1月23日は当院にとって特別な日です。

平成6年1月23日に開業しましたので、ついにOBABONEも19歳になりました。

若干24歳のワカゾーが親の土地と自分の生命保険を担保に借りた大借金で始めたOBABONEもそんなになったんですねえ・・・

今でもこの日の事ははっきりと覚えていますね・・・

開業するにあたり、神主さんに見てもらったところ「この日が良い」と言われたのが1月23日・・・日曜日だったのですが、その日に開業しました。

1・2の3で始めるという意味も込めて、ちょうどいいや!!ってね・・

でも・・・もうそんなに経つんですね〜

そういえばあの頃、色々と紆余曲折ありました・・・・

なんて話が無いのがむしろありがたいです。

おかげさまで、ここまで順調に仕事が出来てきていると思います。

たくさんの患者さんとスタッフに恵まれて、仕事が楽しくてしかたありません。

勿論、施術に関しては思いどおりにいくものばかりではなく、難しい施術もたくさんありましたし、患者さんの期待に応えられたものもそうでないものもたくさんあったと思います。

それもすべて含めて経験が私のスキルをあげてくれましたし、修業時代の経験や、高校生までの部活動の厳しさなども、それらを乗り越える根性を養ってくれたと感謝しています。

とりあえず、ここまであっという間でしたね・・・

住宅ローンは相変わらず減りませんし、これから次のステップへ向けて現在また大きな投資をOBABONEにしなければいけないので、まだまだ借金は山ほどありますが、それもまた仕事への意欲をかきたててくれるでしょう

結婚もし、子供にも恵まれ、接骨院も建て直し、スーパープラス思考のワタクシにとってはとても満足させてもらっています。

それでもまだまだ19年・・・自分もまだ厄年抜けた?ばかり・・・

あと少なくとも30年は現役でいたいし、子供やこれから出てくる若い先生達に施術も負ける訳には行きません。

まだまだ行きますよ〜OBABONE!!

とりあえず今日19歳を軽くお祝いします。

そして、患者さん・スタッフに最大限の感謝をしたいと思います!!

皆さんありがとうございます!!

まだまだ進化し続ける尾花接骨院をこれからも見守ってください

宜しくお願い致します。