2016年05月25日

おひざの上のおはなし会

5月25日(水)

4組の親子さん

わらべうた「ととけっこう」おはようのごあいさつ

絵本

しっぽがぴん
おくはら ゆめ
風濤社
2014-12-25




わらべうた(シフォンを使って)

「にぎりぱっちり」「じーじーばー」「ちゅ ちゅ こっこ」「うえからしたから」

パネルシアターと歌

「まんまるちゃん」「こぶたぬきつねこ」

わらべうた

「こっちのたんぽ」「ちょちちょち」「ふくすけさん」「いちめどー」「さるのこしかけ」「おすわりやす」「こりゃどこのじぞうさん」「いちりにり」「えんやらもものき」

パネルシアターと歌

「まんまるちゃん」「パンダ・うさぎ・コアラ」

わらべうた

「レモン汁」「さよならあんころもち」

今日は 人数が少なかったのですが、楽しく遊べました。子どもたちの成長がうれしく思います。 

margaret24 at 20:56コメント(0)トラックバック(0)おひざの上のおはなし会  

こひつじ文庫

5月25日(水)

1回目のおはなし会

子ども10人・おとな4人+3人

1 手あそび「はじまるよ」


ぼくがいちばん!
ルーシー・カズンズ
岩崎書店
2011-01-21


「なんでもいちばん」と自慢していたいぬくんが、結局 何にもいちばんのがなかったことに 落ち込むが、みんながいちばんのともだちだよ と言ってくれたので、また元気になる話。反省するところやまた元気になるところが、とても愛すべきキャラクターでした。




こちらも強烈な個性のタンゲくんという猫。片山  健さんの絵が素晴らしいです。


げんきなマドレーヌ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
ルドウィッヒ・ベーメルマンス
福音館書店
1972-11-10


とても古い絵本で、電話などは時代を感じますが、子どもたちは いつの時代も変わらないものですね。
他の3冊も紹介しました。


きょうのろうそくは、ママたち3人になりました。遠慮がちで、ろうそくがなかなか消えませんでした。


2回目のおはなし会

子ども7人・おとな4人+3人

1 お話「番ねずみのやかちゃん」おはなしのろうそく

今日も、子どもの 顔を見て、まだ聞いていない子も多かったので、また語ってみました。みんなの顔を見ながら語る醍醐味があります。




本の中に出てくる名作も読んでほしいですね。(ぼくにげちゃうよ・ぞうのババール・はらぺこあおむし・かいじゅうたちのいるところ)まあ、格好までこんなに凝らなくてもいいと思いますが。 

3 詩の朗読「まっすぐについて」のはらうた

今日が最後です。Kayaちゃんが 一人で朗読してくれました。みんなも元気に朗読できました。 

margaret24 at 19:42コメント(0)トラックバック(0)文庫のようす  

2016年05月24日

新宿区立N児童館の赤ちゃんのおはなし会

5月24日(火)

20組の親子さん

4月から幼稚園に入った3才も多くて、今回は 新しい赤ちゃんたちも多かったようです。そこで、はじめまして用のペープサートや自己紹介のぱたぱたを持って行きました。
残念ながら、2才児さんは 途中からどこかへ遊びにいってしまいました。とほほ。

自己紹介ぱたぱた

ペープサートと歌「はじめましてのごあいさつ」

絵本






わらべうた

「めんめんすーすー」「ふくすけさん」「いちりにり」「おすわりやす」「こーぶろ」「こっちのたんぽ」「このこどこのこ」「こりゃどこのじぞうさん」「えんやらもものき」

わらべうた(シフォンを使って)

