〜このBLOGのTOPページに戻る〜

2011年05月28日

高速道路とオッサン

実はこの本をまだ読んでいなかった。

本屋に立ち寄る用事があって、この本が置いてあったので、最初の方だけ立ち読みした。2009年の鳳凰卓が立ち上がる前後ぐらいに書かれたもののようだ。で、そこに書いてあったことで、「高速道路」という言葉と、「東南戦はオッサンが多く、強い」という文章・・・。前者は数日前Twitterでたまたまこの言葉を使ってつぶやき、後者は「オッサンは鳳東きつい」でそれと同じようなことを書いた。この本を読んだのは初めてだったのだが、図らずも、福地先生の「受け売り」で書いたように思われてしまったかもしれない!

「高速道路」の方はTwitterでフォローしていない方のためにつぶやきを転載すると、

『ITとネットの進化によって、将棋の世界に起きた最大の変化は、将棋が強くなるための高速道路が一気に敷かれたということです。でも高速道路を走りぬけた先では大渋滞が起きています。』by羽生善治 これ、麻雀と状況がまったく一緒なんだなw

と、羽生名人の言葉を借りて、自分なりに麻雀と(将棋界が)シーンが一緒なんだと感じたので、つぶやいた。で、その後、大富豪(大貧民)の方は「未だに畦道」と、舗装もされていないと比喩表現を使って続けざまにオチツイートを発信した。(土建屋が入り込む余地があるというワケで・・・)

「東南戦はオッサンが多く、まだまだ強い」というようなことが書いてあった本のくだりは、当時天鳳ではまだ東風戦の方が主流で、鳳南なんかほとんだ立たず、鳳凰卓は東風戦ばかり卓が立っていたという状況を知らないと多少違和感を感じる文章になっていた。高速道路を通って麻雀強者に一直線にのし上がった若者は東風戦は強く、彼らはそっちばかりPLAYするが、東南戦はまだまだ経験値のあるオッサンの独壇場・・・みたいな記述だった(立ち読みだったのでウロ覚え)。むろん、その後、「鳳凰位を目指すには(段位的には)鳳南の方がオイシイ」という認識が一般化し、逆転現象が起きたのは周知のとおりである。その状況下で2011年天鳳復帰&鳳東にリトライして、感じたままに書いたのが「オッサンは鳳東きつい」というエントリだ。ちなみにこのエントリは人気記事のようで、アクセスが未だに多い。オッサンにキツいというより、「東風はサッカー、東南は野球」という例えが受けたようだ。ちなみに俺はこのエントリだけ見ると、切るのが遅いように思われるかもしれないが、実際はネット麻雀で「先切り」するぐらい若者よりせっかちだ(対子落としが多いのはこれのせい・・・)。

天鳳からの「巣立ち」を今後はフォローしていこうと思っている。天鳳で段位を上げても「何の見返りもない」。段位やRなどは調子が良ければ、上がるものなのである。俺も何回もUP、DOWNして、それを痛切に感じている。そこから実力比較を弾き出そうなんて、土台ムリな話なのである。下がると「こんなハズじゃない」と人間思いたくなる。こんなハズじゃないと思っているから、やめる(笑)ランキングや段位のUPダウンなんて、試合数の多さ少なさで相当変わってくる。安定感ありそうでも実際試合数が少ないだけの人も大勢いらっしゃる。
結構「プロ」を名乗る人も天鳳に参戦しているようだが、一時調子が良くても成績が落ちると姿を消してしまっているようだ。実にもったいない話である。ネットで成功しているのはやめない人たちなんていうタイトルの本があるが、売名するなら堕ちようがどうなろうと続けるべきだ。そういう意味でも比嘉十段は素晴らしいと思う。

「Rを換pt できたらいいのに!まあ意味わからんけどw」という彼のツイートがあって、たまたまリアルタイムでTwitterを見ていたので、「Rは1銭にもならない…天鳳10段の名声を捨てて、ガチ系ネット雀荘へ移籍のサインですかw」というリプライを送ったのだが、どうもこちらが意味を勘違いしていたみたいで、「Rateを(天鳳の段位)Pointに交換して、10段を維持できたらなぁ…」っていう意味合いでつぶやいたものだったと思う。それを俺は「Rを(現金)とかに交換できるPointシステム」で、自分の高いRateをお金に出来たらいいのになぁ・・・思ってるのかと勘違いしてしまった。紛らわしい返信を送って、すいませんでした!
ガチ系ネット雀荘・・・この禁断のジャンルの話についても、おいおい踏み込んでいこうと思っている。

「天鳳で腕を磨いて、フリーで勝てるようになった!」「天鳳のオフ会に出て、友達がたくさんできた!」「鳳凰民になったので彼女ができた!」「天鳳で勝ちすぎて身長が7cmも伸びた!」
今後、そういう成功事例が出てこないと、天鳳も厳しいと思うよ。知らないところで結構あるのかな?ガチ系ネット雀荘への転身っていうのも、そういった天鳳で積んだキャリアをうまく活かすための一つの方策だと思う。俺が鳳凰卓に臨んだのも、現状の天鳳のレベルを知りたかったという意味合いがもっとも強い。どれぐらいのレベルになれて、それをどう活かせるのか?それをブログの情報記事に転化していきたいと思った。
ただ天鳳に留まっていても、何も起きない。そう私は天鳳界のメーテル。哲郎、999にお乗りなさい。
さあ行くんだ、その顔を上げて 新しい風に心を洗おう
古い夢は 置いて行くがいい 再び始まるドラマのために…
999のように地球をスムーズランディングできるよう、誘ってあげる。そんな情報ブログ。

とか言いつつ、雀荘戦を打っている(オイ!)
若南でRateが1300台まで下がった。「ありえない」
放銃率.108で、着順分布が5-12-23-5とかだった(笑)ラス5回のうち、3回は自ら回線を切った。つまり東南戦だとほとんどラスになりようがない。耐性が無い打ち手が勝手に飛ぶので、無限3着地獄に陥っていた。東風戦だとヘタでもオーラスまで持つんだが、東南戦だと飛ぶ飛ぶ。豊臣くんでもそんなに飛ばないぞ、っていうぐらい飛ぶ。
でも27-8日にかけて、7-2-2-1というバカヅキ状態だったので(面子がいつもよりマトモだったので救われた?)、1600台に回復して銀卓資格を入手した。そういやNo Nameとも1回あたった。他の2人が俺よりも高Rateだったので、俺ひとりマークという感じはなく普通にTOP狙ってた。作為がない時はいい打ち手だと思うんだけどね・・・。多分、段位戦やれば鳳凰卓に到達するぐらいの腕はあるのに。
ちなみに雀荘戦東風戦の方は休業中ですが、現在ただ一人のランカー。もう少ししたら消えちゃうんだろうけど。RIVAL対策で東南戦にシフトしたんだが、あのクソ大会に今後も参加するかどうか怪しい。
段位戦は非課金なので、当分鳳凰卓復帰予定ナシです。鳳東に誘ってくれたりするのは正直嬉しいんだけど、それだけでは動かんとです(笑)なんだかんだいって、ネット麻雀では鳳東が最高峰だと思いますよ。何の見返りもないけど(笑)

記事が面白ければ、麻雀の人気ブログランキングへ1票投じてください!
人気ブログランキングへ  

Posted by mansengo8000 at 14:43twitterでつぶやくComments(0)TrackBack(0)

2011年05月23日

RIVAL惨敗・この大会の意義とは?

