芦ノ湖ヘッポコ裏日記

「芦ノ湖ヘッポコ釣り日記 3 since 2007」の管理者が贈る釣りとは余り関係がない日常の日記。

カテゴリ:舞台

おはようございます。 先週土曜日は月イチ恒例の歌舞伎座に。 今回はお昼の部の『祇園祭礼信仰記 金閣寺』、『鬼揃紅葉狩』、『天衣紛上野初花 河内山』の3つの演目を鑑賞。 最初の『祇園祭礼信仰記 金閣寺』では、脳内出血で倒れた中村福助さんが約5年ぶりの舞台復帰 ...

おはようございます。 7月以外、今年は毎月通っている歌舞伎座。 今回の歌舞伎は1年に1度のお楽しみである『東海道中膝栗毛』。 今回が3作目です。 新・松本幸四郎さんの弥次郎兵衛と市川猿之助さんの喜多八、そして将来の松本幸四郎になる新・市川染五郎さんと市川中車 ...

おはようございます。 先週土曜日は恒例の歌舞伎座での歌舞伎鑑賞へ。 今回は夜の部の『夏祭浪花鑑』と『巷談宵宮雨』の2演目を観ました。 2演目は東西の夏祭りを舞台にしたもの。 『夏祭浪花鑑』は浪速の任侠たちの話で、主演は2代目中村吉右衛門さん。 配役はなかなかや ...

おはようございます。 一昨日は月イチ恒例となっている歌舞伎座で夜の部を鑑賞。 今回は十二世市川團十郎五年祭も兼ねたもの。 夜の部の目玉は七代目尾上菊五郎さん主演の『弁天娘女男白浪』。 『弁天娘女男白浪』は知らなくても、「知らざあ言って聞かせやしょう」とい ...

こんばんは。 昨日はカミさんと恒例の歌舞伎座で夜の部の歌舞伎鑑賞。 演目は『通し狂言 絵本合法衢(えほんがっぽうがつじ)』。 主演は十五代目片岡仁左衛門さん。 74歳で4幕ある演目を、2役を演じての出ずっぱり。 今回、見どころは2つ。 1つは「一世一代」で今後、こ ...

おはようございます。 先日、歌舞伎座の夜の部へ。 かつて歌舞伎で孝玉コンビのブームというものがありました。 これは十五代目片岡仁左衛門さん(当時は本名の片岡孝夫さん)と五代目坂東玉三郎さんが若き日にコンビでさまざまな演目を行ったときのもの。 もちろんその頃 ...

おはようございます。 昨日の続きです。 歌舞伎を観に行った2月3日は節分でした。 歌舞伎座でも夜の部で「節分祭追儺式」があり、歌舞伎役者さんが舞台に豆の入った大入り袋を撒くイベントが。 2階席は松竹スタッフが撒いていたのですが、巻き方が雑だったので最後尾席にい ...

おはようございます。 昨日の続きです。 今回の歌舞伎座の祝幕は十代目松本幸四郎さんがファンである草間彌生さんデザインの斬新なもの。 ご贔屓さんから贈られたものとのこと。 草間彌生さんデザインでとても大きいもの。 どれくらいの金額なのでしょうかね。 ご贔屓さん ...

おはようございます。 先週の土曜日、歌舞伎座で「歌舞伎座百三十年 松本幸四郎家(高麗屋)三代同時襲名披露 二月大歌舞伎」を昼の部、夜の部と連続で観てきました。 襲名披露公演のいいところは普段では考えられない豪華キャストでの演目となること。 逆に豪華な布陣 ...

おはようございます。 昨日の続きです。 19:00から紀伊國屋ホールで毎年恒例となっている劇団ラッパ屋の公演を。 今回の舞台名は「父の黒歴史」。 毎年、何かしら心に刺さるものがあり、涙が込み上げるものがあるのですが、今回は純粋に楽しめました。 テーマは「それぞれ ...

おはようございます。 昨日の続きです。 現在、「歌舞伎座ギャラリー」では通常展示に加え、松本幸四郎家(高麗屋)三代襲名記念特別展「高麗屋のコリャイイや」を開催しています。 これは高麗屋にちなんだ品々の展示や等身大の十代目松本幸四郎さんの3Dフィギアや襲名披露 ...