「にぎりぱっちり」「ちゅ ちゅ こっこ」「じーじーばー」「ももやももや」「上から下から」

絵本



次回は9月になります。少しずつ大きくなって、わらべうたや絵本を楽しめるようになっていきますよ。また一緒に遊びましょう。  

margaret24 at 21:29コメント(0)トラックバック(0)おひざの上のおはなし会  

2016年05月21日

おとなのための講演会のお知らせ

今回は、子育て講座ではなく、おとなのための浮世絵講座です。

スキャン

米国人 スポルディング兄弟が、ボストン美術館に寄贈した約6500点の浮世絵版画は、世界の浮世絵コレクションの中でも 最高の質や色、状態で、最高の環境で保存されています。それは、スポルディング家が寄贈にあたり、「浮世絵の繊細な色彩・光に弱い性質」を守るために、一般公開しないという特別の条件をつけたからです。
このコレクションを、ボストン美術館とNHKプロモーションが 共同で、画像のデジタル化と内容解釈のアーカイブス化の制作を行われました。
今回は、このプロジェクト化の日本側責任者である、NHKプロモーションの牧野健太郎さんに、美しく再現された映像を見ながら、江戸の文化や江戸庶民の生活などを語ってもらいます。
浮世絵に興味のある方はもちろん、浮世絵を見たことがない方も、是非この機会に鑑賞をおすすめいたします。

2016年6月25日(土)午前10時から12時まで
(開場 午前9時45分から)

石神井公園区民交流センター 2階 展示室兼集会室
( 西武池袋線  石神井公園駅 北口 徒歩1分)

参加費500円

お申し込み・お問い合わせは、こひつじ文庫のホームページのお問い合わせ欄から、お名前と連絡先を明記の上、「浮世絵参加希望」と書いて、お申し込みください。


チラシを配布してくださる方、お申し出くださいませ〜。
 

margaret24 at 22:02コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年05月19日

学童クラブの読み聞かせ

5月19日(木)

K原小学童クラブ




お話「番ねずみのヤカちゃん」おはなしのろうそく

よく聞いて、よく笑って、終わってからは、たくさんの子どもたちが、「おもしろかったー」「楽しかったー」と言いに来てくれました。ありがとう。

 

margaret24 at 22:02コメント(0)トラックバック(0)読み聞かせ | 学童クラブ 

2016年05月18日

おひざの上のおはなし会

5月18日(水)

 9組の親子さん

わらべうた「ととけっこう」おはようのごあいさつ

絵本



ねずみさんのながいパン
多田 ヒロシ
こぐま社
2000-06


わらべうた

「ずくぼんじょ」「たんぽぽ」「ほたるこい」

パネルシアターと歌

「まんまるちゃん」「こぶたぬきつねこ」

わらべうた

「こっちのたんぽ」「ちょちちょちあわわ」「おすわりやす」「おちゃをのみにきてください」「こりゃどこのじぞうさん」「いちりにり」「ねんねんねやまのこもりうた」「レモン汁」

パネルシアターと歌

「まんまるちゃん」「パンダ・ウサギ・コアラ」

絵本

これは おひさま
大橋 歩 (イラスト) 谷川 俊太郎 (著)
復刊ドットコム
2012-02-29


わらべうた「さよならあんころもち」 

margaret24 at 20:43コメント(0)トラックバック(0)おひざの上のおはなし会  

こひつじ文庫

5月18日(水)

今日はさわやかな五月晴れの1日で、みんな元気に参加してくれました。
子どもたちは もう暑いらしく、上着を脱いでしまっている子もいましたよ。 

1回めのおはなし会

子ども10人・おとな6人+4人

1 てあそび「はじまるよ」







そらいろのたね(こどものとも絵本)
なかがわ りえこ
福音館書店
1967-01-20


 がらがらどんは、みんなよく知っているようでした。読んだり、劇をしたりしたようですが、ようく聞いていましたよ。
今日もろうそくは 2人のママが消してくれました。ありがとう。

2回めのおはなし会

子ども12人・おとな6人+4人



今日で3冊目。いつもくすっと笑いながら奥が深い本です。からっぽの気持ち・・・は、子どもたちにはまだわからないそうです。終わってからSyoちゃんが、他の本を借りたいと言ってきましたが、読んでからね、と断りました。う、ごめんね。




「 たらい」ってなあに?という声があがっていました。今の子は、もうたらいをしらないのねえ。


教室はまちがうところだ
蒔田 晋治
子どもの未来社
2004-04


子どもに読むより、先生に読んでもらいたいかな? みんな がんばって意見を言おう。よその子の意見を笑ったりしない。これは大事だよね。みんな がんばれ〜〜。応援しているよ〜〜。

