2017年04月19日

満足度1位だが「県内温泉地」

DSCN1547
DSCN1036
DSCN1538

・県が実施したアンケートで県内の温泉地などに泊まった客を対象とした結果が明らかになった。「佐渡活性化」が推奨する佐渡ヶ島の≪相川地域≫については満足度は高いが、再訪問リピーターは低位とのこと(高位は一時間以内の道のり?)佐渡の活性化にはリピーターを増やすことが求められる。モータリゼーションの時代になり観光の移動もスピード化が要求されている。しかし、のんびりと海を渡るところに意味があると考える観光客も多い、佐渡へのリピーターを求めるには、汽船のスピードアップと渡航費用の低減が必要ではないか。ちなみに満足度は〜蠕鄰楼茘五頭温泉郷松之山温泉、リピーターは仝淨温泉郷湯田上温泉E鯊温泉・・・となっている。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 10:27|PermalinkComments(0)

2017年04月11日

「花盛り」

福寿草の群れ
DSCN2496
DSCN2495
DSCN2498
DSCN2499

・佐渡ヶ島の野山には「福寿草」の群生地がありその写真が届いた。同時期は本格的な「春」、野山の便りも、散歩も「花盛り」です。昨年の秋に畑の脇に蒔いたチューリップもぼちぼち咲き始め、季節を追いかける草花の生命力には感心する。近所の桜も開花宣言の数日後「あっー」と言う間に満開の盛況でパチリ、加えて「白モクレン」
鮮やかな黄色の「レンギョウ」、我家の「サクラソウ」と花盛りである。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 09:43|PermalinkComments(0)

2017年04月04日

佐渡汽船・運賃値下げ(佐渡島発)

DSCN2339
DSCN2332

・佐渡汽船は佐渡ヶ島と本州を結ぶ3航路の運賃を佐渡島民に限り4月1日から値下げした。佐渡市民にとっては喜ばしい事です。本州から佐渡への渡航・観光客はどのように思うか、今後の運用状況を見て本州発の値下げも考えてほしい。さて、今回の運賃変更の一部を見てみたい、いずれも佐渡両津発往復です、.献Д奪肇侫イル現11300円から8020円に値下げ ▲ーフェリー現4500円から2440円に値下げ 車両運送(3m〜4m未満)現25000円から20550円に値下げ。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 09:06|PermalinkComments(0)

2017年03月28日

佐渡で「キジバト」孵化

DSC_0100
≪抱卵中≫
抱卵中
下段≪雛孵る≫
雛と卵

・春になると野山の若草の成長と共に各種鳥類の鳴き声がにぎやかになる。佐渡では特別天然記念物トキの巣作り・繁殖のニュースが入り4月になると雛の誕生が伝えられる。
・佐渡にもいろいろな鳥類がいます、今回は佐渡の友人から「キジバト」の巣作り・繁殖の貴重な写真が送られて来たので紹介したい。3月初めから近くの野山で見つけた、留鳥「キジバト」の巣を観察、下旬にはその後の様子を観察、偶然にも雛が孵っていたと珍しい写真である、更なる成長の過程も見たいものだ。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 17:07|PermalinkComments(0)

2017年03月21日

どうした「アルビ」ガンバレ

DSCN2468
DSCN2470

・10日程前(3月11日)サッカーJ1のホーム開幕試合を新潟デンカビッグスワンスタジアムで観戦した。久しぶりホーム新潟での試合、まだ早春の寒さが残っていたが「アルビレックス新潟-清水エスパルス」今シーズンの初戦である。ここ2〜3年J2への降格ライン土俵際持ち直しているが、今年こそは安心した試合運びを望んでいる。開幕から引き分け、敗戦と勝ち星のない試合が続く。まだシーズンが始まったばかり、これから暖かくなる「アルビレックス新潟」の活躍に期待したい。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 12:07|PermalinkComments(0)

2017年03月13日

今年も来たヨ!「ミズダコ」

DSCN2466
DSCN2467

・毎年2〜3月になると新潟海岸の近くの知人から「水ダコ」が獲れたと連絡が入る。今年も先日、数人の知人に分配するということで訪問すると既に赤く食べごろに茹で上がっていた太めの足を2〜3本ほど頂いてきた。

・ミズダコは寒海性のタコで、主に日本の東北地方以北の海に広く分布していて、新潟では冬季間の珍味として食用にされている。さて、今年も美味しそうなタコの刺身をツマミにセーブしながら一杯いただいた。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 16:44|PermalinkComments(0)

2017年03月07日

防災研修

DSCN2463
DSCN2465

・20年弱、佐渡ヶ島で育った小中高校、思い出すと大きな地震を感じた記憶があまりない。国内では、新潟・中越(沖)・阪神・東日本・熊本と次から次に揺れを何度も遭遇した。数年前から地域の防災委員になり町内や連合会の訓練に参加している。

・先日、市の連合町内防災委員による日帰りバス研修があり参加した。平成16年の「中越地震」の被災地、長岡・山古志・小千谷の各メモリアル回廊、防災研修で各施設と写真説明などを視察した。模擬設備での震度6〜7の揺れは本当に恐ろしかった。最近は直下型地震が襲う日本列島、しかし、佐渡ヶ島は空白地であり気をつけたいものだ。日頃からの心構え、非常防災グッズ等の点検、大いに勉強になった一日だった。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 11:57|PermalinkComments(0)

2017年02月28日

コース変更「東京マラソン」

≪TVより≫
DSCN2460
DSCN2461
DSCN2462

・2月26日(日)第11回「東京マラソン」が開催された。今年からコースの変更がありビックサイトのゴール地点から東京駅前にゴール地点が変更された。旧コースで過去2回完走したのが、遠い昔のように思い出し、テレビを見た。海外招待選手や国内トップクラスを先頭に36000人の一般ランナーが首都の名所を走り切った。結果はケニアのキプサングが国内最高タイムで優勝した。日本選手は8位の井上大仁でアフリカ勢に圧倒されたが東京五輪目指して巻き返してもらいたいものだ。しかし、平坦コースに変更とはいえ素晴らしいスピードマラソンに感動した。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 11:30|PermalinkComments(0)

2017年02月22日

オリ・パラ、文化プログラム

DSCN2458
DSCN2453
DSCN2454

・先日、市報に≪地域・アート・共生≫シンポジウムが市内芸術文化会館で(りゅーとぴあ)開催との掲載があった。誰でも参加できるオリンピック・パラリンピック文化プログラムでパネリストは文化庁長官の「宮田亮平」氏・元五輪出場の「為末 大」氏他であった。スポーツや芸術に興味のある活性化は、芸術観覧の気分で申し込み出掛けた。誰でも参加となると観覧者もシンポジウムの一員となるのか?。パネリストの建設的な意見や提言を拝聴した。又佐渡の同窓である、宮田さんの元気な姿も拝聴し、他のパネリストの提言についても満足するものが多かった。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 12:00|PermalinkComments(0)

2017年02月14日

春・間近か「ウグイス」「フキノトウ」

PICT0032
フキの芽

・この冬の新潟市内は、降雪が少ない。山陰地方の再寒波で交通渋滞の報道、鳥取方面に新潟のお株を奪う大雪やって来ている。しかし、日も長くなり、春はもう間近かの感じである。庭には毎年わずかなフキノトウが芽を出しフキみそで味わった。佐渡からはこの時季早くも庭の軒下に「フグイス」がやって来たとのこと、まだうまく鳴けないと思うが日に日に正調≪ホーホケキョ≫を聴かせてくれることでしょう。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 09:32|PermalinkComments(0)