2018年08月09日

KMS Season21〜第2節レポート〜

KMSのブログではお久しぶりです!
最高位戦の牧野です。

まず宣伝させていただきます!!
8/12(日)関西C3リーグ第2節@大三元 12:00〜
観戦自由です!!

今節は、南(協会)、玉利、阿部、牧野(最高位戦)の4人のみの参加となり、1卓での開催となりました。
その模様をお伝えします。

1回戦
序盤からアガリを重ね、南場でも
67899m35678p678s ドラ1s
の三色確定のダブルリーチを自模って裏も乗せ3000/6000を上がってトップ。

2回戦
オーラスに3→4の放銃でラス。

3回戦
全員の放銃とアガリが飛び交う中、3着。

4回戦

南2局 ドラ東
西家 配牌
2m39m1199s西西白中中發

これが9巡目に以下。

西西白白 ポン中、ポン1s、ポン9s

この倍満の聴牌。
西と白は生牌でその他の字牌は全て見えている。
3s、2s、5sを切っており残っている字牌(西と白)の放銃率と放銃打点はSS級。
さすがに全員ベタオリかとおもいきや、さらにソーズをかちこんでくる奴がいた。

この半荘、ラス目の阿部だ。

ん?ドラも全部見えてるぞ?
どうした?
こっちは満貫〜MAX倍満まであるんやで?

そして、リーチ!の発声とともに切られる、西!

ロン!16000!
(出るかね、しかし)

はい!
(ふっ、元気だけはいいやつだ)

ということでトップ。
ありがとうございました。

P.S.
彼はあの西はやりすぎたと反省しておりました。

牧野

marchao_kms at 10:34│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