おはようございます。 昨日の続きです。 歌舞伎座の5Fには「歌舞伎座ギャラリー」という体験型施設があります。 新橋演舞場の歌舞伎を観る前にここに行っていました。 ここでは歌舞伎で使用されている小道具の数々を乗ったり、触ったりすることができます。 実際に馬や四つ ...

こんばんは。 昨日は新橋演舞場で上演されている「初春歌舞伎公演」のBプロ(夜の部)に行ってきました。 夜の部の演目は新作歌舞伎『通し狂言 日本むかし話』。 浦島太郎や桃太郎、花咲か爺さん、一寸法師、竹取物語を「不思議な石」というバトンでつないでいく内容です。 ...

こんばんは。 昨日は歌舞伎座へ。 今月の歌舞伎は特別なもの。 歌舞伎座百三十年、松本幸四郎改め二代目松本白鸚、市川染五郎改め十代目松本幸四郎、松本金太郎改め八代目市川染五郎三大同時襲名披露だったためです。 実は中学生のときから願っていた夢が歌舞伎の『勧進帳 ...

おはようございます。 先日、歌舞伎座へ十二月大歌舞伎(『瞼の母(まぶたのはは)』と『楊貴妃(ようきひ)』)を観に行ってきました。 『瞼の母(まぶたのはは)』は九代目市川中車(香川照之)さん主演の舞台。 小さいころに生き別れた母を探す渡世人の番場の忠太郎(市 ...

おはようございます。 今日は京都旅行記を中断して歌舞伎ネタです。 先週の文化の日、歌舞伎座に「吉例顔見世大歌舞伎」を昼の部と夜の部を一遍に観に行きました。 10:30に入場して、出てきたのが21:00過ぎという長丁場。 歌舞伎の世界では11月が年の初めとなり、歌舞伎の ...

おはようございます。 昨日に引き続き歌舞伎ネタです。 新橋演舞場で公演されている『スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース』へ行った翌日、東京・東銀座にある歌舞伎座に1日中いました。 昼の部と夜の部を一遍に観劇するという強行スケジュール。 まず座りっぱなしな ...

おはようございます。 今日は京都旅行記を一時中断して他のネタを。 先日、カミさんと東京・新橋演舞場で公演されている『スーパー歌舞伎II(セカンド) ワンピース』へ行ってきました。 四代目市川猿之助さんが大けがをして、休演する前の数少ない公演の1つでした。 今 ...

おはようございます。 昨日の続きです。 夕方からは東京・東銀座にある歌舞伎座で「秀山祭九月大歌舞伎」で2つの演目を観劇。 「秀山」とは初代中村吉右衛門さんの俳名。 つまり秀山祭九月大歌舞伎とは、初代中村吉右衛門さんを顕彰したもの。 そのため二代目中村吉右衛門さ ...

おはようございます。 昨日の続きです。 今回の歌舞伎座の八月納涼歌舞伎で観た演目は昼の部の『修禅寺物語』と『東海道中膝栗毛 歌舞伎座捕物帖』の2本。 今回、これを観ようとチケットを取る段で、いつもの3階席は既に完売。 歌舞伎座の一般有料会員でも取れないほどのプ ...

おはようございます。 先週金曜日は午後に休みをもらって歌舞伎座へ。 演目は『通し狂言 駄右衛門花御所異聞』というもの。 約170年ぶりに再演された演目です。 分かりやすく解説すれば、市川海老蔵さんと息子さんの堀越勸玄くんが共演し、宙乗りをしたとニュースで話題に ...

おはようございます。 昨日の続きです。 美術展の後にはほぼ毎月のように行っている歌舞伎座・六月大歌舞伎の夜の部へ。 今回の3つの演目は16:30に始まり、終了したのは21:15という長丁場。 今回の目玉は2つ目の演目である『曽我綉俠御所染 御所五郎蔵』。 通常、「花道」 ...

おはようございます。 GWはカミさんと歌舞伎座で團菊祭五月大歌舞伎に。 芸能ニュースでは寺島しのぶさんの長男舞台デビューが流れていましたが、それは昼の部。 今回、観たのは夜の部。 これが大当たり。 いつもだと途中で意識を断続的に失うことが恒例となっていますが、 ...

おはようございます。 昨日は3月末の休日出勤分の振替休暇をもらって、カミさんと一緒に歌舞伎座に歌舞伎を観に行ってきました。 昼の部の演目は『醍醐の花見』『伊勢音頭恋寝刃』『一谷嫩軍記 熊谷陣屋』の3つ。 とくに『一谷嫩軍記 熊谷陣屋』は昨年、三代目中村橋之助さ ...