21日、「RIVAL 場外戦 in 天鳳」に参加した。
結果は86位。総参加者は443人で、優勝者のPointが283。10位が233。俺の最高が125で、遠く入賞には及ばないポイントだった。3連勝できなかった。1-1-3-1-1という並びがあり、この3が痛かったが、この3が「1」でも入賞は怪しかった。
3の時の痛恨の放銃がコレ。
2011052121gm-0209-10011-d9698ac2&tw=1&ts=1

東パツ、10-20の1枚オールを和了ってイイカンジで迎えた東2局親番で、上記の形から八萬でハネマン放銃。仕方ないっちゃ仕方ない放銃でもある。ただ、八萬は読み筋にもあった牌なので、止められる牌でもあった。先行リーチ者が少考しての打五萬リーチだったので「本命かな?」ぐらいにまで思っていた。しかし2件目のリーチが入って難しくなった。七萬がドラじゃなけりゃ、七萬勝負という手があったが、七萬がドラだけにこれの対子落としはありえない。筒子の下一面子落としてたら、放銃は避けられたが、このどうしても勝負したい手は実らない。三連勝するにはこの手の成就は必須と考えていたので、結果ハネマン放銃になってしまったが、勝負したことについては悔いは無い。ただ東南戦の大会だから、ここがほぼワンチャンスだったかな?と思った。その後下家が吹いて、大TOPを取られた。ここがTOPなら五連勝だったので、(そのうちの3戦の)組み合わせいかんによっては上位進出の可能性があっただけに残念だ。

ただ、大会に参加してみて、当初イメージしていたものと違う「誤算」がかなりあった。
それは・・・

何でこんなに高段位者と当たらないんだ??

いわゆる「鳳凰民」と呼ばれる7段以上の人との対戦はほとんどなかった。「級位」や「初段」〜「3段」の特上卓(※「鳳凰卓」の一つ下のレベルの卓。上から二番目。天鳳は下から「一般」→「上級」→「特上」→「鳳凰」)で打てる資格も持たないプレイヤーの参加が、これほど多いと思わなかった。
プレ大会は参加資格制限がなく、無料会員プレイヤーも参加可能だったので判る。だが今回は「有料会員で期限が3日以上残っている者」という「縛り」があった。
こんなに「級位」や4段以下の人たちに課金させているのか・・・ツノ恐るべし。思った以上に有料卓が浸透しているのか?

いや、もしかしたら、今回の副賞「全自動卓」の効果があった(だけな)のかもしれない。「ワレポン」もクイズの景品が「全自動卓」というところがフックになって人気を集めていると思われる。「全自動卓がもらえるかもしれない」っていうのは、20年前から変わらず、夢のある賞品として人を惹きつけるのかもしれない。
これによって「一般卓レベル」の闘牌シーンが大会随所で展開される訳ですよ・・・
俺はこの大会中、大ミンカンに2度遭遇した。しかも、かなり早い巡目の、メンゼンを崩しての大ミンカンだった・・・そのうち1回はゲストスタッフだったけどな(笑)

いつも君たちが一般卓でしでかしている大ミンカン以上に、大迷惑な行為なんだよ、それは。
ドラが増える→ウラドラの枚数が増える→祝儀チャンスが増す→それによって上位の順位が変動する
という、ものすごいクソゲークソ大会の様相を呈していた。どれだけ大ミンカンする奴が同卓するかによって、優勝者が変わるだろう、「終わってる大会」だった。

これが一般的なネットゲームの大会なら、それでもいいかもしれない。
だがこれは、「日本各地のフリー雀荘が協賛した、画期的な大会」のはずだ。少なくとも俺には参加前、そういう幻想があった。それがもろくも崩れ去ったことの方がショックだった。
いいかい。これはそういった雀荘のオーナーや腕自慢のメンバーも参加しているんだよ?彼らはいわば「クライアント」だ。そんな彼らが実際に卓に就いて、この醜態に突き合わせられたら、「もうネット雀荘に投資するのはやめよう…」っていう方向性にしか、解答が導かれないと思うよ。
せっかくフリー雀荘風のルールを採用しているのだから、「フリー雀荘で行われているようなレベルの大会」のレベルに最低限してほしかった。それが参加者−クライアントである雀荘−天鳳運営のWINWIN関係につながると思う。

今回「鳳凰民」の参加割合が少なかったように思う。実際に雀荘に足を運ぶ可能性が一番高い人達が参加せず、「ゼッテイ、雀荘で打ったこと無いような人達」が相当数参加していた。この人達が雀荘に足を向かわせる仕掛けがあるなら、それはそれで有意義な面もあるのだろうが、その可能性は薄い。結局「全自動卓」という副賞がネックになって、本来雀荘側が期待した大会参加者像と違った層が相当数流入してきてしまったという印象が強い。
おそらく入賞の副賞も、我々から考えればありえない「天鳳チケット」の方を選択するに違いない。彼らは雀荘のチケットは眼中にない。ただ全自動卓にロマンを感じただけなのさ。それだけのために500円投資して、普段しない「課金」をした人が多かったのならば、実に滑稽な話だ。しかし特上卓資格もない人の参加があれほど多かったところを見ると、それもありえない話ではないと思う。
つまりクライアント側に何の利益も発生しない大会・・・

ではどうすれば良かったのか?
長くなるので、今回はあまり多くは書けないが、過疎化している雀荘戦の集客にも繋がる戦略的な大会にすべきであった。
雀荘戦での「戦果」や「参戦数」を、今大会の参加資格の制限に加えるべきだった。
例えば「銀卓」参加有資格者とか・・・今なら少ない。だが、優勝景品「全自動卓」を見せることによって、雀荘戦で結果を出して、この大会に乗り込もうというユーザーが増えれば雀荘戦の過疎化抑止に一役買った可能性がある。
そうすれば、大会のレベルもあがり、参戦したクライアント側のメンバーも「天鳳なかなかやるじゃない」と思ってくれて、次回以降の大会協賛に繋がる話になったかもしれない。
ただ、今回の大会に参加したクライアント側の立場の人間に自分が立ったと仮定すれば、次回大会に協賛しようとは絶対に思わない。なにより、「雀荘に来そうも無い参加者しかいない」と思われることは、この大会継続にあたっては「痛恨の極み」であった。
また俺のように、ガチで景品(雀荘のチケットの方ね)狙いに行った参加者側の失望も大きかったのでは・・・巡り巡って、それは運営側の損失に繋がるんだけどね。

