2010年10月27日

のるさんぽ 10

どえらいご無沙汰になりました




今回の「のるさんぽ」は「秋の行楽〜安くて日帰りで楽しいね!」をテーマにお送りしようと思います。




が、東京は秋をすっ飛ばして冬のような寒さです




早く書けば良かったと軽く後悔です




さて、気を取り直していきます。




まずは『葛西臨海水族館』。




JR京葉線の葛西臨海公園駅にあります。




ちなみにお隣りは舞浜駅で東京ディズニーリゾートがあります。




でもディズニーランドもシーも何かと高いので葛西臨海公園駅で降りてください。




葛西臨海水族館は上野動物園や多摩動物園などと同じく、東京都が管轄しています。




入場料が安い!




ありがたやありがたや…。




実は最近行ってないもので、以下はWikipediaから引っ張ります




東京都江戸川区の葛西臨海公園内に位置し、公園内には葛西臨海鳥類園も併設されている。




ドーナツ型の大型水槽を回遊するマグロ類を始め、47の水槽に約650種の生物が飼育されている。




開園から現在に至るまで東日本で最も人気のある水族館で、開園初年度の年間入場者数355万人は、当時の日本記録(神戸市立須磨海浜水族園の240万人:1987年)を大きく超えた。




世界で初めてナーサリーフィッシュ(コモリウオ)の展示を成功している。




飼育用の海水は八丈島沖の海水を船とトラックで輸送している。




海水を運ぶ船は専用のものではなく、青ヶ島や御蔵島向けの貨物航路の船で、その帰りに空になったスペースを有効活用する形で運ばれている。




1ヶ月に使用する海水は約3,000tにもなり、ほとんどがサメの水槽やマグロの水槽など大型水槽に使われる。




ただし、海鳥やペンギンの水と濾過槽の逆洗用の水は水族園前の東京湾の水を濾過して使用しており、海水ではなく汽水である。



館内は広く、展示の数も多く、じっくり見てまわるには相当な時間が必要である。




展示方法はいたってシンプルであまり装飾などはされていない。




多くの水槽は魚の名前と図が示されている程度であるが、調べものが出来る図鑑や専門スタッフのいる部屋も用意されている。




展示は「大洋の航海者」や「ペンギンの生態」が人気であるが、一風変わったオーストラリア近海の魚や珍しい南極・北極の魚なども見所の1つである。




他に東京湾や日本近海の魚も多く展示しており、普段食卓に並べられるなじみ深い魚を目にすることができる。その他、一見地味だが珍しい生態を持つ魚もおり、見るべきところは多い。




「世界の海」(太平洋、インド洋、大西洋、カリブ海、深海、北極海・南極海に分けて展示)、「渚の生物」(アカエイ、ネコザメ、マダコ、アメフラシなど。




タッチングプールではヒトデ、ウニなどに触ることが可能)。




「ペンギンの生態」(フンボルトペンギン、イワトビペンギン、フェアリーペンギンの3種を飼育。




「海藻の林」(ジャイアントケルプを中心とした展示)




「東京の海」(小笠原、伊豆七島、東京湾に分けて展示。タマカエルウオ、ホウボウなど)。






非常におおざっぱではありますが、Wikipediaから引用してみました(画像等は葛西臨海水族館のホムペを見てください)。




確かいくつかの水槽は上から覗くこともできるんですよ。




案外、斬新です。




水族館館内にはレストランもありますが、今の時期でしたらお弁当持参も良いですね。




水族館のスペースで食べるも良し、水族館を出て芝生の公園で食べるも良し…手作り弁当でカレのハートもゲットだぜ!といっちゃってください(笑)




また、葛西臨海公園内には観覧車もあります。




確かお台場にあった観覧車より大型です。




海風が強い日は揺れたりしますが、




「ちょっと揺れて怖いなぁ




とカレにピッタリ寄り添ってついでにハートもゲットだぜ!といっちゃってください(←しつこい)




続きまして『東京競馬場』に行きます。




ただいま東京競馬開催中で、秋は天皇賞にジャパンカップとGIレースが目白押しの東京競馬場。




入場料は無料だったか200円だったか忘れましたが、とにかく安いです!




競馬場とゆえば競馬をやる人しか行かないイメージがあるかと思いますが、意外と家族連れが多いです。




お子ちゃまが遊べるコーナーには遊具などもあります。




巨大風船みたいな『ターフィーくん(JRAのマスコット)』に空気を入れて、中でボヨンボヨンと遊ぶやつもあります(詳しくは東京競馬場ホムペで)。




ミニSLもあります。




昔はポニーに触ったり乗れたりもしましたが、今もできるのかな?




