シフォンの香り

~ふわふわシフォンと焼き菓子のお店~ 自社ファーム採れたて新鮮野菜のレシピも掲載中 マルシェ山花スタッフ日記

カテゴリ: ハチミツ

DSCF3312

百花はちみつをフルーツデニッシュパンにかけて食べました。

DSCF3313

見ておわかりのように、マルシェの百花ハチミツは「色白」です。

この百花ハチミツに出会うまで、
ハチミツ独特の香りが苦手で、
「メープルシロップのほうが美味しいのに」と
「くまのプーさん」を見るたびに疑問に思っていました(笑)
あの物語では、ハチミツはとっても美味しそうに見える。

でも実際、市販のハチミツを食べてみると、
やはり「あの匂い」が嫌いでした。
くどい味も美味しいと思えませんでした。

しかしっ!!
見て下さいこの透明感~
DSCF3314

透き通った色に違わず、
味の透明度も高い。
サラッとしていて、香りはほんのりと淡い花の香り。
「ハチミツ」独特の「匂い」はしないのです。

プーさんの気持ちがよくわかる(笑)
このハチミツなら「手ですくって舐めちぎる!」くらい平気です~
実際、スプーンですくって、そのまま食べてます。

たいてい、夕方ごろ「ちょっと疲れた~」と
感じる時に最近は「ひとさじ」舐めてます。
「美容と健康」です(笑)
甘いものって疲れが癒されるけど、
夕飯前にオヤツ食べちゃうとな~って時に
ちょうど良いんです。

今朝は目覚めの朝食にデニッシュパンにかけて食べました。
ナッツやフルーツ入りのバターデニッシュにタラ~リかけて。

う~ん、ホント、このハチミツはやめられない~~



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

GWイベントはココ
レンタルファーム募集中はココ
スイーツFAX注文はココ

シフォンパフェ
パフェの王道「チョコパ」です(笑)

シフォンパフェ
ハニーです、ハニー♪純国産百花ハチミツ~
ミルク味と合うんです。シフォンともベストマッチです。
お肌にも良いのです(*´∇`*)

シフォンパフェ
ストロベリーはソフトクリームが溶け出して
「イチゴみるく」になるんです.。゚+.(・∀・)゚+.゚



私はこの3種それぞれについて
どうやって食べたら1番美味しいか!!
についてここ数日、真剣に脳内をフル回転させた。

・・・というか、食べ続けた・・・。
結果!!
<シフォンパフェの美味しい食べ方> 
まず上のソフトを半分食べて、
残りを ぐるぐる~ っとシフォンごと混ぜちゃって
染み込ませてから頂くのが「ツウ」かと(笑)

コーンフレーク入ってるパフェだと、
フレークが「歯茎に刺さる・・・」

それが嫌でゆっくり食べると
フレークが しなしな~ になって
「んー・・・・」

シフォンだとそういう「ストレス」無いんですよねっ!

今後もバリエーション増える?予定です。

釧路ではココだけの味、
マルシェ山花のオリジナルシフォンパフェを
是非ご賞味下さい~。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

GWイベントはココ
レンタルファーム募集中はココ
スイーツFAX注文はココ

DSCF3089


レシピ
★ラディッシュのヨーグルト和え★
:材料:
ラディッシュ(赤玉)2個
ベビーリーフ お好きな量
リンゴ1/4

:ドレッシング:
プレーンヨーグルト大さじ1~2
マヨネーズ大さじ2
お酢大さじ1
ハチミツ大さじ1~1.5程度

DSCF3075
①ラディシュをスライスして軽く塩をふる。
DSCF3077
DSCF3078
②調味料混ぜます。
DSCF3082
③ベビーリーフです。鮮やかでしょ。
DSCF3085
④塩をふったラディッシュを混ぜる。
DSCF3087
⑤合わせたドレッシングを混ぜる。
DSCF3088
⑥リンゴの細切りを混ぜる。
DSCF3089
それで出来上がりです。

百花
この百花ハチミツ使ってます。
一度ドレッシングに使ってみたら、やめられなくなりました。
お砂糖だと出ないコクや深みが出るんです。

ドレッシングだけ「舐め続け」たくなるんです(笑)

ラディッシュとリンゴの組み合わせ2パターン載せました。
味的には「学校給食」で食べたことありますかね~・・?あの、
「キュウリとリンゴのマヨサラダ」っぽい感じ?
キュウリでも良いんですけど、青臭さが無いし、
色目も美しいので、「お弁当」に入れてもリンゴの香り。
「お花見」や「遠足」「運動会」などに「華やか」でピッタリです。