4 詩の朗読「まっすぐについて」のはらうた

5月の誕生日は、新1年生のKenちゃんと3年生のAyutaくん。2人とも ハッピーバースデーを歌ってもらって、おめでとう!!
Kenちゃんが興奮の極みで、Ayutaくんが困惑気味。楽しい2人でした。 

margaret24 at 20:35コメント(0)トラックバック(0)文庫のようす  

2016年05月17日

学童クラブの読み聞かせ

5月17日

S台小学童クラブ

今日はざんざん雨だったので、お外で 遊べなかったのでしょう、もう静かに並んで 待っていてくれました。今日もよく聞いてくれて、反応もよかったです。一番前で、船を漕ぎながら ぐっすり眠ってしまった子がいて、とても平和な気持ちになりました。気持ちよかっただろうなあ。

すてきなあまやどり
バレリー・ゴルバチョフ
徳間書店
2003-05-20



だってだってのおばあさん
佐野 洋子
フレーベル館
2009-01






くさをはむ (講談社の創作絵本)
おくはら ゆめ
講談社
2009-04-09






margaret24 at 22:54コメント(0)トラックバック(0)読み聞かせ | 学童クラブ 

2016年05月11日

S台あいあいのおはなし会

5月11日(水)11:00〜

5組の親子さん。ちょうど会社が休みだったのでいらした方が2人いました。いつも来てくれる人たちは、1歳半検診だったそうです。

わらべうた「ととけっこう」おはようのごあいさつ

絵本


本の紹介 

わらべうた

「こりゃどこのじぞうさん」「いちりにり」「こっちのたんぽ」

シフォンを使って

「にぎりぱっちり」「ちゅっちゅっこっこ」「ももやももや」「うえからしたから」

「さよならあんころもち」
 

margaret24 at 21:37コメント(0)トラックバック(0)│ 

こひつじ文庫

5月11日(水)

2週間お休みだったので、久しぶりの文庫でした。

1回めのおはなし会

子ども6人+赤ちゃん1人・おとな4人+3人

1 お話「番ねずみのヤカちゃん」おはなしのろうそく19

長いお話でしたが、楽しい内容なので だいじょうぶかなと思って語りました。Itukiちゃん、Momokaちゃん、とってもよく聞いてくれていました。


すてきな三にんぐみ
トミー=アンゲラー
偕成社
1969-12-16


またまたどろぼうさんのお話ですが、こちらは絵をじーっと見て、よく聞いていましたね。

ろうそくは、SatukiちゃんママとNaoyukiくんママが消してくれました。5月生まれですよ、おめでとうございます。


2回めのおはなし会

子ども6人・おとな5人

1 お話「金の髪」おはなしのろうそく18







シリーズ2冊め。続きます。

4 詩の朗読「まっすぐについて」のはらうた

内容的に小さい子が聞けるかしらとも思いましたが、小学生のクラスなので、思い切って語りました。小さいさん2人はダメでしたが、あとはみんなよく聞いてくれました。

今日は、3時半から、O図書館からお客さまがありました。いろいろ打ち合わせをして、最後までいてくれました 

margaret24 at 21:23コメント(0)トラックバック(0)文庫のようす  
読書









 



エリナー・ファージョン―ファンタジー世界を読み解く
エリナー・ファージョン―ファンタジー世界を読み解く

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)


グレイヴディッガー
グレイヴディッガー
英雄の書(上) (新潮文庫)
英雄の書(上) (新潮文庫)
英雄の書(下) (新潮文庫)
英雄の書(下) (新潮文庫)