しかも芝生ですからこれまた敷物と弁当持参でお子ちゃま大満足。




何だったらお父さんは馬券買っちゃってください。




万馬券出ればお父さんもお母さんも満足。




そんな東京競馬場には魔物が潜むと言われてます(いきなりですが)。




ギャンブラーの方々の泣きではありません




競馬中継を見たことのある方ならご存知かもしれませんが、東京競馬場の第3〜4コーナーには大きな欅(榎説もあり)があります。




観客の視界を遮るほどの大木ですが、何故か伐られずにそのままです。




もちろん木を伐ろうとしましたが、伐ろうとした方々がことごとく体調を壊し、亡くなった人もいたそうです。




枝を払おうとしただけで大怪我したりとか…。




また、大きなレースに限ってこのコーナーで事故が起き、馬が骨折したり騎手が落馬したりするとか。




実はこの大欅の根元には32基のお墓があり、安土桃山時代の井田是政の墓だそうです。




井田是政に関係あるのかわかりませんが、東京競馬場近くに『是政』とゆー駅があります。




東京競馬場は昭和8年に目黒から移転してきたのですが、土地の買収の際に井田家の子孫が日本刀を振り回して反対し、お墓は残ったとか。




もともと他の墓地もあったそうで、東京競馬場は墓地の上に建てられたとも言えるでしょう。




ちなみに先に出た是政駅の隣だかに『多摩墓地前』とゆー駅もありますから、あながち間違いとも言えないでしょう。




大欅は一本の大木ではなく、四本あるらしいです(他の木もあるらしいですが)。




そのうちの一番大きな一本の欅の枝を最初に落とした人は原因不明の突然死。




ビビった作業員たちは中断したものの、数年後にまた伐ろうとしたらまた急死…。




その後も伐ろうとすると不審なことが続発したため、大欅は残ってるそうです。




馬の事故に関してはコースのアップダウンに問題があり、井田家の子孫は手入れのために枝を払っているため、こういった話は事実無根かもしれません。




じゃあ何故、そんな視界の悪いとこでアップダウンのコースを設計したのか、井田家の子孫以外が枝を払うとどうなるのか…事実無根なら何故に木を伐らないのか?




やはり陰陽道における『呪(しゅ)』というのはあるのかもしれません。




この大木の所には鎮魂と馬の安全祈願のために『馬頭観音』が奉られてます。




確か馬頭観音って辻とか交通関係じゃなかったっけ?と思いますが、馬とゆーことで馬頭観音なのでしょう。




あ、別に東京競馬場に行ったから祟られるワケではありませんからご安心ください




のるも小さい時によく行きましたから…って説得力に欠けるかも




本日のBGM
SEAMO、倉木麻衣他




次回ののるさんぽは…これまた未定です




いつもありがとうございます。






コメント一覧

1. Posted by 愛敬   2010年10月30日 14:46
のるさん、お久しぶりです。

そして、久々の、のる散歩ももう10回になるのですね(^-^)

大変楽しく読ませてもらいました。


葛西は海浜公園に行きましたが、水族館には行きませんでした。

良い所だと噂には聞いていたので、近いし、暇なときに家族で行ってみます(^-^)v


是政は、父に連れられてよく多摩川に釣りに行きました。

故郷の田無から近いこともあり、懐かしい幼少のころの思い出の地です。

久々に忘れていた風景を思い出しました(^-^)
ありがとうございます。

また次の記事を楽しみにしています(^-^)v



〜愛敬さん、ありがとうございます☆

『のるさんぽ』も地味に10回目となりました。ありがとうございます

葛西臨海水族館はマジでオススメです海浜公園も家族連れには良いですね

のるも小さい時は祖父母が是政に住んでいたので、よく競馬場に連れて行ってもらいました(笑)

愛敬さんとは何かと接点があるのが嬉しいです

(のる)

2. Posted by だいちゃん   2010年11月11日 14:42
こんちゃわ(^^ゞ
東京にも色々といろんな良い場所があるよね(^-^)
東京は一度っきりしかない しかも国会議事堂すら見た事がないだいちゃんですが(笑)
話はとび
アルハンブラよかったよ☆彡\(^o^)/
のるちゃんはピアノを弾くのでかなり見てほしいバンドです!アルハンブラの曲すべて作曲を手掛けるキーボードプレイアーは(ユーキ)youtubeで色々と見てね☆彡
ガルネリウスのキーボードも同じ(ユーキ)です☆彡
後マカパインのピアノソロなどにも暇あれば色々と探して見てくださいね☆彡
きっと!こりゃ凄い☆彡って思うよ(笑)
最後に
やはりアルハンブラは本物でした(^o^)

最近ではライトブリンガーとゆうハンドも中々です☆彡他にもいますが(笑)
ではまたのるちゃん
☆ヽ(▽⌒*)
あっそうそう!風邪は治ったかな?では(^^ゞ
from.daisuke



〜だいちゃんさん、ありがとうございます☆

都民ですら国会議事堂はおろか、東京タワーすら足を運ぶことは無いですよ(笑)

ライブ、良かったみたいですねついついピアノやってるとキーボードが気になりますYouTubeでチェックですね。

風邪は治ったと思ったらまたひきましただいちゃんさんも気をつけてくださいね

(のる)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
楽天市場