験だけではなく、お辞儀の種類や仕方など、日ごろの生活や将来にも役立つことも教えていただきました。

こうした日本の伝統にふれることで、本当の意味での日本の素晴らしさに気づいてもらえるとありがたいです。

そして大人になったとき、その素晴らしさを次の世代に伝える人になってもらえると尚一層ありがたいです。

8おてらへいこう!5

参加してくれた皆さんありがとうございました。
まだまだ続く長い夏休み。
怪我の無いようたくさんの思い出を作ってください。
また来年、すこし成長した姿にお会いできることを楽しみにしています。


8おてらへいこう!2

8月の行事案内

8月の行事日程は以下のとおりです。

御縁日 
1日(火)、28日(月) 縁日大護摩供 午前7時〜、午後2時〜
     午前7時の大護摩供後に朝がゆのご接待があります。

お盆精霊送り 
15日(火) 午後4時頃〜

施餓鬼会 
19日(土) 午前10時〜

阿字観・月輪観
 28日(月) 午前10時〜
  初穂料500円以上
※初めての方はご説明等いたしますので、30分前にお越しください。
※13日(日)はお盆行事の為、お休みさせていただきます。

写経会 1日(火) 午前10時〜、20日(日) 午後2時〜
 初穂料1000円以上

仏画教室 12日(土)、26日(土) 午後2時〜
 参加料 1回 1500円 4回 5000円

8月の「大人の寺子屋」はお休みとさせていただきます。 

暑い日が続きますので、熱中症に気を付けてご参拝ください。


8案内



おてらへいこう!

梅雨が明けると間もなく夏休み。
手加減なしの子供たちの元気がすべて家庭に向けられ、親御さんはいつも以上に忙しい日になるのでしょうね。
そんな夏休み、お子さんの予定は組まれましたか?

当山では今年も「おてらへいこう! 夏休みこどもお寺体験」を開催します。
少し早起きして、お経を唱えたり、朝がゆを食べたり、普段することがないような、お寺ならではの体験をします。
一ヶ月ちょっとの長いお休み、ピリッとした一日を過ごすのも良いかもしれませんよ。

初めてでも、お一人でもお気軽にご参加ください。

おてらへいこう! 〰夏休みこどもお寺体験〰
日時 7月31日(月) 朝7時〜お昼ぐらい
参加費 無料
対 象 小学生 
持ち物 帽子、水筒、汗拭きタオル

※事前にご予約下さい。 052-241-7670
定員になり次第締め切りとさせていただきます。

7おてらへいこう!

7月の行事案内

7月の行事日程は以下のとおりです。

ご縁日 1日(金) 縁日大護摩供 午前7時〜、午後2時〜
    28日(金) 縁日大護摩供 午前7時〜、午後2時〜
     朝護摩供後に朝がゆのご接待があります。

おてらへいこう!
〜夏休み子供お寺体験〜
     31日(月)午前7時〜正午 参加費無料
             
阿字観・月輪観 9日(日)、28日(金) 午前10時〜
        初穂料500円以上
        ※初めての方はご説明等いたしますので、30分前にお越しください。

写経会 1日(土)午前10時〜、16日(日)午後2時〜
       初穂料1000円以上

仏画教室 8日(土)、22日(土) 午後2時〜
       参加料 1回 1500円 4回 5000円

大人の寺子屋 お休みさせていただきます。

どうぞ、お気軽にご参加ください。



7行事案内

白山二馬場参拝

6月の大人の寺子屋 日帰りお参り旅行を行いました。
今年は白山開山1300年ということで、白山信仰に所縁の深い、美濃馬場 長滝白山神社長瀧寺と越前馬場 平泉寺白山神社に参拝しました。
朝早くからの出発にもかかわらず、定員いっぱいの45名の方が参加されました。

絶好のお参り日和の中、清流長良川を北上し一路岐阜県郡上市白鳥へ。
その昔、長良川沿いの街道は白山詣での人々で大変賑わっていたそうです。現在でも至る所に白山権現や泰澄大師にまつわる場所やお話が数多く残されています。

この時期の風物詩、アユ釣り師が所狭しと竿を出す長良川を横目に、神仏習合の色濃く残る美濃馬場 長滝白山神社に到着しました。
参道を歩き、まずは金剛童子堂に手を合わせ、手水舎でお清めし、長瀧寺大講堂にて法楽をあげます。

6白山馬場参拝1

拝観後拝殿に移動し、正式参拝を受けました。
ピンと張り詰めた空気の中、時折頬を撫でる心地よい風と鳥のさえずりが何とも清々しく、心の底から清められ、まるで白山権現に包まれているかのようです。