この話、続きをもっと聞きたいと思った奴はガチクリック!(麻雀ブログランキングに飛びます)
人気ブログランキングへ  
Posted by mansengo8000 at 10:57twitterでつぶやくComments(2)TrackBack(0)

2011年05月17日

国士一発で逆転クソ大会システム

中4日と間を空けてしまいました、久々の更新です。天鳳の課金が切れるX-Dayが25日、早く「ご卒業」の日が来ないかと待ちわびているmansengoです、どーも。
こんなクソ麻雀と一刻も早く別れたいと思うような事象しか起こらず、いつも煮えたぎっております。一応「RIVAL 場外戦 in 天鳳」があるので、それの調整で続けておりますが・・・

調整は運営の方でも行わなければならないようで、昨日(16日)、運営主催の緊急大会が突然行われた。ツノブログで告知を見るや否や参加。例によって、ルールもよく把握していないままの参加です。
この緊急大会は「祝儀ルール」が集計上ちゃんと作動するかどうかのテストの意味合いがあるらしい。「本番は東南戦だよね?」の東風戦の大会。雀荘戦の東風戦といえば「西効くよね?西効く?西きくノーーーー」と、序盤から西が効くのかどうか判らないままPLAY。1ストレス。天鳳のアバウトさがここでも炸裂。西が効くのかどうかぐらいブログに書いとけやー!(怒)ま、「順位戦ルールに準じる」と書いてあるので、それがそういうことなんだろうけど。表示にはルーム番号と共に「若東」という表示が、自分の牌譜タブの一覧には出てくるので、てっきり雀荘戦ルールと思うじゃん!若東で、順位戦ルールってなんぞ、それ。まあ、本番は東南戦なので、もとより西は効かないが。さしづめ「RIVAL 場外戦 in 天鳳 技量審査場所」っていう趣だな(笑)

TOPを散発的にしか取れず、Pointも伸びないまま続ける。「何でも放銃するよな…」自分が放銃しなくても、脇の放銃でオーラスあっちゅう間の逆転劇が何回もありましたわ。今回の大会、「非課金モノ」でも参加オッケーだったようで、段位表示に「級」とかも多く、いわゆる「鳳凰民」に当たることは稀だった。「鳳凰民」が選抜されたセレブであることを改めて感じる。
むろん僕も「選民意識」の塊だ。意味のないプライドは、段位が劣っているものに負ける自分が許せなくなってくる。そして・・・下家の「二段」に連続3放銃するという事件が起こる。
2011051623gm-0201-16575-5488ce1d&tw=2&ts=3
ラス前。TOP目の対面の七段がまだ見える位置の親。シモの二段がリーチと来る。3索が来て高目345も見える形。ここから5筒を切るかって?5筒は対面に危ないのも見えてるの。我々クラスなら当たり前の打4筒。
2011051623gm-0201-16575-5488ce1d&tw=2&ts=31

で、2筒で放銃・・・西が上家のチャンタくさい奴が持ってるかどうかが勝負だった。「西効くのんか、アン?」対面の鳳凰民は点数状況を鑑みて、しっかりテンパイを崩してオリている。
2011051623gm-0201-16575-5488ce1d&tw=2&ts=4

オーラス、2着を守ろうと58索の「いい待ちテンパイ」を入れるが、親のこのクサいモロヒリーチに一発放銃でラス落ちですわ。リーノミならまだしも、これがウラのって77の2枚。クサいリーチの方がこのルールの場合、有利なんですよ!
もう、ムカムカしてますわ。で、続けざまに「参加」ボタンを押すと、またしても同じ二段が下家に・・・。東1局親番。
2011051623gm-0201-16575-f78da968&tw=0&ts=0

オタ風の北から仕掛けて北。もうミエミエの索子のホンイツ。こちらも、お前のクサい仕掛けでペン七萬引かせてもらってるんだよ!一・二・三・四萬引いたら全部即リーしたるわ!(でも發引いてテンパイならダマ。そこまで決めていた。)で、引かされる5索。さて、ゼンツは確定的なんだが、どちらを切る?東から切るのはありえない。東ポンされて58索が当たったら最悪すぎるから。9索8索が場に1枚づつ見えているので、ここは確率的に8索選択がセオリー。でカン8索で仕掛けられると・・・
2011051623gm-0201-16575-f78da968&tw=0&ts=01

東タンキにミートですわ!!プチプチプッチーーーーーーーン
このツノに仕組まれたような放銃に、俺の中で、何かが切れた。そして躊躇いもなく、「ウィンドウを閉じる」ボタンを押す僕。ゴメン。これ以上は続けられない精神状態だわ。マジメに打てば打つほどババを引かされるアホなゲームに、心底切れた。同じ人間に繰り返し魅入られたように同じような放銃を繰り返したので、そういう精神状態になってしまったのかもしれない。メンタリティが弱すぎるとしか言いようがない。でも手もカタカタ震えて、キーボードも押せないような、そういう末期症状まで行ってしまった。ちなみにノートPCをタッチパッドを使って操作しているので、「マウスを投げつけてマウスやディスプレイ破損」などという愚行は、これまで起こさずに済んでいる…。

2011051700gm-0201-16575-277e5481&tw=1&ts=0

「皆さん、すいませんでした。改心して望みますわ。」と、小1時間後、ムカムカも収まったので再度卓についた東1局。何気なく切ったション牌のドラ、俺の風、南が既にロン牌だった・・・

メンホン三暗刻發ドラ3 ニーヨンマルゼェーーーーーット

と水木一郎アニキに指さされたような衝撃的な親倍放銃で、持ち点1,000点。
もう切れる前に笑っちゃいました。改心したので、最後まで切れることなく打とう、目標はそれの半荘でした。すると、1本場親リーに、持ち点0点になる追いかけ爆牌リーチをかますと、これがマンガンのあがりになり、気がつくと+3の祝儀3枚浮きの2着で、この荘終えました。
次の荘も連続2着。TOP取らなければ厳しいルールで順位も相変わらずの40位台。
「今日もダメだな」
この前の義援金大会もゲストを倒して1チケットGETしたものの、順位は平凡、土曜の「近オリ杯」も通算のTOP率3割以上をマークしても、3連勝できなかったので何にも絡めなかった(41位)
「大会のシステムってクソだよねー」

2011051700gm-0201-16575-d665d7a8&tw=2&ts=6

さて次の荘、展開に恵まれて、ラス前の親で3本積んで、62,000点台をたたきだした。祝儀もここまで8枚。「前の2着と合わせて、次の荘で連勝すれば、あるいは15位以内(景品が出るのは15位まで)に入れるかな?」と思っていたところに、8種8牌のハイパイが来る。
「ここまでか・・・9種なら流してリトライするんだけど。この荘は6万点をキープして、次の半荘に望むぞ。いつでも降りられるよう国士」
ところが・・・
2011051700gm-0201-16575-d665d7a8&tw=2&ts=61

シャンテンの段階で2着目からリーチが入り、一発キャッチの危険牌3索を温め、打北。すると次巡、場に見えてなかった中の方を引く。こうなれば3索勝負。そしていともあっさり、リーチ者を召し捕る。

