2018年06月11日

ウリ科「カボチャ属」

≪カボチャの花≫
DSCN2820
≪ズッキーニの花≫
DSCN2821

・我家の菜園には実の外見は違うが花がそっくりのウリ科カボチャ属が仲良く育っている。

・4月初めにポットに種を蒔き、畑に移植し大きくなった「カボチャ」と「ズッキーニ」の葉と花です。

・6月上旬には、それぞれ全く同じ黄色の花が毎年、何故か「雌しべ」が先に咲く、花の裏に小さな実が付いている、一足遅れて「雄しべ」が咲き両方そろう、それぞれの花は早朝に咲くので早起きし人工的に受粉を手伝う。

・先に咲いた雌しべは受粉されないので、やがて成長しなく消えていく。受粉された実は大きく成長(カボチャは30日・ズッキーニは4〜5日で食用に)する。カボチャとズッキーニ全く同じ花であるが成長した実は全く違う、畑の中で首を傾げた。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。



marason321 at 09:52│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