February 22, 2007

時計

 19日から日付が変わらない腕時計・・・。
 
 今日、時計屋さんにもっていきました。
 
 でも、直らず・・・・。
 
 知人に相談したところ、日付くらいなら説明書があれば
 なおせるんじゃない?とのこと。
 
 説明書・・あったかなぁ。
 
 昨日、あまりにもいじくりすぎて日付どころか
 時間まで合わなくなってしまい、
 かなり・あせりましたが
 時間の方は元に戻り一安心!

 借り物なのでひやひやものです!!!!

 <今日の東証>
 
 22日の東京株式市場で日経平均株価は3日ぶりに反発。終値は前日比195円58銭(1.09%)高の1万8108円79銭と、1万8000円台を回復しました。
 
 2000年5月8日以来、6年9カ月ぶりの高値水準。前日に日銀が利上げを決めたことで不透明感が後退。当面、追加利上げは見込みにくいとして買いが膨らみました。円相場の軟調な地合いが日本株を下支えしました。
 東証株価指数(TOPIX)は4日続伸。終値は同15.67ポイント高の1802.90で、1991年11月15日以来、約15年3カ月ぶりに1800台を回復しました。
 
 利上げに伴う「円高・ドル安」が回避されたことで買い安心感が広がりました。円相場は一時1ドル=121円台に下落。低金利の円で資金を調達し、外貨のほか商品など幅広い資産で運用する「円キャリートレード」が続き、これまでの資金の流れに変化はないとの声がありました。
 また、利上げ自体も正常な経済環境に戻ってきた証しとの指摘もあり、株式相場にとっては前向きに評価された面もあります。相場が上昇幅を拡大する場面では先物の大口買いが入りましたが、背景には海外投資家の継続した日本株買いがあるとの見方が多いとのこと。

 東証1部の売買代金は概算で3兆3768億円で、売買高は29億9371万株。値上がり銘柄数は1234、値下がりは376、変わらずは106銘柄でした。


mapletrade at 18:18│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