芦ノ湖ヘッポコ裏日記

「芦ノ湖ヘッポコ釣り日記 3 since 2007」の管理者が贈る釣りとは余り関係がない日常の日記。

おはようございます。 今日は「ヘッポコのまおまお」の好物であるういろうについてです。 今はさすがにカミさんの手前、1本丸ごと食べることはありませんが、独身時代は出張に行くとういろうを買っては1本丸ごと食べることが多々ありました。 ういろうはなかなか住んでいる ...

おはようございます。 今日は「山田屋まんじゅう」についてです。 歌舞伎座の地下2階にある木挽町広場というお土産コーナー。 ここには歌舞伎にかかわるものや、和装など歌舞伎鑑賞の顧客を狙ったお土産物屋さんがたくさんあります。 その中でずっと気になっていたのが「山 ...

おはようございます。 歌舞伎座内にはおいしい和スイーツが売っています。 中でもよく買うのが1階の大黒堂の人形焼と3階のめでたい焼き。 両方ともその場で作っているため、甘い香りに食欲をそそられます。 大黒堂の人形焼はあん、黒ごま、ゆずあん、カステラの4種類があり ...

おはようございます。 昨日の続きです。 国立劇場には入口に六代目尾上菊五郎さんの鏡獅子姿の木彫りの彫刻像があります。 その習作のための頭部が新橋演舞場の2Fに飾ってありました。 作者の平櫛田中は、超絶技巧の彫刻を数多く残した彫刻界の偉人。 こんなところで観ら ...

おはようございます。 昨日の続きです。 歌舞伎座や新橋演舞場では劇場内でアイスを売っています。 今回、新橋演舞場で「小倉もなかアイス」を初めて買ってみました。 小倉あんのアイスはボリュームもあり、甘すぎず、なかなかおいしかったですよ。 ★☆★☆★☆★☆★☆ ...

おはようございます。 昨日の続きです。 歌舞伎鑑賞をするときに迷うのが幕間の食事。 歌舞伎座や新橋演舞場で買うと1,000円台だと量が少なく、量を取ると2,000円台とコスパが微妙。 そこで重宝するのが、歌舞伎座の道路を挟んで対面にある木挽町辯松というお弁当屋さん。 ...

おはようございます。 昨日の続きです。 新橋演舞場の入場前に突然現れたのは、昨年のゆるキャラGPで1位になった成田市の「うなりくん」。 十一代目市川海老蔵さんの成田屋は成田山新勝寺と深いつながりがあり、その関係で来ていた模様。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ ...

おはようございます。 昨日の続きです。 現在、「歌舞伎座ギャラリー」では通常展示に加え、松本幸四郎家(高麗屋)三代襲名記念特別展「高麗屋のコリャイイや」を開催しています。 これは高麗屋にちなんだ品々の展示や等身大の十代目松本幸四郎さんの3Dフィギアや襲名披露 ...

おはようございます。 昨日の続きです。 歌舞伎座の5Fには「歌舞伎座ギャラリー」という体験型施設があります。 新橋演舞場の歌舞伎を観る前にここに行っていました。 ここでは歌舞伎で使用されている小道具の数々を乗ったり、触ったりすることができます。 実際に馬や四つ ...

こんばんは。 昨日は新橋演舞場で上演されている「初春歌舞伎公演」のBプロ(夜の部)に行ってきました。 夜の部の演目は新作歌舞伎『通し狂言 日本むかし話』。 浦島太郎や桃太郎、花咲か爺さん、一寸法師、竹取物語を「不思議な石」というバトンでつないでいく内容です。 ...

↑このページのトップヘ