ロン 48,000点の3本付け アンド 10枚

この荘のスコアがなんと+123の、祝儀18枚!
そして、2位−2位−1位の並びなのに、表示された順位が
1位!
クソルールだな!この一発でTOPかよ!回線切ってるようなダメな奴が優勝しちゃうような、超絶クソルールだな!
自分がTOPに立ったのに超絶クソ大会システムにブチ切れて、またカッカしてきた…。

結局、最終26時前まで「1位」だったが、最終戦終了後、アクセスしてみると
2位
になっていた(笑)まあ、プレ大会だし、優勝と2位に景品の差はないし、別に惜しくもなんともない。むしろ俺が優勝しなくてセイセイしたくらい。

taikai_1305565626235
最終戦前は1位だったけど・・・
taikai_1305567927333

2位に陥落。
taikai_1305567949099

ところが、「祝儀5000点」の項目を見ると、通算Pは259に伸び、「ピン雀ルール」だったら今回優勝だったことが浮き彫りに…

役満祝儀が何枚だったかも覚えてなかった。ロン10枚、ツモ5枚オールですね。都内のピン雀荘は「ロン6枚、ツモ4枚オール」が主流っすけどねー。役満の価値は天鳳の方が高いようだ。でも国士が俺のツモ筋にあたったら、今回、「祝儀2000点ルール」でも俺の優勝だった。ツモかロンで祝儀枚数が変わるクソルールだっていうことを認識しないと。
3索を下家が鳴いてくれると俺が發ツモで優勝だった(笑・・・でもラグがかかって実際鳴いてもよさそうなカンジだった。牌図参照)
こちらで今回の、祝儀別成績の違いが視認できます。
連続3戦の祝儀0で4位、祝儀2で2位、祝儀5で1位。
連続5戦の祝儀0で6位、祝儀2で2位、祝儀5で2位、
と差が出ております。本番はどれでやるんだ?2,000点か…ゲストが点5雀荘が多いみたいだから、そこに合わせたってこと?クソサドンデスルールはナシみたいだね。順位戦ルールとはちょっと違うみたい。でも今後、大会の東風戦は西は効かないということを心に留めておこう

こんなクソ運ルールで、自動卓がもらえるかもしれいんすよー!
プレ大会なんかで役満だしても、全く意味ねーー!逆に本番ツカなくなんだろ!
課金が7日延びた…25日で卒業予定だったのに、6月1日まで延期。これ自動延長じゃなくて、チケット配布にしてほしかったな。そしたら、この前の義援金大会で獲得したチケットで夏場所、今回のチケットで秋場所と、RIVALの時だけ、チケット課金できたのに(笑)
7日間課金が延びても、最高に意味ねーーー!

記事が面白ければ、麻雀の人気ブログランキングへ1票投じてください!
人気ブログランキングへ  
Posted by mansengo8000 at 13:06twitterでつぶやくComments(0)TrackBack(0)

2011年05月12日

RIVALは裏メンツノ

天鳳は雀荘戦ゴロでリスタートして、やがて順位戦ゴロ、そして大会ゴロに落ち着こうと思っているmansengoです、どーも。
RIVAL in 天鳳に向けて、雀荘戦の東南戦で調整を始めております。半荘5回も打つと、Rが1600を超え、すぐ銀南で打てるようになりました。銀南で3戦中2ラスを引くと、再び資格喪失。昨日1500からスタートして、銀南初戦に2着取ると、Rが1690台まであがって、そこから銀南2ラス、若南ラスの3連続ラスを引くと、もう1520台でした・・・どんだけRateの振幅が激しいんだよ!最後切れて、回戦も切りました。TOP目がフツーに大ミンカンとかしてるんだもんな。

雀荘戦の東南戦をずーっと打とうとは思っておりません。あくまでも大会終わるまで。鳳南の方がまだ練習になりそうな感じだったが、今のIDは順位戦の東南戦0試合のキレいな体なんで、今更このIDで順位戦の東南戦を打つ気になれない。
東風戦だと、ネット麻雀特有のストレスも、すぐに終わるので引きずらずに済むんだが、東南戦はダラダラと長いから、これが続く。「別に練習だから、何が起きてもいいじゃない」と思って気楽にやってるつもりでも、気がつくと熱くなってる。自分でもほとほと呆れる。

2011051101gm-0609-0000-6cc0f8e3&tw=2&ts=3
気持ちいいー、マンセンゴ(リーチ一発ツモ赤ウラ
俺のハンドルネームは、サイトの名前の関係上mansengoになってしまっているが、自分的には「ハネセン」の方があっていると思ってます。結構こういうお下品な和了少ないからね。大体祝儀3枚オールなのに、なんでマンガン止まりなんだよ!(笑)

雀荘戦の東南戦、若葉卓にも「No Name」が潜伏していた。これは若東で常時打ってる「No Name」と同一人物のようだ。打ち筋を見て、すぐに判った。タコだらけの雀荘戦にあって、コイツは相当打てる。段位戦に復帰する前の当ブログでは、よくネタにさせてもらいました。しかし目的が何なのか、よく判らない。高Rate者に辛く打つよう心がけてるように見える。俺に個人的恨みがあるのかどうか解からなかったが、とにかく俺と当たったときは俺に不利になるよう「うまく」打っていた。
面子が3人しか集まらなくて、しばらく止まっている時、さーーっと最後の1人が埋まって、名前が浮き上がってくるとNo Nameがいたりする。もしかして、No Name=つの??深夜の怪しい時間でも「3:0」となかっていると、立つんだよね・・・過疎化に悩んだツノが、自ら「裏メン」になって雀荘戦を維持しているのかと思うと泣けてきた。勝手にNo Name=つの説をでっち上げてみました(笑。でも、高Rate者に辛く打って、タコを助けるような打ち筋がハウス側の人間っぽいんだよね…半ば本気で信じていたりして。)

義援金大会の、ゲストハンティング成功のチケットが届いた。これ、どうも7日分のようだ。有効期限は10月まで。今回の大会後、課金が切れるので、しばらく非課金モノとなり、次回の大会(夏場所=6月)前に、これを使って大会に参加しよう(笑)今週の近オリの大会で入賞して課金が伸びたら、9月の秋場所に廻そう。Pay Palにアブク銭が数万貯まってるので、それで課金してもいいんだけど・・・いや、ストレスしか与えられないようなネット麻雀に払う金は$1たりともねー!まだ、(他のコミュニティ型麻雀の)アバターとか購入した方がマシ!Pay Pal使うと、クレカの番号を相手に伝えず間接クレカ払いとか出来るので、信用ならねー外国の業者や個人とかとやり取りする時、役立つよ。
Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly.
あ、でもPay Palによる課金は525円なんだね・・・。

もう1つの課題、「RIVAL in 天鳳」で勝ち取った金券は、他地区の系列店で使えるのか?という疑問、さっそく問い合せてみた。雀サクッから割りと素早い対応でメール回答が来た。
今回、「マーチャオ」が関東代表、「さん」が中部代表になっているが、関西のマーチャオや、他地区のさんで、金券が使えるか、どうかという話。
オッケーだそうだ。但し、店舗によっては使えないケースもあるかもしれないので、事前要確認とのこと。でも基本的には全国の「マーチャオ」でも「さん」でも使えるみたいよ。おっと、俺はRIVAL参加のライバル増やす作業して、どうすんの!?

