マンション経営やってます

スポンサードリンク

2008年02月21日


スポンサードリンク

マンション経営の心得 「賃料は下がる」


マンションを購入する前に、
賃料が落ちることを見込んでおく


マンション経営するうえで、
考えておかなければいけないことの一つ。

賃料は年数が経つにつれて下がるもの

という考え方。
これは絶対に起こると考えるべきだと思います。

新築と同じ条件でいつまでも続くかといえば、
続くわけないですよね。
もちろん賃料が上がる可能性がないわけではありません。

でも最初から上がることを計算に入れていると、
上がらなかった時に痛い目を見ます。

ですから最初に投資する段階で、
賃料が下がることを頭に入れておくべきなんですね。

実際、私はそこまで見込んでいたかというと、
見込み切れてはいないと思います。
失敗する可能性はかなり高いかもしれません。

ただ、今後どうしていくかが勝負だと思っています。
どうすればそれなりの賃料で運営を続けられるか。

ただただ年数が経ったという理由だけで賃料が下がるなら、
逆に上がる理由がないかを考えます。

一応、私の物件も賃料の下落を抑えられる要因を見込んでいます。

これは半分はギャンブル的な要素が強いですが、
もしかするとうまくいく可能性もあります。

付加価値があるかどうか。
そこがポイントになってくるんですね。

私の持っている物件でも付加価値となる要素があります。
素人ながらこの部分にひかれて投資したんですね。

とは言っても、
それが吉と出るか、凶と出るか。
正直わかりません。

ただ、冒険してみたかったんでやってます。
なんせ経験ゼロですからね。

マンション経営なんてやるもんじゃない。

そう言わないで済むくらいに、
自分で出来るところは首を突っ込んで、
ガシガシやっていくべきです。

不動産屋さんと相談するのも大事です。
管理会社とお話するのもいいでしょう。

専門分野の知識がある人達との交流。
話のできる人間関係を作る。
そういう人達との交流が今後の運営に影響します。

私もまだまだ経験不足。
人生かけて勉強してるところです。

2007年07月30日

マンション経営勧誘の電話


私がマンション経営に踏み出したきっかけ。
それは一本の電話だった。


会社の電話に新築マンションの勧誘電話が、
来たのがきっかけ。


「職場に近い。
月々の支払いは、今のお部屋の賃料よりも安い。」


そういう売り文句で営業されたわけだが、
私はこの時に、ひとつ面白いことを思いついた。


このマンションの一部屋を買って、
賃貸で貸してみたらどうだろう。

って。


私は不動産について、
何にも経験もないし、勉強もしていない。


しかし、興味はあった。


ネットで調べてみると、否定的な意見が、
たくさん見つかった。


マンション経営なんて、甘いものじゃない。
儲からないから辞めたほうがいいよ。」


こういう意見がホントにたくさん。

正直なことを言うと、不動産投資は、
上手くいかないことの方がほとんどだと私は思う。


それでも私はマンションを購入した。


では、なぜ私はこのマンションを購入したのか?


それは、勉強したかったからだ。
私はこの部屋の経営をしながら学んでいくことに決めた。


一度マンション経営に踏み出してしまえば、
後戻りは出来ない。


意地でも上手くいかせるために、
出来るだけ多くを勉強していこう。


だから、この部屋を購入して、
自分を成長させていけば良い。


これが私の決断だ。


おそらく、周りからはバカだと言われるだろう。
きっとみんなは「そんな上手い話はないよ」って、
そう言うだろう。


でも、だからこそ成功させて、
良いものにしていきたい。


マンション経営が甘いものではないことは、
私も重々意識している。


何を言われてもかまわない。
私が自分で決めたことだから。


失敗したらそれは自分のせいなんだ。


おそらく人のせいにするようでは、
何をしても失敗する。


いつも決断は自分がするものだからね。

2007年07月12日

マンション経営で、なぜお金を増やせる?


マンション経営で、なぜお金を増やせる?


最近、銀行にお金を預けて、
その利息でお金を増やしている人は、
果たして何人いますかね。


あなたの口座は、ただの給与受取用の、
口座になっていませんか?


自分のお金を増やすために貯金している人。

おそらくほとんどいないと思います。


だって増えないから(笑)


そう、最近は超低金利時代と言われていて、
預けたお金はほとんど増えません。


金融機関で、お金を増やそうと思ったら、
高いリスクがともなうことが多いです。


そういうったことから、
銀行などで資産運用することが、
とても難しくなっています。


ところが、

マンション経営となると話は別です。


マンション経営なら、立地を厳選するなど、
低いリスクで、安定的にお金を増やすことが、
出来るわけです。


さらに、

ローンの返済は家賃収入でまかなう。
税金の還付が受けらる。
などといった、メリットがあります。


マンション経営はこういった部分が、
とても魅力的ですよね。


考え方としては、


銀行にお金を預けても、
全然といっていいほど増えない。

それならマンションに預けて、
短期間でお金を増やそう!
という感覚です。


マンション経営でお金を増やす。


簡単にまとめると、


ローンでマンションを買って、
ローンの返済額よりも高い家賃で貸す。


これでお金を増やしていくということです。