2020年09月26日

幕下・優勝は寺沢

≪nhk/tvより≫
DSCN3124
DSCN3121

・大相撲秋場所、≪幕下≫は千秋楽を待たず、13日目で佐渡出身の「寺沢」が7戦全勝で優勝した。幕下では今年の初場所で同じく佐渡出身の「魁渡」が7戦全勝で優勝しているので同年で2度も佐渡出身が優勝との快挙である。
・しかし、新潟県出身の幕内「豊山」は途中休場、十両「王輝」は左肩の故障にもかまわず出場し負けが込んでいる、喜んでは居られない。コロナの収束が未定であり落ち着かないが、来場所は故障を直し、しっかり稽古をして頑張ってもらいたい。

バナー02
佐渡活性化のために一日ワンクリックお願い致します。

marason321 at 07:14│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives