ブログネタ
.気になったニュース3 に参加中!
今朝の四国新聞ニュースサイトより。

中国の一人っ子政策違反で、社会扶養費として徴収されるお金が、少なくとも、年間2700億円になり、利権の温床となっているらしい。不正流用が疑われているのだとか。

中国も、日本と同じ、高齢化社会となり、政策を転換したいらしいが、利権を持つ人々の反発で、中々うまくゆかないような印象。

社会科系統の試験の解答に書き込んでいた、「一人っ子政策」だが、状況の変化に対応しきれていないようだ。

そもそも、人権とは縁遠い政策だが、違反金があり、そこに利権者が発生するとは、驚きだ。当局は、どのように対応するのだろうか。

習近平氏の手腕が問われそう。

記事には詳細があり、中国の巨大さ、格差が数字に表れている。

記事については、御自身でご確認を。間違いがあるかも知れない。