サドンデスルール、今までも細部までは実はよく理解していなかったのだが、どう変更されるのかもよく判らない。段位戦やらねーから、関係ないけどね!めんどくせぇから、いっそのこと段位戦全部ぶっ潰して雀荘戦オンリーにしちゃえば!そしたらサドンデスナシ天国。つのさんも雀荘戦でNo Name裏メンしなくて済むようになるよ!

記事が面白ければ、麻雀の人気ブログランキングへ1票投じてください!
人気ブログランキングへ  
Posted by mansengo8000 at 11:45twitterでつぶやくComments(2)TrackBack(0)

2011年05月10日

天鳳でフリー雀荘の大会

河岸を変えなければならない(ネットだけじゃなく、リアルも)。5月いっぱいは都合で打てないと思うけど、6月に向けて情報収集中である。
そんな中、天鳳で新しいイベントの発表があった。

RIVAL 場外戦IN天鳳

雀サクッ主催で、リアルのフリー雀荘の対抗戦が西の方では行われていたようだ。フリー店のメンバー・常連客の混成軍が雀荘の沽券を賭けて、覇を競っている大会が行われていたなんて初めて知った。
今回のはどうやらこれのオンライン版のようだ。

といっても、そこは天鳳。イベントは「3戦連続の合計ポイント」という、いつもの天鳳のオフィシャル大会と同じ方式になってしまう。ただ、今回いつもと違うのは、素点だけではなく、「チップ」のポイントも加算されるみたいだ。雀荘モードを搭載して初めて活かされる時が来たようだ。
大会形式はこれまで同様味気ないものだが、賞品だけは、いつもより豪華だ。
いつもの「天鳳チケット」で受け取ることも可能だが、もう1つの選択肢が「金券」。この「金券」が「お好きなフリー雀荘でのセット料金・フリー場代・食事代」に使えるというもの。これは魅力的だ。河岸を変えようと物色していた俺は協賛店舗一覧をシゲシゲと見た。
「結構大手が参入しているじゃないか・・・」

気になるのが、「マーチャオ」が関西ではなく、関東地区の店舗としてラインナップされていることと、全国チェーンの「さん」が中部地区の店舗になっていること。これはおそらくその地区の店舗の代表が参加するから、こういう区分けになっていると思うのだが、景品の金券がその地区での店舗でしか使えないとなると、大会に参加しようと思っているものとしては、チト困る。
例えば関西在住の天鳳プレイヤーが、この大会で賞品のチケットをGETしても、関西地区のマーチャオでは使えない、というケース。これはないと思うのだが・・・。

こうでないなら参加しようと思っている。段位戦は再び引退で天鳳から距離を置こうと思っていた矢先の、この大会告知。課金期限は25日。つまりギリ、今回は追加投資ナシで参加可能だ。年4場所あって、TOTALの優勝者には全自動卓も贈られるみたいで、これもオンライン麻雀の景品としては破格のものだ。この大会開催時だけでも課金してTRYする価値はある。
現実的には、「金券狙い」。
優勝の景品、「金券30,000円分」は、ゲーム代50ゲーム相当で、1回5ゲームで1週間に1回ぐらいのペースで打つものにとっては2ヶ月半無料で打てるようなもの。
10位以内の「金券5,000円分」にしたって8ゲーム程度ある。

雀荘戦で練習でもしようかと思っても、相変わらずの過疎状態(笑)
今回の大会のポイントは「東南戦」というところ。銀南を打つ資格がないので、若南からやらなければならないが、東南戦の方は若葉の方が立っておらず、銀がたまーに1卓立っているという場末ぶり。
昨日Twitterでつぶやいたのだが、久々TAISENにアクセスしてみれば「ログイン人数 17人 待ち 3人」という衝撃的な数値が踊っていた。ここは一応、ピンの10-30、一発・赤・ウラチップ500という、フリー雀荘ルールを提供しているネット麻雀だ。グラフィック見ればヤル気なくしそうだけど。

たまに(月2回程度?)買うほどのことはない様々な雑誌を閲覧するために、ネットカフェを利用しているのだが、俺が利用しているチェーンのPCには、こんなアイコンがある。
D1000880

世は「雀龍門」の時代なのか?東風荘やHangameより前にクレジットされているなんて・・・。
試みに雀龍門のコミュニティスペースを覗いてみると、質問コーナーがあって、ユーザー同士が慣れ合っている。そこに、「6段から初級にあっという間に落ちたので、(雀龍門から)サヨナラしようと思う」みたいな書き込みがあって、それに対して「ここの打ち手では麻雀のセオリー見たいなのは通用しないですからね。」とか、「どうしょうも無いよ、クズプログラムだから。なにがあっても負けるように仕組まれている」という書き込みがあって、爆笑した。どこも一緒なんだな(笑)
天鳳の鳳凰卓でもクソ化してきているんだから、どこにいったって麻雀のレベルをネット麻雀に求めちゃいけないだろ。やっぱやるなら「真剣」だよな。孔雀、愛ちゃんの麻雀卓、雀荘.NET・・・(笑)

このブログも迷走化してきましたね!と思った方は応援クリック!
人気ブログランキングへ  
Posted by mansengo8000 at 10:44twitterでつぶやくComments(0)TrackBack(0)

2011年05月08日

義援金大会1チケGET

東日本大震災義援金麻雀大会、こちらの大会に昨日参加させて頂いた。
結構いろいろなところで宣伝されていたので、自然と参加ボタンに導かれていた。もう鳳東打たないつもりだから、チケットもらってもしょうがないのに(笑)ヤフオクで売るか!え、規約違反か?2,3ヶ月前、ヤフオクで試みに「天鳳」で検索したら十段アカウントが出品されていてビックリしたことがあった。あれってアウトだよね??いくらだったっけな・・・
支払いはクレカだと525円取られるので、WEB MONEYウォレット経由で実質クレカ払い。こうすれば500円で済む。NETCASHウォレットで10円引きで買おうかと思ったんだが、ネット銀行支払の場合、1990円〜(2,000円分)なんだね。今回は義援金だけしか払うつもりないんで、却下。あれ、PayPalで払えるようになったんだね。知らなかった。PayPalに残があったのでぬかった。