是非、お試しくださいね。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

レンタルファーム募集中はココ
スイーツFAX注文はココ

ラディッシュ

さわやかな春色マリネです。
ラディッシュ
白いラディッシュです。2012/4/25現在店頭販売中~。

レシピ

★ラディッシュとリンゴのマリネサラダ★
:材料:
ラディシュ5~6本
リンゴ1/4個
ニンジンでもパプリカでもあれば色物野菜適宜

エキストラバージンオイル大さじ2~3
ハチミツ小さじ2
お酢大さじ2
塩適宜

ラディッシュ
①ラディッシュを薄い輪切りに(私はスライサーでシュシュっと)
②塩をふって2、3分放置し、ギュッと水気を絞ります。
※この時、水洗いせずに、付着した塩気はそのまま使用します。
ラディッシュ
③リンゴもいちょう切りのスライス、水菜やパプリカ等も
 適当に切ってラディッシュに合わせます。
DSCF2427
EXオリーブ
無添加、オーガニックの調味料~
④オイルとお酢とハチミツを混ぜ合わせます。
⑤切った野菜のボウルに入れて、よく混ぜたら出来上がり!
ラディッシュ
お花見のお弁当など、箸休めにサッパリ頂けます。
ハチミツ、塩、お酢の量はお好きな味に加減して下さい。
このレシピだとちょっと甘酸っぱい味付けです。(個人的嗜好)

今後もたびたび登場するであろう、このオイルとハチミツ。
とてもとても重宝します。
当店の百花はクセが無く、料理にコクとまろやかさを出してくれる。
オリーブオイルは、オイルとは思えないほど、サラサラして臭みが無い。

おまけに、この採れたてラディッシュです。
大根じゃん!とは思わないで下さいね。
ちゃーんと味はラディッシュです。
甘くてシャキっとして、ちょっぴり辛みがありますが、
塩をふって絞ると、すっかり辛みは消えます。

時間を置かずに食べるとシャキシャキの歯触り。
冷蔵庫で数時間寝かせると、まろやかな「マリネ」に。

とても美味しいので是非お試しくださいね。





    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

百花
安心の国産~最高級百花ハチミツです。
百花はその都度出来上がりが違う面白いハチミツです。
一般的に色の淡いものは風味が穏やかといわれ、
濃い色のものは、クセが強い。
当店お勧めの百花ハチミツは「淡色系」で柔らかな味です。


<知恵袋的な美味しいレシピ>

★ハチミツを使ってご飯を炊くと、ご飯がおいしくなる方法★
①ご飯を食べるとき、噛み続けると、だんだん甘みを感じると思います。
 これは唾液に含まれるアミラーゼという酵素が、ご飯に含まれるでんぷんを
 分解して糖にしてくれるからなのです。

ハチミツにも、このアミラーゼが含まれているので加えてご飯を炊くと、
この酵素がでんぷんを分解し、ご飯の甘さを出やすくしてくれるというわけです。
ハチミツの糖分がお米の保水性を良くしてくれるため、ご飯がふっくらツヤツヤに炊けるのです。

当店でご紹介している「あぐりこの米」特別栽培米で炊いてみます。
だって、「ゆめぴりか」は最高峰の北海道米。
この最高峰のお米+最高級のハチミツ=「絶品白ごはん」になるでしょ!
ARK_00076 (427x640)

  
:炊き方:
お米3合を研ぎます。
浸水させるときにハチミツを小さじ1.5程度加えて溶かします。
30分~1時間つけ込んだ後、そのまま炊く。
この炊き方はお寿司屋さんも使われる手法らしいですよ~。


<美容方法としても優れもの!>

ハチミツは保湿力も優れており、吸水性が高く、潤い効果が抜群。
しかも、浸透性もあるので、肌につけると、みるみる肌内部に浸透して、
肌内部を潤いたっぷりにしてくれます。

栄養素としてアミノ酸、ビタミンC、ナイアシン、
ビタミンB群などの水溶性ビタミン、
ミネラルではカリウム、ナトリウム、カルシウム、
マグネシウム、鉄分などが、
豊富に含まれており、肌を内部からも外部からも
健康にしてくれます。
 

食べるだけじゃなくて、毎日化粧水や乳液にに「ちょっぴり」足して
使用するとか、 
石鹸やボディーソープにハチミツを垂らして使うと、効果的です。


使いすぎるとベタベタに(笑)適宜で少しずつお試しを!

そういう観点からも、やっぱり国産のハチミツでなければ。
食べるとしても、飲むとしても、肌や髪に付けるとしても。
安心な国産で、匂いも味も「ハチミツ特有の匂い」がキツクない
商品をご紹介してみました。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