medium_5750960959
photo credit: Courtney Dirks via photopin cc

約2年間タスク管理システムとしてToodledoを使用しておりましたが、ようやく有料のPRO版を利用することにしました。

ToodledoのPRO版を利用するまでの経緯

Toodledo
Toodledo : A to-do list to organize your tasks

1.Toodledoの小さな不満

Toodledoについては大きな不満はありませんが、タスクを終了した際の解放感がないというのか、操作性がすこし弱いように感じます。

Toodledoはいろいろな機能がありますがあまり使いこなせてはいないので、もうすこしシンプルなタスク管理システムでよいかなぁという思いがあったので、GTDに準拠したDoit.imを乗り換えの検討を始めました。Doit.imはユーザー登録後の2週間まではすべての機能が使える試用期間でしたので、ToodledoとDoit.imを並行して利用することにしてみました。

Doit.im | Best Online GTD Service for Getting Things Done, Alway Online, Always With You!

2.Doit.imとToodledoとの同時並行

Doit.imはToodledoと比べ、たくさんの機能はありませんが、GTDに必要な要素が盛り込まれており、シンプルで使いやすいと感じました。また、スマートフォン対応も進んでおり、iOSアプリとAndroidアプリが公式アプリとしてリリースされており、こちらもシンプルで使いやすいと思いました。

Doit.imの無料版はスマートフォンとの同期回数に制限があるので、私にとってはあまり役に立たないので、同期回数無制限の年額$20のPRO版を使う必要があります。乗換を決意し、支払をしようと思ったのですが、重要な機能が欠落していることに気づき、Doit.imを利用することをあきらめました。

3.Doit.imの利用は断念

Doit.imにはデータ(タスク)をバックアップする機能や、インポートする機能が用意されておりませんでした。サービス提供者としては万全のバックアップ体制をとっているとは思いますが、もしタスクが消滅してしまったら大変なことになりますので、自分でもバックアップを手元に保管しておかないと安心ができないのです。

ということで、Toodledoを使用を継続することになったのですが、ToodledoのPRO版は年額$14.95ということだったので、すでに$20を支払う気持ちでいたので、Toodledoを応援する意味も含めて、購入することにしました。

ToodledoのPRO版のメイン機能はサブタスク機能とおもっており、少し触ってみた感じ非常に便利な機能ですので、よく使い込んでみようと思います。

※Toodledoの繰り返しタスクの月末の指定ができないのが、ちょっぴり不満です。