2017年11月21日

久々の「映画」

DSCN2675
DSCN2702

・何年振りかの映画鑑賞に近くのシネマに出掛けた。TVの活躍で近年「映画館」に向かうことが少なくなりここ数年足が向いてない。しかし、新聞等で話題になった映画は機会があれば行こうかと常日頃から考えていた。日本のアニメ映画も海外に進出しているとの記事、「この世界の片隅に」があり、これだと映画館だとネットで検索した。丁度、我家から近くのスーパーの3Fで上映中であり、「今でしょう」と時間を合わせ出掛けた。ストーリは終戦前後の暮らし及び戦争終結までの生活の物語であつた。少し悲しい場面もあつたが日常の生活から過去の日本の暮らしを考える一日であった。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 09:55|PermalinkComments(0)

2017年11月14日

町内の「日帰り温泉」

DSCN2697
DSCN2699

・11月の立冬も過ぎ、新潟では徐々に冬模様になって来る季節の日本海側ですが時々快晴の日がある。活性化の町内は年一回≪日帰り温泉旅行≫が予定されていた10日が丁度「日本晴れ」になった。
・朝10時、参加者は30名余、マイクロバスも順調に一時間で(新発田市)「紫雲の郷」に到着、早速「温泉&露天&サウナ」へ、初地であるが神経痛や筋肉痛・冷え性に効くとの説明の通り良い温泉であった。お昼の懇親会も思いのほか豪華なご馳走に女性群からは悲鳴があがるほど。その後は同地の「愛鳥センター」へ県内の鳥類のはく製等を見学し初冬の目を養った。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 16:31|PermalinkComments(0)

2017年11月07日

「佐渡弥彦国定公園」

DSCN2682
DSCN2689
DSCN2683
DSCN2691

・菊薫る11月「弥彦」では恒例の≪弥彦菊まつり≫が開催され(1〜24日)素晴らしい作品が境内一面に華やかに飾られる。くじ運に恵まれない我が家では珍しく、ひと月前の近所の店舗であった岩室温泉(弥彦の隣)のホテル宿泊券をゲット、前日に宿泊し翌日に菊まつりのコースを計画した。

・菊まつりは初日であり初々しく完成された各種(大輪・懸崖・菊盆栽等々)の菊達が迎えてくれた。近くに弥彦公園≪もみじ谷≫があり、こちらも見ごろの紅葉で、温泉と菊ともみじでしっかりと眼の保養の満足、鑑賞後は久しぶりにロープウェイで弥彦山の頂上へ佐渡ヶ島がはっきり見えた、秋の一日を有意義に過ごした。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。




marason321 at 16:49|PermalinkComments(0)

2017年10月31日

≪新潟教育会美術展≫

DSCN2678
DSCN2679
DSCN2680

・佐渡同郷の高校時代の友人で教員OBの友人から、教員の書・絵画・彫刻・写真などの美術展が今年も開催されるので来場の要請があり会場の県民会館へ出かけて鑑賞した。彼は教員時代から美術展の事務局の仕事を継続し毎年、準備やら開催される期間は受付をしたりでかなり忙しいという。新潟教育会美術展は毎年この時季に開催される。会場には大小の絵画・有名な書家に負けない(素人目にも感心)書・素晴らしい被写体の写真・彫刻どプロ顔負けの作品に感心し静かなひと時を過ごした。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。




marason321 at 09:44|PermalinkComments(0)

2017年10月23日

政治の「嵐」列島の「嵐」が去る

DSCN2675
DSCN2676
DSCN2674

・昨日から、台風21号が日本列島に猛威を振るっている。期せずして、日本の針路を決める衆議院選挙の締切りの昨晩・午後8時から開票作業が始まった。県内のNHk・民法各テレビ局が競って出口調査に基づく当確等を流していたが。活性化が思うに、少なくも一時間又は20〜30%の開票が進んでから当確?に導くべきだと考える。結果は概ね新聞・TVマスコミ各社の事前報道の通りのようであったが。解散から議席の確定まで嵐のように終了、外の台風21号の「嵐」も徐々に落ち着いてきた。今後は国民の投票結果に忠実に民主的に公平な政治を期待したいものだ。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。




marason321 at 12:05|PermalinkComments(0)