6白山馬場参拝2

そして、長滝白山神社宮司 若宮宮司から、神仏習合、山の信仰、白山の信仰についてのお話をいただき、皆さんそれぞれ境内を散策したのち、重要文化財の釈迦三尊像、四天王像、韋駄天像をお参りしました。

その後築300年の若宮修古館(宮司さんのお住まい)に移動し、奥様から心温まるご接待とお話を伺いました。
雪深いこの地で広大で歴史ある境内を維持していく大変さ、古より伝わる深い信仰を守り伝えていく重要さ。とても頭が下がる思いです。

6白山馬場参拝3

お見送りを受けながら美濃馬場をあとにし、今度は九頭竜川沿いを下り越前へと向かいます。
まず越前大野の天保元年創業という俵屋旅館にて昼食。
歴史を感じる重厚な建物で犬養毅の書などが飾られています。
地元の食材を使ったボリュームのある食事に皆さまご満足されているようでした。

6白山馬場参拝6

6白山馬場参拝5

昼食後は、越前馬場 平泉寺白山神社へ参拝。
日向にいると日差しが強く汗ばみますが、杉木立が並び苔に覆われた境内に入るとひんやりとして心地よいです。

6白山馬場参拝7

観光ガイドの方に案内され参拝していると、途中わざわざ平泉寺神社の平泉宮司が出てこられご説明いただきました。

6白山馬場参拝8

昔は参道の木立はエドヒガンザクラだったこと、平泉寺の「平」「ヒラ」は文字になる前からある古い言葉で「斜面」をあらわし、境内の御手洗池はまさに斜面にある泉「ヒライズミ」であること、奥州平泉はここの名が元であるということ、昔の拝殿は横に長く奥行きは狭く扁平な形をしていたのは修験者たちが並んで寝泊りできるような造りだったこと、などなど貴重なお話をいただきました。

6白山馬場参拝10

そして白山三所権現をお参りし、国の名勝玄成院庭園を拝観しました。

6白山馬場参拝9

帰りは、皆さんお土産をたくさん買ってご満悦な様子。

帰り道、関ケ原付近で白山信仰に所縁のある伊吹山が夕日に照らされとても綺麗でした。
最後まで白山権現に見守られた参拝旅行となりました。

ご参加の皆さま、誠に有難うございました。

6月の行事案内

6月の行事日程は以下のとおりです。

ご縁日 1日(木) 縁日大護摩供 午前7時〜、午後2時〜
    28日(水) 縁日大護摩供 午前7時〜、午後2時〜
     朝護摩供後に朝がゆのご接待があります。
              
阿字観・月輪観 11日(日)、28日(水) 午前10時〜
        初穂料500円以上
        ※初めての方はご説明等いたしますので、30分前にお越しください。

写経会 1日(木)午前10時〜、18日(日)午後2時〜
       初穂料1000円以上

仏画教室 10日(土)、24日(土) 午後2時〜
       参加料 1回 1500円 4回 5000円

大人の寺子屋 4日(日)
    6月は日帰りお参り旅行(長滝白山神社〜平泉寺白山神社)です。
    ※受け付けは終了いたしました。

どうぞ、お気軽にご参拝ください。

6行事案内

五月大祭

五月大祭 開山記念法要が奉修されました。
天気にも恵まれ多くの方にご参拝いただきました。
ご参拝の皆さま、お手伝いいただいた皆さま、誠に有難うございました。

5-五月大祭1

5-五月大祭2

5-五月大祭3

5-五月大祭4

5-五月大祭5

5-五月大祭6

五月大祭のご案内

5 五月大祭案内1

5月28日(日)のご縁日は「五月大祭 開山記念大法要」を奉修いたします。
当日は大護摩祈祷会のほか、寄席(木戸銭無料!)、境内でのご接待なども行われますので、皆さまお揃いでご参拝ください。
また、併せて午前11時より写経大会を開催いたします。
写経はどなたでも無理なく行うことのできる仏道修行です。
一文字一文字を大切に書き写し、お疲れになった心をお浄めください。
写経大会の日程は下記のとおりです。途中までのご参加でも結構ですのでお気軽にご参加下さい。
尚、「阿字観・月輪観」は大祭の為、お休みさせていただきます。ご迷惑おかけしますがよろしくお願い致します。

五月大祭 5月28日(日)
10時〜   境内でのご接待
11時〜   写経大会
14時〜   開山記念大護摩祈祷会並びに千体佛供養
15時頃〜  まんぷくいん寄席 落語(木戸銭無料) 桂 三幸さん
※『阿字観・月輪観』はお休みさせていただきます。

桂三幸1

写経大会
11:00 集合 ご説明
11:20 読経『般若心経』
11:30 写経会
12:30 お食事(粗飯のご用意がございます)
14:00 納経法会「開山記念大法要」
参加費 3000円
定員 20名
※途中までのご参加でも結構です。

5 五月大祭案内2
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