チア☆ダン。

P8300036結果


昨日は(2018/9/14)、「チア☆ダン」最終回の放送がありました。
わかばさんは膝の負傷からリカバリーして、最後まで わかばさん
らしく自分を貫きました。
汐里さんが昔の仲間を見て逃げてしまった気持ち、よく分かります。
その悩みを聞いて、考えを改めさせた茉希さん、最初の頃に登場
したキャラとは別人のように成長したこと、私は しっかりと見届け
ました

こういう「部活モノ」のドラマが昔から大好きです。
古い話で言うと「レガッタ」(2006年放送)、速水もこみち
・相武紗季・松田翔太etc. 出演の大学漕艇部を舞台にしたドラマ、
毎週 熱中して見ていました。

自分が「部活モノ」ドラマや映画に のめり込んでしまう理由を、
自分なりに考えてみました。
中学生の頃に、フォークギター(アコースティックギター)を
もらったのを契機に、見よう見まねで 弾き語りなどをやり始め、
ちょうど同じ趣味に染まった友達を見つけ、熱中していました。
それは部活ではなく個人的な趣味でした。その延長でバンドを
やり始め、少しピアノ伴奏もやりました。
大学に入って、人生で初めて「部活」として音楽をやったのが
ギタマンでした。最初に入ったのは1st(マンドリン)でしたが、
藤掛廣幸先生の曲に出会ってから やめられなくなりました。
(逆に言うと 藤掛先生に出会わなかったらギタマンなんて
 すぐにやめていたと思います…)
学生の頃、部活を楽しいと思う時間より、苦しいと思う時間の
方が長かった。
人の気持ちを理解しようともせず、自分の主義主張を他人に
押し付けていただけだった。
結局、そういう「ジコチューな」自分が いやで苦しんでいた
のかなぁ。
だから、ドラマに出てくる部員の皆さんが、
必死でチームメイトを理解しようと頑張る姿
顧問の先生のアドバイスをパワーに変える姿
気持ちと気持ちのぶつかり合いを恐れない姿
試合で緊張しながらも 心から「楽しい」と思う姿
などなど…昔の私ができなかったことを次々に見せてくれる
そういうドラマに
いい歳こいたオジサンになっても
のめり込んでしまうんだろうなぁ


日が昇るまで。

P6170054結果


暗闇の中 歩くみたいに
 道が見えなくなったの
 手探りして進んでみても
 何か躓きそうになる

 先を照らす希望という灯りを
 手にできたら どこへだって行けるのに…
 星も見えず 夢も消えた
 夜は臆病者のために…

 また 日は昇ってくれますか?
 明日を見せてくれますか?
 私の空から
 また 微笑むこと できますか?
 前向くこと できますか?
 ゆっくり ゆっくり そっと
 時間よ 進め…


「日が昇るまで」 今泉佑唯(欅坂46)

作詩: 秋元康
作曲: 成本智美


羊と鋼の森。

P6170023結果


今日、久しぶりに映画を見に行きました。
映画館は109 シネマズ名古屋でしたが、
前回いつ行ったのか、よく覚えてない


「羊と鋼の森」 原作:宮下奈都
主演は山﨑賢人さん。一流のピアノ調律師になることを
目指して、頑張る青年(外村)の姿を描いた作品です。
プロのピアニストによるコンサートの場面での曲は
ピアノソナタ「熱情」第3楽章 L. van Beethoven
終わった瞬間、思わず拍手しそうになりました。
(映画だから静かにしなきゃいけない…ガマンガマン)
最後の所、速すぎない程よいtempo で、聴きやすかった。
私が一番、心に残った場面での曲は
ワルツ第6番「小犬のワルツ」 F. Chopin
両親を亡くし、やがて飼っていた犬にも先立たれ、
ひとりぼっちになった男性が所有していたピアノが
(ずっと手入れされず放置されていた)
山﨑さん扮する外村が調律・メインテナンスして復活し、
「小犬のワルツ」を弾きながら少年時代を回想するシーン。
プロのピアニストによるコンサートのピアノだけ
STEINWAY で、それ以外の場面は全部、YAMAHA のピアノ
でした。
音をホールの一番向こうまで届かせるパワーは
やっぱりピアニストの腕ですよ。あくまでも調律師は
裏方さんです。
その裏方さんにスポットを当てた話でしたが、見終わって
温かい気持ちになりました。

ここからは、別の話。
最近、しがない私のブログを訪れてくださる人の数が
増えています。ありがとうございます。
2018/4月 554 PV
2018/5月 578 PV
2018/6月 627 PV
圧倒的に多いのが、2016/6/23 の日記のPV です。
この日記(2018/6/30)をご覧になった皆様、もし
よろしければ2年前の日記にも遡ってみてください


チューニング。

P8200017結果


この胸の 熱い想いに
 言葉が溢れ出すんだ
 僕が今 何を言っても
 微妙に違う気がする
 どこに惹かれたかなんて
 考えてる間もなく
 気づいた時には夢中になってた

 まるで
 チューニングが合ったように
 君と出会った
 ずっと求めてた 理想の彼女
 いつも弾いてた僕のギターの弦を張り替えて
 ペグを緩めたり締めたりして
 やっと見つけた恋なんだ

 まるで
 チューニングが合ったように
 君と出会った
 ずっとこの部屋で 練習した曲
 愛を奏でる僕のギターを君に聴かせたい
 どんな言葉より正確だよ
 恋は二人のチューニング


「チューニング」 ゆいちゃんず(欅坂46)

作詩: 秋元康
作曲: 渡邉沙志


2018・名市大ギターマンドリンクラブ同窓会。

PC030022結果


2018年5月20日(日)
13:00 開始。
名市大滝子キャンパス生協食堂

1日遅れです
昨日は午後から名市大ギタマン同窓会に参加しました
私はCello を持って行き、後半の「山峡」「ああ我等の名市大」
合奏をしました。なぜ2nd ではないかと言うと、Cello の方が
人数が少ない…と思ったからですが。実際は同じぐらいの人数
だったようです。
今年、技術交流会があれば2nd として参加するよ。絶対。
今回は会場費がかさみ、出席いただいたOB OG の人数が
減っています。来年は、開催できるんだろうか
そんな中でも、前半の有志演奏のアンサンブルでの
「仁 -Jin- のテーマ」
これは私も弾いてみたいと思いながら、聴かせていただき
ました。ドラマの内容を思い出しました。眠れない夜が
あったら、DVD 見てみよう


記事検索
プロフィール

marerapsodia

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