おはようございます。 土曜日はカミさんと東銀座の歌舞伎座へ。 市川海老蔵さん主演の歌舞伎十八番の演目『助六』を観るのが目的。 今、歌舞伎で一番チケットが取れないといわれているのが、海老蔵さん主演の演目。 今年から歌舞伎の有料会員になって一般販売よりも早くチ ...

おはようございます。 昨日の続きです。 早朝の芦ノ湖から帰宅して、少し休んだら、今度は東京・新宿の紀伊國屋ホールへ。 カミさんと一緒にラッパ屋第43回公演『ユー・アー・ミー?』を観に行って来ました。 今回のテーマは「キャラクター変更(キャラ変)」。 時代が変わ ...

おはようございます。 昨日は昨年から我が家の恒例になった正月の歌舞伎を観るためにカミさんと歌舞伎座へ。 今回、初めての夜の部公演を観ました。 今回、観た中での最大のヒットは「井伊大老」。 幕末、桜田門外の変で暗殺される井伊直弼をモチーフにしたもの。 大老とい ...

おはようございます。 昨日の続きです。 11月の演目は「中村橋之助改め八代目中村芝翫襲名披露他の吉例顔見世大歌舞伎」。 そのため今回の歌舞伎の緞帳(どんちょう)には中村芝翫さん、橋之助さん、福之助さん、歌之助さんの名が入った特別なものでした。 「ヘッポコのま ...

おはようございます。 昨日の続きです。 今回、11月に行った日はちょうど千秋楽。 歌舞伎座にも「千秋楽」の文字が。 今回は中村芝翫さんの襲名。 そして3人の息子さんも同時襲名というもの。 今回の演目の目玉は4人での連獅子。 これが観たいがためにチケットを取りま ...

おはようございます。 昨日の続きです。 銀座に行ったのは歌舞伎座の八月納涼歌舞伎を観るため。 観たのは第二部「東海道中膝栗毛」と「艶紅曙接拙 紅翫」の2つ。 メインは弥次さん(市川染五郎さん)と喜多さん(市川猿之助さん)がお伊勢参りをする東海道中膝栗毛 ...

おはようございます。 昨日は劇団ラッパ屋の「筋書ナシコ」をカミさんと観てきました。 バツイチのフリーライターの主人公梨子を中心に人生には「筋書き通り」に行くのかということを取り上げたのが今回の舞台。 結局、人生に筋書なんてものはなく、目の前のことを必 ...

おはようございます。 先日、歌舞伎座に行ったときの緞帳(どんちょう)についてです。 歌舞伎座では公演前に緞帳の紹介があります。 緞帳には各スポンサーがついており、その数が結構ありますので、それを紹介。 まずは歌舞伎カラーの緞帳が横に引いてLIXILの緞帳が ...

おはようございます。 昨日はカミさんと歌舞伎座に歌舞伎を観に行ってきました。 六月大歌舞伎は『義経千本桜』という有名な演目。 中でも第二部は松本幸四郎さんが主演の「いがみの権太」だったので、これを観に行きました。 この演目は幸四郎さん以外にも、市川染 ...

おはようございます。 今日はカミさんと初の歌舞伎(昼の部)に。 いつか行ってみたいと思っていたが、意を決して行ってきました。 壽新春大歌舞伎ということで豪華な顔ぶれ。 「廓三番叟」では市川染五郎さん、「義経千本桜(鳥居前)」では中村橋之助さん、「梶原平 ...

おはようございます。 昨日の続きです。 美術展を観た後は夕方から日比谷の帝国劇場で上演している『ラ・マンチャの男』へ。 子供のとき、テレビで歌舞伎『勧進帳』の弁慶役で松本幸四郎さんを見て以来、好きになり大河ドラマ『山 ...

おはようございます。 昨日の続きです。 19:00から新宿の紀伊國屋書店本店4Fにある紀伊國屋ホールでラッパ屋の定期公演「ポンコツ大学探検部」を観る。 いつもながら笑いの陰に色々と考えさせられるテーマが潜んでいる。 今回は縦 ...

おはようございます。 昨日の続きです。 「特別展 京都−洛中洛外図と障壁画の美」を観た後、昼過ぎには新宿の紀伊國屋ホールで上演された劇団ラッパ屋30周年の記念舞台「ダチョウ課長の幸福とサバイバル」に。 そもそも劇団ラッパ ...