2017年10月17日

「島発」の値下げだけでは

紙テープの見送り

・衆院選が活況を帯びている。佐渡市は新潟第2選挙区でありH候補とW候補が接戦を演じている。この春値下げされた「佐渡航路」島発運賃について「値下げは自分の実績」とアピールしている。4月施行の(有人・・・離島保全・・措置法)2013年施行の(・・離島振興法)などである。が・・佐渡の発展のためには島外から訪れる観光客や帰省の人にも、島発の値下げに限らず新潟発も値下げを考えてもらいたいものだ、最近の航空業界やJR運賃は適正化なのか?値下げの声はあまり聞こえない、同僚や島外の友人からも佐渡汽船の「車両運賃」と「ジェットフォイル」の運賃は感触から高いと感ずると言う。H候補もW候補も当選したら、あとひと踏ん張りお願いしたい。佐渡ヶ島の人口増と未来の発展のために。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。




marason321 at 09:13|PermalinkComments(0)

2017年10月10日

目まぐるしい「昨今」

DSCN2668
DSCN2442

・昨日は「新潟シティマラソン2017」、今日は衆議院選挙の公示日と、秋の穏やかな日に目まぐるしく世の中が動いている。活性化は最近、そのような騒動には反応せず、静かに春に苗を植えて、ようやく収穫の時期が来たので、帰省した孫と「サツマイモ堀り」をした。一休みして自宅でくつろいでいると、公示直後の選挙の「世論調査」の電話あり有名新聞社なので対応した。世論調査は今までは他人事と思っていたが・・・・・同日に別の新聞社からも調査の依頼電話が同じ対応で済ました。(今まで、宝くじと世論調査に縁がなかったのに)このデータが後日の新聞・テレビニュースになるかと思うと立派な議員を選びたいものだ。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。




marason321 at 14:49|PermalinkComments(0)

2017年10月02日

新米「佐渡産コシヒカリ」

DSCN2665
2kghukuro-2[1]

・2017年産、新米が出回っている。新潟県米では、まだコシヒカリが中心であるが、県などが2008年から「米研究120周年を記念して」新たに≪晩年品種≫として開発したのが、新銘柄「新之助(しんのすけ)」だ、徐々に評判になってきた。

・「新之助」も2015年には50トン・2016年は500トン・2017年は10000トンと着実に生産量を増やしいる。評価は現在日本一有名な「新潟魚沼産コシヒカリ」と競り合ってきている。現在は売り出し量から、即品切れになるので、まだ活性化の口には入ってない。したがって、今年も佐渡さんコシヒカリを入荷してぴかぴかの新米を味わっている。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。




marason321 at 16:52|PermalinkComments(0)

2017年09月26日

300羽の「トキ」佐渡の野山に

DSCN2639
image
DSCN2641

・9月22日(金)今年2回目のトキの放鳥が佐渡市で行われた。既に280羽が佐渡ヶ島の大空に飛び回っているとのこと。更に今回の放鳥は雄14羽、雌5羽で計19羽で、トータル約300羽のトキが自然界に生息することになる。2008年にスタートした放鳥事業は10年目、日本でのトキは絶滅したものの、中国からの提供で順次繁殖させて来たものでありがたいことだ。その後は子孫が子孫に繁殖のサイクルに入っているという。が、今後の課題は遺伝的なこと中国との更なる交流で克服してもらいたい。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。




marason321 at 09:10|PermalinkComments(0)

2017年09月19日

台風18号「越佐海峡」を駆け足

DSCN2421
DSCN1815

・9月18日の早朝、台風18号が新潟・佐渡間を通過、気象庁では数日前からの予想圏で佐渡ヶ島の中央に位置しているので心配した。いやな予想が当たり久しぶりに新潟県が強風に襲われた。
・最近の天気予報は本当に確立が高く、びっくりする。今回の進路の予報は、当たらないほうが良いのだがと思うが仕方ない。佐渡の知人は「リンゴ」「柿」など果物を栽培している。収穫前に、この台風でいくらか落果があったとのこと大きな被害がなくてよかった、最近の地球の気象には十分気をつける必要がある。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 14:18|PermalinkComments(0)