オジコ/cats

2010年10月21日

旅行記はまだまだ書きたいことがあるのですが、写真のアップがけっこうな手間なので、今回はお休み。

実は、去年のマルタ・ドバイも未完成ですが、そのままに

マルタ旅行記で検索してブログに来てくださる方もいらっしゃるようなので、頑張ります。各地の猫ちゃんももっと載せたいし。

さてさて、今回は久々?にオジコの話題。

いつもお留守番ばかりさせてしまってますが、帰宅すると、大歓迎してくれます。

さすがにお昼寝も終わって、退屈してるんでしょうね。いつも玄関の靴箱の上でおまちかね。ドアを開ける前からニャーニャー、大騒ぎです。

ひとしきり、まとわりついたあと、いつもの絵。

IMG_0466
「缶詰、まだ〜?」

こちらの様子を伺います。あげるまで、絶対離れません。

缶詰とオジコは絵の記事はこちら。
http://blog.livedoor.jp/maple_ojico/archives/760657.html




癒されますね〜。仕事で疲れていても、家でオジコに会うと、がんばってまたエサ代を稼いであげなきゃ!と思ってがんばれます。

なんかオジコがご主人さまで、こちらが飼われてるみたいですね

ま、猫を飼うってそういうことのような気もします。ではでは


maple_ojico at 12:08コメント(0)トラックバック(0) 

2010年03月25日

先日、広島への移動記をかきました(→こちら)が、その続編です。

広島についた翌日、ちょっとした事件がありました。

前日の夜、初めての祖父母宅で、家中をパトロールしていて、わたしが布団にはいると、部屋を3周ほどパトロールしたのち、いつものように布団に入ってきました。いつも通りかと、安心して眠りについたのですが。。。

翌日の明け方ごろ、枕元でオジコが布団に入りたそうにしている気配を感じたので、寝ぼけながら布団にいれてやると、なんだか濡れています。。。

水を飲む時に濡れたのかな、とおもっていると、なんと全身がびっしょりと濡れています。慌てて起きてオジコを見ると、頭以外はびっしょりでした。

もしや、お風呂に落ちた???と見てみると、部屋からお風呂までびしょぬれの通路が。お風呂場の蓋もオジコが乗ってから落ちたであろう、という体で斜めになっていました。(前日からお風呂に興味をしめしていて、入りたがってたのです)

本人は寒そうですが、落ち着いていて、身繕いをしているので、ほっと一安心です。。。びっくりしなかったのでしょうか。。。、もしや犬かきで平気な顔して泳いだのでしょうか???頭だけ、きれいに濡れてなかったので、慌てずにすんだのかもしれませんが。犬かきで泳いでたとしたら、その場を見てみたかったです。

祖父母宅は夜お風呂のドアを開けておくらしく、また、洗面所のドアも空いていた(いちおう、締めておくようお願いはしましたが、そこは他人の家なので、やはり勝手が違います。祖父母も猫がお風呂に行くとはおもわなかったようで)ので、お風呂にはいって蓋に飛び乗ったところ、蓋が傾いて落下したものと思われます、、、、、

その後祖母が起きてきて、ストーブをつけてくれました。ストーブの前で乾かすと、あっという間に毛も乾いて、ふさふさになりました。

本人が無事だったのと、けろっとしてたので、笑いばなしで済みましたが、一歩間違うと危なかった〜

普段と違う場所では、思わぬところに危険が潜んでるので、要注意ですね

でも、どうやって落ちた後お風呂から出てきたのか、謎です!




maple_ojico at 17:48コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月30日

最近、冷蔵庫の上においている空のバスケットがお気に入りのようです。

この中で丸まって寝ていると、静かだし、下で生活している人間からは全く見えないので、オジコがいなくなった?!家じゅう探し回り、大騒ぎをしたこともあります。

近くの台の上から、1メートル以上のジャンプし、軽々と上にあがります。

IMGP5081
寝起きです。顔がちょこっと出てきた。






IMGP5082さらに顔が。







IMGP5083
まだ眠いのか、ぼーっとしています。






IMGP5084
間抜けな顔ですが、これも可愛いです。






このあとは、全身伸びをして、ひらりと近くの台の上経由で降りてきます。

やっぱ猫は高いとこが好きなんですね。昔は木の上で生活していたなごりだとか。


maple_ojico at 22:53コメント(0)トラックバック(0) 

2009年10月18日

旅行記、なかなかアップできておりません。。。

順を追って書こうとすると挫折するようなので、暇があれば、何かしら思いついたトピックごとにアップしていきます。

今回はドバイの猫。マルタほどではありませんでしたが、かわいい出会いがありました。

IMGP4104今回の旅の中で、一番の美猫?です。

ドバイ旧市街のバスタキア地区(Al Bastakia Historical Area)にある、カフェにいました。

オリエンタルな顔立ちをしてらっしゃいます。

IMGP4097
カフェで休んでいたところ、私たちめがけて鳴きながら近づいてきました。

猫好きなのが通じたのだとしたら、うれしい限りです。



IMGP4096外は40℃の暑さなので、水分補給しに入ったカフェです。

この、アイスミントスムージー(左側)、とてもおいしかったです。観光客価格なのか、600円ほどした気がしますが。(ドバイの町中の物価に比べると、かなり割高です。ちなみにクリークを横断するアブラは1乗り30円ほど。)



IMGP4093

ガイドブックにもよくのっているカフェです。





IMGP4092

歴史保存地区の風景。観光客向けに作られた感じはしますが、今はビルだらけのドバイで、昔の面影を感じることができます。





IMGP4128
場所は変わって、名物ゴールドスーク(Gold Souk)





IMGP4134
金製品を買うわけではないのですが、ここは外せないでしょう。

値段もそれなりなので、気軽には買えませんが、きらびやかでアラビアン?な感じが楽しいです。


IMGP4140
そのゴールドスークにあるお店の路地裏側で、
猫が休んでいました。

ドバイもマルタも、しっぽが長い猫しかみませんでした。短い猫はいないみたいですね。

IMGP4138
人慣れしていたので、なでなでさせてもらいました。





猫との出会い、マルタ版(さらにたくさん)もご期待ください!

maple_ojico at 17:04コメント(0)トラックバック(0) 

2009年08月11日

3541dd56.JPG

弟夫婦が最近飼い始めた猫です。

まだ5か月くらいでしょうか?

公園に捨てられてぼろぼろになっていたところを拾ってきたそうです。

今は元気いっぱいで、走り回って遊んでました。ひとしきり遊ぶと電池がきれたようにこてんと膝の上で寝ます。

子猫って体温がとても高くて、あったかいんですよね。

クロネコもかわいい〜

私の近くには猫好きが多いのですが、猫を拾ったりもらったりして飼い始めた人が多いです。かわいそうな捨て猫が多い現状もありますが・・・

猫は、血統とか関係なく、かわいいと思います。 (同じペットでも犬は、犬種によって、体格や性格がかなり異なるので事情が違うと思いますが。)

我がオジコも捨て猫出身です。

オジコと出会えて幸せですが、かわいそうな捨て猫が増えませんように。。。



maple_ojico at 21:04コメント(0)トラックバック(0) 
記事検索
ojico
写真は飼い猫のオッジ。
livedoor プロフィール
最新コメント
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