おはようございます。 過日、カミさんと新宿の紀伊國屋ホールで上演された劇団ラッパ屋の「おじクロ」を観てきました。 ちなみにその日は千秋楽。 おじクロとはおじさんたちが「ももいろクローバーZ」にハマって、最後に「行くぜっ!怪盗少女」を踊るのでおじクロ。 ...

おはようございます。 過日、東京・池袋のサンシャイン劇場で開催されていた劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)第50回記念本公演「上海ローズ」をカミさんと観に行きました。 今回の本公演は2年ぶりの開催。 というのも団長でもある三宅 裕司さんが昨年、 ...

おはようございます。 先日、カミさんと池袋のサンシャイン劇場へSETの舞台を観に行きました。 今回は今年、やるはずだった本公演が中止になったことを受けてのものだった。 そのためタイトルが「第49回本公演にしちゃおうか!?番外公演『あちらをたてればこちらがたたず ...

おはようございます。 昨夜、カミさんと一緒にラッパ屋の舞台(初日)を見てきました。 今回は東日本大震災を扱い、東京に住んでいる様々な夫婦の形を取り上げていました。 だから舞台名が「ハズバンズ&ワイブズ」。 昨日は丁度、東日本大震災が起こって8ヶ月目。 まだ大震 ...

おはようございます。 先日の劇団ラッパ屋の「凄い金魚」の公演終了後、購入したのがこの書籍。 昨年末に行われた舞台のシナリオ。 当然のことながら本屋で売っていません。 というか上演された舞台の次の舞台に行かないと買えません。 このYMO〜 ...

おはようございます。 昨日、「ヘッポコのまおまお」夫婦は1日で舞台とLiveというダブルヘッダーをしてきました。 昼に行ったのはラッパ屋の「凄い金魚」という舞台。 場所は高円寺の座・高円寺。 写真の中にラッパ屋主宰の鈴木 聡さんの後姿も偶 ...

おはようございます。 先日、「ヘッポコのまおまお」夫婦は新宿の紀伊國屋ホールで公演していたラッパ屋の舞台「YMO〜やっとモテたオヤジ〜」を観に行きました。 今回の舞台はいつものリアルな舞台セットと異なったセットだった。 更に最近は福本 ...

おはようございます。 先日の日曜日、「ヘッポコのまおまお」夫婦はオリエント博物館で「古代メキシコ・オルメカ文明展」を見た後、東京芸術劇場へ。 劇団スーパー・エキセントリック・シアター(SET)の舞台「オーマイ ゴッド ウイルス」を見るため ...

おはようございます。 「ヘッポコのまおまお」、先日、舞台「今の私をカバンにつめて」をカミさんと観に行きました。 場所は子供の城の中にある青山円形劇場。 キャパは約300人といったところ。 本当に出演者と観客距離が近い。 なかなか大人の話で、うんうんと頷く場面多々 ...

おはようございます。 先日の日曜日、「ヘッポコのまおまお」夫婦は三井記念美術館に行った後、新宿の紀伊國屋ホールへ。 「ヘッポコのまおまお」夫婦が好きな劇団「ラッパ屋」の舞台を観に行くためでした。 最近は年に1回公演のペースですが、「ヘッポコのまおまお」夫 ...

おはようございます。 現在、「ヘッポコのまおまお」2連敗。 何が2連敗かと言うと・・・・・・ 今秋に行われるスーパーエキセントリックシアター(SET)の舞台チケットの抽選結果。 とっても悲しい〜。 しかし、何とか敗者復活を図って、ぜひ行きたいと思った「ヘッポコ ...

こんばんは。 さっき新宿から戻って来ました。 今日は「ヘッポコのまおまお」夫婦が好きな劇団「ラッパ屋」の公演に行ってきました。 場所は紀伊國屋書店の中にある紀伊國屋ホール。 舞台名は「ブラジル」。 別にブラジルに行く話ではありません。 ...

こんばんは。 今日は劇団スーパー・エキセントリック・シアター(S.E.T.)の舞台を「ヘッポコのまおまお」夫婦で見に行ってきました。 場所は東京・池袋にある東京芸術劇場。 今回の舞台名は「任侠るねっさんす〜歌姫誕生物語〜」。 劇団初の任侠も ...

↑このページのトップヘ