目標はチケットがもらえる十位以内。てっぺんで10枚もらえる。
他にゲストの人をラスらせて自分がTOPをとると、チケット1枚もらえるようだ。
成績は3連戦の最高得点で競われた。天鳳オフィシャルの大会は5戦連続の成績で競われることが多いが、今回は大会自体が3時間で終了してしまうので、この回数のようだ。
全部の着順を書くと、
2−1−2−4−4−1−3−1−4−1−2−1−1−4−1−3
で16ゲーム参加して、7−3−2−4。フリーならバカ勝ちしているレベルだが、TOTALの成績じゃないので、53位。最後7回の「1−2−1−1−4−1−3」、この並びが惜しい。ラスが端っこによっていたら・・・。ただ、このラスは納得のラスだ。なぜなら優勝を狙いにいったからだ。
2連勝で迎えた荘の東2局。今日の俺が本当に太いのか、試される場面がやってきた。
2011050723gm-0001-10082-f1c51aee&tw=1&ts=1

対面から5巡目リーチが入る。ここで赤々のシャンテンに。リーチを避けて和了に向かうなら、通った9索の対子に手をかけるべきところ。しかしこの手はツモスーのシャンテンなのだ。
+53、+68の2連勝できているところ。一体、入賞の、優勝のボーダーはどのあたりになるのか。3万点台のTOPでは厳しいと考えていた。(あとで結果を見ると、優勝192p、10位163p。35,000点ぐらいのTOPだったら、入賞はオッケーでしたね…)つまり、ここは上位入賞〜優勝の最大のチャンスが訪れたことになる。当然の打8筒。
「優勝するのはオレだ〜〜〜ウォリャー」

2011050723gm-0001-10082-f1c51aee&tw=1&ts=11

細ぇーーーーーーーーーーーーー
下家が暗刻ってるカン8筒で刺さるかよ(笑)
やっぱり最近の不調が最後の最後で出てきてしまった。でも16回で7TOPも取れて、久々麻雀が楽しかった。

1回ゲストをラスらせて、TOPを取れたので、チケット1枚GET出来たようだ。
小林里沙プロという人をラスらせて、オレTOP。
1戦目、2戦目と最初からペチョーリンさんと当たって、チケットGETチャンス到来。1戦目、オーラスでオレ2着目、ペチョーリンさんラス目で、ラス親という、うまくいきそうな場面がやってきた。
2011050721gm-0001-10082-1eff7adb&tw=3&ts=4

TOP目から上段リーチ。下家のペチョーリンさんもラス回避に向けて必死の仕掛け。オレはタンヤオ指向だが、123の下家に1筒打てないからケイテンでの連荘を目指し、1筒を引きテンパイ。しかし次に8筒を引かされ、打九萬。最後筒子を引いてテンパったらドラを切り飛ばす覚悟。結局ペチョーリンさんが、5筒を打ってチケットを上家に奪われる。2戦目はオレTOPだったが、ペチョーリンさんは残念ながら3着。

その後、ババプロと当たり、東パツ26オールを引いて、オレTOP、ババプロラスの並びを作るが、次の4巡目リーチ合戦時に放銃してチョン。
2011050722gm-0001-10082-d5940a44&tw=0&ts=3

親リーに続いて、対面のババプロがリーチと来た。俺はベタオリ体制だったが、ション牌の東、白を打てず、1枚切れの南を切ったら、ババプロの南タンキのリーチドラ2赤1に刺さる。昭和オヤジリーチだな〜(笑)
やっぱりテンパイ合戦の速さには負けていて、この辺不調なのかな・・・

一番凄かったのがUDNKさん。+94のTOPを取っていた。プロなのに容赦の無さに笑った。でも入賞してないじゃん!何やってんだよ。
傍若無人に暴れていたが、結構危なっかしい場面があった。
イーペイコ赤2カンドラ3、メンピンツモドラ赤ウラ(高目は三色で安目引きの6000オール…)の連続インパチをあがって迎えた東2局2本場のカッパギリーチ。
2011050722gm-0001-10082-5fc92ef6&tw=2&ts=5

「また、そんな手役コミの太い手かよ!」とUDNKさんにアガられてウンザリしたのだが、後から牌譜見返すと、対面ツモスーじゃん!2筒の置いてある場所がちょっとずれていたら、ピンロク親っかぶりだったな。それでも4万点持ちのTOP目だけど(笑)ちなみに、この荘のオーラス。
2011050722gm-0001-10082-5fc92ef6&tw=2&ts=8

UDNKの太さ、マジヤバいって。
しかしこのTOP取って入賞できないのか・・・何やってんすか!

ところで天鳳チケット1枚って、1ヶ月分なんだろうか?

記事が面白ければ、麻雀の人気ブログランキングへ1票投じてください!
人気ブログランキングへ  
Posted by mansengo8000 at 12:16twitterでつぶやくComments(0)TrackBack(0)

2011年05月07日

ボロ負け…ポキッ!

GW期間中、3日にセット、6日にフリー&天鳳を打つ。
3日のセットは0.5(鳴き赤祝儀、チップ1枚4,000点相当)普通の0.5はチップ2,000点相当なので、やや祝儀色の濃い勝負。
4-1-2-3-2-2-3-3
で小浮き(+0.4K、チッププラマイ0)で場代負け(1h300×6)。
6日のフリー1.0(メンゼン赤祝儀、チップ1枚5,000点相当)は
4-2-4-4-2
で-16,000
天鳳は
2-4-3-1-4-4-4
でボロ負け。Rが2080台まで後退。

正直、全部手が遅く、チーポンをして速攻かけるも、リーチがかかって降りる…みたいな展開だらけ。セットの方は、先にテンパイを入れたとしても、そういう時に掴む牌は大体当たり牌だった(もちろん打たずにテンパイを崩す)。フリーも、あがれなくても手を開くタコのおかげで、自分の当たり牌キャッチ模様が判る。
TOP取れそうな展開でもTOPが取れない・・・これが一番大きく響いているような気がする。ラスは引かされる時がある。それは耐えねばならない。それを取り返すTOPが取れてないのである。どこか一つ噛み合っていない。でも負ける理由は面子やツキに求めたいけどね(笑)そうした方が精神衛生上いいし。
最近の鳳東はゼンツァーだらけになってきていて、あんまりやる価値も見い出せなくなってきているんだよね…自分が勝ててないっていうものあるんだろうけど。通算成績が悪化してしまっているので悔しいんだけど、そのためだけに続けるシロモノでもないような気がするんです。

