春の彼岸会

3月20日(月)はお彼岸のお中日です。
当山では午後2時より春彼岸法要を奉修いたします。

菩提寺やお墓、お仏壇のない方でご先祖の供養をされたいという方もお受けいただけますので、お気軽にご参拝ください。


春彼岸法要

3月20日(祝・月)午後2時より


3彼岸案内

6年

3福島1


以前は海岸に直接行くことができた所も、高く長い防波堤がめぐらされ、たくさんの黒松の苗木が植えられていました。
沿岸部の街も、人々が集い活気が戻りつつあるように感じられました。
そこには、遠くで暮らす我々と変わらぬ日常があるようでした。

しかし地元の方と話をしていると、ふとしたところで「6年か・・・」という言葉を口にされます。
その言葉には、様々なことを抱えながら過ごして来た、そんな思いが感じられました。
改めて我々とは違った6年を過ごして来たんだということを思いました。


3福島2


福島県内の、津波で多くの方が犠牲になられた地区のお寺で、七回忌の法要が営まれ、多くの方々がお焼香にみえました。
様々な思いを抱えた方々と一緒に、亡き人のご冥福を祈り復興を祈願させていただきました。

暖かい穏やかな日でしたが、供養の紙塔婆を海へ流すときに入った海水は今年も冷たく、6年前のこの日冷たく寒い思いをしながら旅立たれた方々を思いました。


3福島4


帰りに立ち寄った茨城県の佃煮屋さんは、風評被害の影響で代々営んできた商売を縮小し、敷地内で別の商売をはじめたとおっしゃっていました。
見えないところでの影響はまだ続いています。

本当に心穏やかに過ごせる日はもう少し先のようです。


3福島3

東日本大震災七回忌法要

東日本大震災からまもなく6年が経ちます。
この節目を迎えるにあたり、当山では3月11日午後2時より七回忌法要を執り行います。
どなたでもご自由にご参拝できますので、今一度亡くなられた方々ご冥福をお祈り、いち早い復興をご祈願ください。

東日本大震災七回忌法要
日時 3月11日(土)午後2時より


3震災七回忌法要

3月の行事案内

3月の行事日程は以下のとおりとなります。

御縁日 1日(水) 縁日大護摩供 午前7時〜、午後2時〜
     28日(火) 縁日大護摩供 午前7時〜、午後2時〜
     朝護摩供後に朝がゆのご接待があります。

東日本大震災物故者七回忌法要 
11日(土) 午後2時〜
     どなたさまもご自由にご参拝ください。 

春彼岸法要 
20日(祝・月) 午後2時〜
      ご供養のお申し込み等は、お電話(052-241-7670)にて
      お問い合わせください。

阿字観・月輪観 28日(火) 午前10時〜 12日(日)はお休みさせていただきます。
      初穂料500円以上
      ※初めての方はご説明がありますので、30分前にお越しください。

写経会 1日(水)午前10時〜 19日(日)午後2時〜
       初穂料1000円以上

仏画教室 11日(土)、25日(土) 午後2時〜
       参加料 1回 1500円 4回 5000円

大人の寺子屋 11日(土) 午後2時〜
             
東日本大震災物故者七回忌法要

3行事案内

厄除け祈願

ただ今、当山では厄除け祈願会を奉修しております。
厄年は心身ともに変化があり、体調を崩しやすく、災難に遭いやすい年まわりだとされています。
お不動さんにご祈願し災厄を祓い、心身ともに健やかにお過ごしください。

ご祈祷は午前9時から午後5時30分まで(日曜祝日は5時まで)随時受け賜っております。
土日祝日は9時から5時まで1時間おきに奉修しております。
詳しくはお電話にて(052-241-7670)お尋ねください。


平成29年本厄年の方
男性 平成5年生まれ、昭和51年生まれ、昭和32年生まれの方
女性 平成11年生まれ、昭和60年生まれ、昭和56年生まれの方
※前後の年の方はそれぞれ前後厄となります。


2厄除け

転禍為福

2節分1

節分追儺豆まき式が行われ、今年もたくさんの方にご参拝いただきました。

招福の願いを「福は内!」の掛け声にのせて思いっきり豆をまくと、皆自然と笑顔になります。

そしてお帰りの時は皆さん晴々としたお顔です。

2節分8


2節分3


2節分12


2節分2


2節分7

2節分9


2節分10


2節分14

レスリングの登坂選手、土性選手、栄監督は、東京オリンピックへ向けての抱負を力強く皆さんに述べられました。

2節分5


2節分6

また、ボイメンのお二人との豆まきをお目当てにでしょうか、今年は女性率がすこぶる高かったです。

2節分13


この一年、おそらく喜ばしいことだけではなく、辛いこと大変なこと多々あることでしょう。しかしそれらすべてが喜びに転じ、どなたもこの日のような笑顔になることを切に願います。

一日中ご奉仕いただいた厄男厄女の皆さま、お手伝いの方々、ご協賛いただいた方々、そしてご参拝の皆さま、誠に有難うございました。
どうぞまた来年もご参拝ください。

今年も皆々さまに、たくさんの福が訪れるよう心よりご祈念申し上げます。


2節分11


2月の行事案内

2月の行事日程は以下の通りとなります。
どうぞお気軽にお出かけください。

御縁日 1日(水) 縁日大護摩供 午前7時〜、午後2時〜
    28日(火) 縁日大護摩供 午前7時〜、午後2時〜
      朝護摩供後に朝がゆのご接待があります。

