2007年08月21日

★【可能と不可能の境界線】

★【第1位】★ オススメ!

【会社や学校で疲れたあなたへ贈る「ずっしり溜まったストレスを解消する方法」】

>>こちらから

かぼっちゃくん〜Astonishing power of the pampkin〜★【可能と不可能の境界線】

トカゲ、牛、

ウサギ、鳥、

ライオン、羊・・・。

世の中には

たくさんのウサギがいます。

それぞれの生物種の分布する地域には

範囲が区切ってあります。

トカゲAが存在する地域は

トカゲBの存在する地域には

いけないかもしれません。

鳥Cが住む地域は

鳥Dの住む地域には

いけないかもしれません。

できる範囲とできない範囲です。

可能な範囲と不可能な範囲です。

 

★【可能と不可能の境界線】

 

生物の間にも、

人間の間にも

一定の基準がもうけられています。

できる範囲が

かぎられているように思えます。

同じように、

できない範囲も

限られているように思えます。

しかし、

「可能と不可能の基準は

本当にそこだろうか?」

と考えるようにしてみましょう。

あなたは本当に

それをすることができないでしょうか?

今まで危険だと思っていた

(境界線を越えた)場所には

本当にいけいないのでしょうか?

両生類のカエルは、

お玉じゃくしのまま一生を

過ごすわけではありません。

だんだんと足が生えてきて、

しっぽが無くなっていきます。

そして、ジャンプできるようになります。

ついには、

池の中という境界線を越え、

水の無い場所でも

生きていけることに気がつくのです。

今までの境界線の基準は

ただの「空想上の壁」だったことに

気がつくのです。

≪境界線を越えてみましょう。

あなたが超えようとすれば、

それを超えることができます。

思い切って行動を起こし、

自分の道を進む決意をするのです。

あなたならできます

「それ自体不可能なことはあまりない。

ただわれわれには、

ぜひとも成しとげようという熱意が、

そのための手段以上に欠けているのである。」

(『箴言集』ラ・ロシュフロー著より)≫

 

いつもありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると大変嬉しいです。

いつもクリックしてくださってありがとうございます にほんブログ村 哲学ブログへ

「ホッカリーモのノート術・学習法+思考法・健康法」トップページへ

今日から読めるようになりました。

きっと今のあなたは疲れています。

ぜひ読んでみてください。

PS.

あるところに、

ストレスを感じている会社員

「ストレス太郎」がいました。

ストレス太郎の会社では、

この前、

次のようなことがあったのです。

そこをきっかけとして、

ストレス太郎へ

「ストレスの溜まる」

イジメがはじまったのでした。

「中山さん、そこの書類とってくれますか?」

「・・・・・・・。」

「中山さん?」

(続きは下(↓)の無料レポートで見ることが可能です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★【第1位】★ オススメ!

【会社や学校で疲れたあなたへ贈る「ずっしり溜まったストレスを解消する方法」】

>>こちらから

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 



manten117 at 10:36│Comments(9)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by wrapmoney   2007年08月20日 14:42
ブログの訪問ありがとうございました。
さまざまな考え方が交錯してて
人間社会は思うように進めないこと
が多いような気がします。それでも
生きている限りは進むしかないですね。

またよかったら遊びに来てください
2. Posted by ブログアフィリエイトのつぼ   2007年08月20日 17:05
こんにちは、アサピーです
訪問ありがとうございました。

非常に見やすいブログですね。
勉強になりました。

応援ビーム⇒

3. Posted by かりん   2007年08月20日 17:32
こんにちは

かりんです。

ご訪問、コメントありがとうございます。

とても、大切な、考えさせられる内容でしたので、あとで、ゆっくり読ませていただきますね。

またお邪魔します。

感謝の応援☆
4. Posted by シューケン   2007年08月20日 22:19
はじめまして、シューケンです。
ブログに訪問・応援していただき、
ありがとうございます。

とても優しい感じの伝わってくる
サイトですね^^

記事の中に「空想上の壁」とありましたが、きっと自分がその壁を作ってしまうのだろうな・・
と感じています。

また寄らせていただきます。
応援クリック完了です♪


こんばんは!ホッカリーモさん。
galiaです。
いつもありがとうございます。

私も境界線を越えようと
努力しています。
自分で壁や線を引いちゃだめですよね。

応援ぽちっ☆
6. Posted by 春菜   2007年08月21日 03:19
こんばんは、春菜です。

今週はコピペ文で失礼します。次回は時間がとれると思いますので……。
これからもお互いに頑張っていきましょうね(^-^)。

では、応援ポチしていきます♪
7. Posted by にぐ   2007年08月21日 05:15
ホッカリーモさん!
にぐです。


境界線の基準は
ただの「空想上の壁」だったことに
気がつくのです。


本当にこれになかなか気付
かないんですよね。


私もいやなことにはすぐに
境界線を作ってしまいます(汗)
反省...


それではまた遊びに来ます。
応援ポチッ〜☆


ホッカリーモさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。ありなです。

100歳までも生きたい!・・・なるほど・・心身共に健康であることが大前提ですね。

ポチ印
9. Posted by せんべい55   2007年08月21日 20:34
ホッカリーモさんへ

ご訪問ありがとうございます!

なかなかためになる情報発信していらっしゃいますね!

私にはなかなかまねの出来ないことです、私も稼ぐためのための情報発信してますが・・・

なかなかどうして良い文章が書けなくて苦労してます!!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
ご訪問ありがとうございます。










ご訪問ありがとうございます。こんにちは、ホッカです。私は、イジメに3回あいました。そして、勉強も運動も全然駄目でした。そんな状態からどのようにしてクラス順位1位、コース順位1位をとったのかを著書に載せました。このサイトでは、記憶術や思考法、ノート術、などあなたにもきっと役立つ情報を提供していきます。あなたのお役に少しでも立てれば幸いです。
最新記事