Itoitoな毎日

大阪を拠点に活動するHaumanava Dance&Culture(ハウマナヴァ ダンス&カルチャー)。 Haumanava(タヒチアンダンスチーム)・KokoMelia(ハワイアンフラ)・TonTons・(タヒチアンバンド)のブログです。 タヒチのスクール「Orirau」、Kumu Hula Aunty Kela Millerの認定を受けたスクールで大阪は豊中・梅田・東大阪にクラスがあります。 初心者大歓迎!

大阪を拠点に活動するHaumanava  Dance&Culture。

当スクールでは随時生徒さんを募集しています。
初心者さん大歓迎です。
少しづつ上達して行けるように、楽しんで踊りましょう!

続きを読む

ハワイ旅3日目の午前は各自別行動。
Aちゃんはワイキキ探索、M&H夫妻はお買い物、そしてうちは私のたっての希望でHonolulu Zooへ。
チームのメンバーはご存知かと思いますがワタクシ大の動物好き。
動物園は午前中それも早い時間が勝負!
なのでがこの日は早起きして開園と同時に入園!

DSC_1791

いろんな動物たちにあって、飼育環境(ハード面)やエンリッチメントの様子や個体の様子などたくさん見て来ましたが、ハワイという事で…孔雀。
DSC_1820

【ここからは私の動物ブログからの抜粋】
孔雀はハワイ語でピカケ。
英語のピーコックがハワイ語に転化したものです。
マツリカ(アラビアンジャスミン)の事もピカケというのですが、なぜ孔雀とジャスミンが同じ言葉なのかご存知ですか?

ハワイ王朝末期のプリンセス・カイウラニが好きだった孔雀。
彼女は自分のお庭でも孔雀を飼っていました。
そしてまた、中国より導入された香りのよい白い花をことのほか愛しました。
23歳の若さで急逝したカイウラニ王女は多くの国民に愛されていたので、人々は彼女の死後、彼女が愛した白い香しい小さな花をピカケと呼ぶようになったのです。

kaiulani2
ちなみに、1881年に来日したカラカウア王が明治天皇との会談で日本皇室とハワイ王室の縁談を提案したのが当時5歳だったカイウラニ王女です。



孔雀は放し飼いなんですが、ちょうど繁殖期と言う事でオスがディスプレイの真っ最中。
いや、近くにメスはいなかったんですけどね、羽を広げて、くるくるターンしながら見せてくれました。

DSC_1810
かなり接近しても全然逃げない。
園内に複数羽、好き勝手に歩いたり飛んだりしています。
すてき!

広いゾウ舎からはカイマナヒラもみえます。
動物園と言っても緑が多くて、広い公園のところどころに動物がいるような感じなので日本の動物園とはかなり違う感じでおすすめです。





五月晴れの日曜日、くすのきカルチャー&ココメリア&マヌイアさんと踊ってきました!

BlogPaint

本番はこちらがびっくりするほどの笑顔で踊っていたくすのきカルチャーのみんな。
初舞台、多い人でもは2回目の舞台とは思えない笑顔でした。
ブラボー!

HULAの楽しさを感じてくれたかな!
青空の下、土の上で踊る気持ちよさも実感したかな?
マヌイアさんもココメリアのお姉さんたちもありがとう。
また機会を作ってみんなで踊りましょうね。

ふれあい祭り実行員会の皆さま、本年もお世話になりました。
ありがとうございました!



今回の旅のもう一つの目的、クムのレッスンを受ける!
行ってまいりました。

ハワイの生徒さんたちに混ざって一緒にレッスン
ベーシックステップはガンガン移動しながら。
ハワイの皆さんはとってもあったかくてパワフル。
一緒に踊るとそれが伝わってきます。

1

飛び入りの日本の生徒に当たり前のようにみんなが自分たちの楽器を貸してくれます。
イベントが近いのに自分は無しでレッスン。
2

鳴り物オンパレード。
振り方がね、同じようにしているはずなのにカルチャーショックなくらい違う。
結構なクプナさんでも全然パワーダウンしてない。
うわー!ここはハワイだー!って実感。
見ていたトントンズのメンバーも彼女らのHULAを見て「鳥肌が立った」と。
7

CDはなし、すべてクムのイプヘケ、ウクレレと生歌でのレッスン。
なんと贅沢。
辺りはどんどん夕暮れ、ハワイの美しい日没の中、涼やかな風に吹かれながら踊れることの幸せ。
3

9

中学生くらいの子たちのレッスンにも参加。
すっかり日も沈み、月や星を見ながらのレッスン。
5

最後はみんなで手を繋いで輪になり、日本からやってきた生徒として私たちを紹介して下さいました。
全員でオリを唱えた後、全員が自己紹介。
あったかくてうれしい瞬間でしたね。

一緒にレッスンを受けたM&Aちゃん、本場の生きたHULAに触れることが出来て大変良い経験になったのではないかな。
この日、この時心で感じたこと、忘れないでね。


終わったらみんなでお片づけ。
ケイキちゃんも大人のレッスンが終わるまでじっと練習を見ていました。
6

いつ行っても優しく迎え入れてくれるクムとハーラウのみんな。
日本で名前を知られているハーラウのような派手さはないけれど、地元に根付いた、ハワイのちいさな街で引き継がれているこのハーラウが私は大好き。

日本にいるとき、HULAってなんだっけ、こんなんだっけ、と思っていたけれどクムとハウマナのお陰で自分の中でのHULAを再認識できました。
自分の信じる道を進んでいけそうな気がしています。

またすぐにでも帰りたい。
あの、自然の中でのレッスンが恋しいです。
今回同行できなかったみんな、次は一緒にね!

【ココメリア 若江岩田】(岩田自治会館) 毎週火曜日】
06月06日(火)10:00~11:30
06月13日(火)10:00~11:30
06月20日(火)10:00~11:30
06月27日(火)10:00~11:30


【ココメリア豊中 蛍池(ハッピースポット) 第2第4月曜日 】
06月05日(月)10:30~12:00
06月19日(月)10:30~12:00


【ココメリア 若江岩田】(東大阪市 くすのきプラザカルチャー講座)月2回金曜日】
 
06月02日(金)10:00~11:30
06月16日(金)10:00~11:30

↑このページのトップヘ