愚痴はこれぐらいにして、染め手の手牌について実戦で入った手について、話してみよう。
1索2索3索3索4索4索赤5索6索7索7索8索中中 ツモ2索 ドラ4萬
最近一番ショックだった、セットの7戦目の3着の原因になった局(東3局1本場)。このテンパイになった。普通7索を切るんだろうけど…いや、1索を切ったの。対面がタンヤオ模様の仕掛け。4枚持ちの4-7索を切りたくなかった。ここまで、対面がマンツモ2枚オール、上家が親番でマンツモ2枚オール、そして、この親で俺がハネツモ3枚オール(リーチ一発ツモ七対赤赤)をあがるという激しい展開で、なすすべなくラスってる下家が俺の切った1索をポンした。といってもまだ親番が2回あるので、チャンスがないわけではない。軽くポンテンを入れたのか、と思った。6-9索はほぼ絶テンの様相で、連続ハネマンのチャンスさえあると思った。(7索切りでの)3索の待ちが消える分、イーペイコがつく。第一3索は俺が自分で2枚使ってるし、対面が1枚既に切っている。
上家がション牌の中を強打!(しまった、8索切りでバッタだったか!…)
ここで掴んだドラ四萬。実は5巡目に既に自分で1枚切っている。この四萬で当たるとしても、2000〜3900点ぐらいだと思って、勝負。ところが…
白白白4萬4萬8萬8萬9筒9筒9筒 ポン1索1索1索
このハネマンである・・・。学生時代から体格・風貌からも「対子系の打ち手」と呼ばれた男の面目躍如たるアガリ。対面の仕掛けがなければ4or7索切りでイーペイコ崩してション牌の1索を抑えてのテンパイも組めたが・・・いや、俺がドラを切りさえしなければ良かったのだ。
このハネマン放銃で、一気に平たくなり南入。ここで上家がマンガンをつもり一歩リード。しかし南3の親で、俺がドラ三を二三三四の形から切ってリーチと行くと、対面がポン、このドラ3対親リー(リーチドラ赤)を引き上がって勝ち、再びTOP目に立ってオーラスを迎えた。

そしてオーラス、下家の「対子系の打ち手」がなにやらシャンテン〜テンパイ(?)気配を見せている。第1打9筒、そして7巡目に4筒を切って煮詰まっている様子。俺はラス目(15,300点)の親のリーチが入ることも見据えて、対処する手構えにしていこうと思った。テンパイまで程遠い形で、7筒を4枚持っていた。ここは親にマンガン引かれても、次局勝負の「見」すべき局だ。親は4689からの整理のカン7筒待ちだったとしても、そこでテンパイ入れば(手替わりがないだろうから)モロヒで曲げて来るだろうし、そこ待ちではないと思った。カンコから7筒を1枚はずすことにした。ところが、この牌にロンの声がかかった。タンヤオ赤1ぐらいか?なんでダマだったんだろう?開けられた手は・・・
1筒1筒1筒2筒2筒8筒9筒5索5索赤5索3萬3萬3萬
ええっ!?今度は「ツモり」ではなく、「確定」三暗刻の96である。なんで第1打に9筒切ってるの!?「間違って切っちゃいました(笑)」
この捨て牌で7筒待ちダマの理由が、こういうところにあったわけです。しかも、ロンまで時間をかけて「いいや、あがっちゃえ」みたいなカンジだった。ヘタすりゃ、上下の関係じゃなかったら見逃されたんじゃないの!?四暗刻見据えてのスルーとか。でも、この男の場合、見逃した後、2筒引いてきて、最終的に俺が8筒でスッタンを打つなんていう「その後のシナリオ」が隠されていたのかもしれないし(筒子の上は77778と持っていた)。とにかく細い。
これで全員が22,000点〜26,000点台の一気に「小場」のようなオーラスになって、最後は対面のラス目がリーチして、上家のTOP目がマンガン振りこんでラスとTOPが入れ替わり。俺は24,300点持ちの3着。親ッパネ、親マンつもってるのに情けない…。
最近一番ショックな半荘。生涯忘れられそうもない1局になった。

フリーでの負けは思い出したくもないような出来事なので、スルーしよう(笑)
基本どうしようもなかったと思う。1回こんな手を和了れた。
4筒4筒5筒赤5筒6筒6筒3索4索赤5索6索7索中中 ツモ8索 ドラ6萬 ウラ中
3巡目にドラ六萬を切って、カン2索のテンパイ。次巡、7索引き3面張の変化でリーチに踏み切った。これに下家に追っかけられたが、無事引き上がりウラ乗ってハネセンゴ。この4,500両の収入をもってしてもTOTAL16,000も負けた…でも、これがなければ確実に20,000コースだった。「◯◯セン」を他家に何回もツモられた印象がある。
いや、この半荘を制していれば、負け額も少なく出来ただろう。2回の2着は、共にオーラス逆転のテンパイが入りながらも、あがりきれなかったものである。勝負弱いのかもしれないし、そこに至る経過の中で、別にチャンスがあったのかもしれない。

最終戦の2着で終わった回も、TOPが見えるところで南入し、すぐさまラス目の親の高速58に放銃した。5巡目だったが、しのげると思えばしのげるところだった。次局1本場次のテンパイが入る。
1萬2萬3萬4萬5萬6萬6萬6萬7萬9萬 ポン北北北 ドラ4萬
対面のTOP目が国士模様で、北がでたらイチナキ、と思いながら打っていた。手だけ見れば当然イチナキなんだが、この日はかなり負けているっていうところがミソ。しかし冷静に国士がいることをちゃんと把握している。7巡目に下家の親からないた。次の親のツモは4枚目の北で、国士終了。シャンテン数は判らないが、俺がポンを入れないとラス牌の北をツモっていたわけだ。とにかくヘンな捨て牌をしていることが多いのに、常にテンパってる対面。相当ツイてた。俺の2回の2着も、いずれもこの人にTOPを持って行かれた。

さて上記の手牌。テンパって満足、あとは八萬を待つだけでしょうか?準備は出来ているかい、オーイエ?上から三萬なんか降りてきた日にゃー、即飛びつかなきゃ。
3萬4萬5萬6萬6萬6萬7萬 チー3萬1萬2萬 ポン北北北
カン八萬から二五八七萬の4面張へ。一応あまりないかもしれないけど、カン八を嫌うためにカン三萬に待ちを変えるといったアクロバティックな仕掛けもある。
2萬4萬5萬6萬6萬6萬7萬 チー2萬1萬3萬 ポン北北北
萬子はイッツーの形が出来ているので、それに目を奪われて動かない人もいるが、仕掛けてしまった以上、北が自風でなくても、待ちを広げるべきだと思う。このケースは北が自風なので当然ですね。「北・ホンイツ・イッツー・ドラ1」も「北・ホンイツ・ドラ1」も値段変わりませんから。
結果はこのカン八萬をツモって、一応再び2着目に浮上した。

天鳳は、「これ何でいくの?」っていう他家の攻めが相当あったんだけど、イチイチ取り上げるのもメンドクセェレベル。課金も5月で切れるし、鳳東は多分もう打たないかも。この「オンライン麻雀ブログ」も別の方向性で行かないと。

記事が面白ければ、麻雀の人気ブログランキングへ1票投じてください!
人気ブログランキングへ  
Posted by mansengo8000 at 12:51twitterでつぶやくComments(0)TrackBack(0)

2011年05月02日

楽天ポイントで天鳳を打つ方法

前回のエントリ「天鳳課金するなら今!」では、電子マネーNET CASHを利用した、お得な天鳳課金方法を紹介しました。今回は「WEB MONEY+楽天スーパーポイント」の合わせ技で、「持ち出しナシで天鳳有料版を楽しめてしまうかもしれない方法」をご紹介致します。