節分会前日祭 
2日(木) 午後2時〜

節分追儺豆まき式 
3日(金) 午前10時〜午後7時(受付は6時30分まで)
     
詳しくはこちらをご参照ください。 

星まつり祈願会 
3日(金)〜10日(金)
     お申し込みは随時受け賜っております。
      詳しくは、当山ホームページもしくは、お電話(052-241-7670)にて
     お問い合わせください。

厄除け祈願会 
2月中
     お申し込みは随時受け賜っております。
     詳しくは、当山ホームページもしくは、お電話(052-241-7670)にて
     お問い合わせください。

阿字観・月輪観 12日(日)、28日(火) 午前10時〜
      初穂料500円以上
      ※初めての方はご説明等いたしますので、30分前にお越しください。

写経会 19日(日) 午後2時〜
       初穂料1000円以上
      ※1日は節分行事の為、お休みさせていただきます。

仏画教室 11日(土・祝)、25日(土) 午後2時〜
       参加料 1回 1500円 4回 5000円
 
大人の寺子屋 お休みさせていただきます。

2行事案内

平成29年 初不動

1月28日は今年初めてのお不動さんのご縁日、初不動です。

午前7時より朝護摩供、午後2時より大護摩供が厳修され、境内ではご接待が行われます。
朝護摩供後には朝がゆ会がございます。
どなた様もご自由にご参拝いただけますので、お気軽にお越しください。

尚、「阿字観・月輪観」はお休みさせていただきます。

1初不動

節分追儺豆まき式

2節分案内2

つい先日年が明けたと思ったら間もなく大寒を迎え、後すぐに立春を迎えます。
立春の前日の節分は、年に4回ある中でも古くから特に重要視され、
邪気を払う「追儺(ついな)」の行事を行い、豆をまき一年の無事息災を願います。

当山でも2月3日(金)の節分に、恒例の節分追儺豆まき式が執り行われます。
当山の豆まき式は名古屋の中心恵方として、またこの地方の先駆けとして古来より多くの方にご参拝いただいております。

2節分案内1

ご参拝の皆さまには本堂内で開運厄除けのご祈祷を受け、「福は内!」の発声と共に思いっきり豆をまいて体中の厄を落とし、一年の無事息災をご祈願いただきます。

節分券をお持ちの方はその他、開運熊手、御福豆、福引(空くじなし)、甘酒のご接待もお受けいただけます。

2節分案内5
2節分案内8

2節分案内7

なお、本年度の年男年女特別ゲストとして、
レスリング リオ五輪金メダリスト 登坂絵莉選手、当初来山予定でした川井梨紗子選手にかわり土性沙羅選手、栄和人監督、そしてBOYS AND MENの田村侑久さんと辻本達規さんが来山し、皆さまと共に豆をまき開運厄除けをご祈願します。

登坂 梨絵


土性沙羅



栄和人1
栄 和人 監督


ボイメン田村
田村 侑久さん

ボイメン辻本
辻本 達規さん

参加時間は、レスリングの方々は午前11時、午後1時、午後3時、
ボイメンのお二人は午後1時と午後2時の予定となっております。

どうぞお揃いでご参拝いただき、厄を祓いたくさんの福をお招きください。


成田山 萬福院 節分追儺豆まき式


・日時 2月3日(金)午前10時〜午後7時(最終受付は午後6時30分)
・節分前売券 3000円  当日券 3500円
 (開運厄除祈祷、豆まき、開運熊手、御福豆、福引、甘酒)

前売券はお電話、Webサイトからもお申込みいただけます。(1月29日締切)
電話052-241-7670
節分前売券お申込フォームはこちら(終了致しました。直接窓口にてお求めいただけます。)
●特別年男・年女 参加時間
・登坂絵莉選手、土性沙羅選手、栄和人監督 11:00 13:00 15:00
・ボイメン 田村侑久さん、辻本達規さん 13:00 14:00
 ※1階特設舞台でのゲスト参加豆まきは観覧無料です。

平成二十九年 丁酉歳


1新春案内3

平成29年丁酉歳の新春を寿ぎ 謹んでお慶び申し上げます。
皆さまにとりまして 幸多き一年となりますよう心よりご祈念いたします。

ただ今当山では新春大護摩祈祷会が奉修されております。
お揃いでご参拝いただき、一年の諸願成就を本尊不動明王にご祈願ください。
ご祈祷は午前9時から午後5時の間一時間おきに執り行われております。

1新春案内2

併せて交通安全祈願も行っておりますので、お車でお越しの方はご祈祷をお受けになられた後、お車のお祓いもお受けいただき一年の無事故をご祈願ください。

1新春案内7

また、境内では御守や縁起物などをお授けいたしております。
成田山の身代り守(みがわりまもり)は、災難などにあったとき、お守りが割れて身代りになるところから名付けられたお守で、昔から多くのご霊験のお話があります。
金襴、ちりめん、麻、など様々なケースに入ったものもありますので、ご参拝の折にお手に取ってお好みのものをお受け下さい。

1新春案内5

御朱印も受け付けておりますので、
御朱印帳のお持ちの方はご持参し参拝ください。

1新春案内6

どうぞ一年の初めにお不動さんに手を合せ、心穏やかなお正月をお過ごしください。


1新春案内8

月別アーカイブ
  • ライブドアブログ