2018年05月21日

佐渡からの「緑」

DSCN2797
DSCN2799
DSCN2801

・新緑の季節ですね、佐渡ヶ島から本島へ来て約55年ほど経過した。

・子供の頃、実家の畑の隅には幹回り100センチ以上ある「ケヤキ」の大木があった。後年に落ち葉が近所に迷惑がかかると亡き親父が伐採した。その根元には小さな子苗が沢山あり、近くには「カリン」の子苗もあった。

・何年か前に佐渡からその苗を持参、島をルーツとしたこれらの樹木と、数年前に株分けした「カスミソウ」も大株になり我家の菜園の片隅で育っている。緑の植物は環境と水を忘れなければ永遠に連鎖するものだと感じた。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 17:04│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