ネット上で最もポピュラーなポイントシステムと言われる「楽天スーパーポイント」、皆さんは貯められているでしょうか?「貯め安くても、ほとんど使い道がない」という三木谷マジックの餌食になっているのでしょうか?
楽天スーパーポイントの特徴はポイントのばら撒きにあります。結構「ポイント◯倍!」といった煽り方でキャンペーンセールスを行ってきます。で、大体◯倍のポイントは「その月の末日まで有効な期間限定ポイント」だったりします。「せっかくポイント付いたのに、今月末で失効するなら、何かモノを買うか…」という心理状態に追い込まれていたら、それは最早マジックの餌食…


では、もし、この使い道のない「楽天スーパーポイント」で、天鳳有料版がPLAY出来たら、どうでしょう?どうせ有効期限切れしてしまうようなポイントです。ストレスしか与えられないようなクソネット麻雀に、このゴミにしかならないゴミポイントをあてがえたら、ストレスが半分ぐらいにはなるのではないでしょうか?
その方法を当ブログの読者だけに、教えちゃいましょう!あ、もちろんTwitterとかで記事取り上げてくれて、拡散してくれてもOKよ!ツノダに入る金は変わんないので、あしからず。


そのウラワザとは…楽天スーパーオークションでWEB MONEYを買うのです!楽天オークションで「WEB MONEY」と検索すると、常時WEB MONEYが出品されております。これをポイントで購入すればOKです。相場は1,000円のWEB MONEYが1,030円とか1,050円で販売されております。「えっ?額面より高いの!?」そうなんです。楽天スーパーポイントの消費利用を見越した出品者が色をつけているケースが多いんです。でもたまに、額面割れで出品されているケースもあるので、その辺が狙い目です。
「でも、WEB MONEYの送料も取られるのでは…」。こちらは出品者から番号だけ「取引ナビ」で通知してもらう方法がポピュラーです。こうすれば落札額以外の持ち出しはありません。


ただし、「全額スーパーポイント払い」にしないと、「楽天あんしん決済サービス」の手数料なるものを取られます(匿名同士のユーザーをスムーズにトラブルなく取引させるために、楽天が取る手間賃)。例えばWEB MONEY1,000円分が、1,000円で出品されているとします。これを「500円分だけポイントを使おう。残りはクレジットカードで…」としてしまうと、別途「楽天あんしん決済サービス」の手数料を取られてしまいます。クレジットカード決済3,000円未満で102円、銀行振込決済の場合は落札額に関わらず一律105円。
ゆえに全額ポイント払いにしてしまうことが楽天オークションのコツです。


「あんまり楽天市場で買い物しないので、ポイントはそれほど貯まらない」という方向けに、様々な方法で楽天スーパーポイントをGETする方法を紹介しましょう。

仝〆を「楽天ツールバー」経由で行う
これなどは持ち出しゼロの方法です。日々ネット麻雀をしているユーザーなら検索を使いますよね?Googleツールバーをブラウザに入れている方も多いと思いますが、それと同じようなもので楽天ツールバーというものがあります。これは窓に語句を入れてやると、Yahooの検索結果を返してきます。去年12月から両者の検索結果はほぼ変わらなくなりましたので、どっちでもいいってことですよね。
で、このツールバーで検索すると、ツールバー利用者で毎日ポイントを山分けすることになります。最近では1日1人30口(検索30回)まで参加出来ることが多く、30回フルに検索すると、最低でも7ポイントはついていると思います。(あくまでも山分けなので、参加者が増えれば今後これより減る可能性もありますが…)参加者が少ない日は8-11ポイントぐらい付与されている日もあります。もし1ヶ月30日フルに検索に参加すると30×7=210で、最低でも200ptぐらいのポイントはついていると思います。


rakutool

ツールバーはブラウザの上部に表示され、検索窓や参加口数、現在貯まっている楽天スーパーポイント数などが表示される他、各種楽天サービスのページへ一発でアクセスしやすくなります。
楽天のツールバーのURLリンクはこちらより


どうせGoogleやYahooで検索するなら、結果は一緒なわけですから、それでポイント稼いで、天鳳PLAYしちゃいましょう!


楽天リサーチに参加してアンケートに答える。
こちらも持ち出しナシで楽天スーパーポイントがもらえる方法です。様々なアンケートに答えると、答えた分だけ楽天スーパーポイントがもらえちゃいます。


F々の買い物でも楽天スーパーポイントを貯めてしまう。
ネットで買い物しないけど、日々のくらしの買い物をスーパーポイントに変えてしまう・・・
楽天カードか、楽天スーパーポイント対応のEdyを用意すればOKです。


↑楽天カードを作ると、それだけでポイントももらえちゃいます。年会費は無料。カード利用100円ごとに1ポイント付きます。月に5万円カード利用すれば、天鳳1ヶ月分と同じポイントが貯まります。このカードにはEdyも付いているので、クレジットカード支払いを導入していなくて、Edyが使える店はこちらでの支払いも可能となります。楽天カードのEdyを利用すると200円につき、1ポイントもらえるので、Edyによる購入でもポイントの取りこぼしがなくなります!
また楽天カードの加盟店も街中にはたくさんあって、そういうところで決済すると、ポイントが2倍、3倍になります。代表的なところでガソリンスタンドのENEOS・JOMOがそうですね。


カードを作れない、作りたくない、という方はEdyにしてみてはどうでしょうか?Edyも楽天ポイントが貯まるEdyを選ばなければなりません。ケータイやスマホなら該当のアプリを入れてやって設定すれば、Edy支払いで楽天スーパーポイントを貯めることが可能になります。カード型のものは楽天スーパーポイントが貯まるものをしっかり選んでください。(ANAマイルが貯まるEdyが多いんですが、楽天が貯まるEdyはそれほどまだ浸透しておりません)




↑楽天市場のEdyオフィシャルショップでは、楽天スーパーポイントが貯まるカード式のEdyが販売されております。このショップでは他に楽天イーグルスのキャラクターが絵柄のEdyなども販売されております。


このような方法を駆使すると、楽天で買い物しなくても1ヶ月で500ポイント(すなわち天鳳課金1ヶ月分)ぐらいは訳なく貯まります。楽天市場でよく買い物される人は尚更でしょう。5倍、10倍などのキャンペーンの他に、日々の野球・サッカーの結果でも翌日の購入に影響します。


野球(イーグルス)とサッカー(ヴィッセル)が両方勝った日の翌日は3倍になります。10倍キャンペーンなどと重なると、12倍になります。いずれもキャンペーンへのエントリーが必須ですので、買い物の前に必ずキャンペーンページをチェックして、エントリーを忘れずにしておきましょう。

カンタンに貯められる方法で楽天スーパーポイントを貯めて、そのポイントを原資に、ストレスなく天鳳有料版を楽しんでください!他にもほうぼうからWEB MONEYを無料で集めて、楽天オークションでポイント購入したWEB MONEYと結集させたりする方法もあるのですが、その方法は又機会をあらためて書きたいと思います。

記事が面白ければ、麻雀の人気ブログランキングへ1票投じてください!
人気ブログランキングへ
  
Posted by mansengo8000 at 19:46twitterでつぶやくComments(0)TrackBack(0)