傷ついた日本人へ (新潮新書)
傷ついた日本人へ (新潮新書)
ページをめくる指―絵本の世界の魅力 (平凡社ライブラリー か 38-1)
ページをめくる指―絵本の世界の魅力 (平凡社ライブラリー か 38-1)
旅する絵描き―パリからの手紙
旅する絵描き―パリからの手紙
ボローニャ紀行 (文春文庫)
ボローニャ紀行 (文春文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
おまえさん(下) (講談社文庫)
おまえさん(下) (講談社文庫)
ジェノサイド
ジェノサイド
白いキリンを追って
白いキリンを追って
人形の旅立ち (福音館創作童話シリーズ)
人形の旅立ち (福音館創作童話シリーズ)
フォスターさんの郵便配達
フォスターさんの郵便配達
墓場の少年  ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活
墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活
第二音楽室―School and Music
第二音楽室―School and Music
ヘヴンリープレイス (ノベルズ・エクスプレス)
ヘヴンリープレイス (ノベルズ・エクスプレス)
わたしのなかの子ども (福音館の単行本)
わたしのなかの子ども (福音館の単行本)
ミンのあたらしい名前
ミンのあたらしい名前
オカメインコに雨坊主 (ポプラ文庫ピュアフル)
オカメインコに雨坊主 (ポプラ文庫ピュアフル)
聖夜 ― School and Music
聖夜 ― School and Music
この世のおわり
この世のおわり
雲じゃらしの時間
雲じゃらしの時間
シカゴよりとんでもない町
シカゴよりとんでもない町
ミンティたちの森のかくれ家 (Modern Classic Selection)
ミンティたちの森のかくれ家 
ある小さなスズメの記録 人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯
ある小さなスズメの記録 人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯
クロティの秘密の日記 (くもんの海外児童文学)
クロティの秘密の日記 (くもんの海外児童文学)
雪姫(ゆき)―遠野おしらさま迷宮
雪姫(ゆき)―遠野おしらさま迷宮
星をまく人
星をまく人
ほこりまみれの兄弟
ほこりまみれの兄弟
ライオンとであった少女
ライオンとであった少女
ジェミーと走る夏 (ポプラ・ウイング・ブックス)
ジェミーと走る夏 (ポプラ・ウイング・ブックス)
野球の国のアリス (ミステリーランド)
野球の国のアリス (ミステリーランド)
グリーンフィンガー 約束の庭
グリーンフィンガー 約束の庭 ミクロ家出の夜に
ミクロ家出の夜に
つづきの図書館
つづきの図書館
鼓動を聴いて (ヴィレッジブックス)
鼓動を聴いて (ヴィレッジブックス)
風の中のマリア
風の中のマリア
リキシャ★ガール (鈴木出版の海外児童文学―この地球を生きる子どもたち)
リキシャ★ガール 
私は売られてきた (金原瑞人選オールタイム・ベストYA)
私は売られてきた (金原瑞人選オールタイム・ベストYA)
マルカの長い旅
マルカの長い旅
おれのおばさん
おれのおばさん
アナザー修学旅行
アナザー修学旅行
小暮写眞館 (100周年書き下ろし)
小暮写眞館 (100周年書き下ろし)
マンディ
マンディ
ぼくだけの山の家
ぼくだけの山の家

ピーティ
ピーティ
びんの悪魔 (世界傑作童話シリーズ)
びんの悪魔 (世界傑作童話シリーズ)
偉大なワンドゥードル最後の一匹
偉大なワンドゥードル最後の一匹
神去なあなあ日常
神去なあなあ日常
おそろし 三島屋変調百物語事始
おそろし 三島屋変調百物語事始
消えた王子(上) (岩波少年文庫)
消えた王子(上) (岩波少年文庫)
消えた王子(下) (岩波少年文庫)
消えた王子(下) (岩波少年文庫)
送り人の娘 (カドカワ銀のさじシリーズ)
送り人の娘 (カドカワ銀のさじシリーズ)
雪のひとひら (新潮文庫)
雪のひとひら (新潮文庫)
引き出しの中の家 (ノベルズ・エクスプレス)
引き出しの中の家 (ノベルズ・エクスプレス)
かりんちゃんと十五人のおひなさま
かりんちゃんと十五人のおひなさま
とむらう女 (オールタイム・ベストYA)
とむらう女 (オールタイム・ベストYA)
船乗りサッカレーの怖い話
船乗りサッカレーの怖い話
モンタギューおじさんの怖い話
モンタギューおじさんの怖い話
ミムス―宮廷道化師 (Y.A.Books)
ミムス―宮廷道化師 (Y.A.Books)
コリアンダーと妖精の国
コリアンダーと妖精の国
緑瑠璃の鞠 (物語の王国 7 )
緑瑠璃の鞠 (物語の王国 7 )
虎の弟子
虎の弟子
つたえたいきもちは木にのぼっておさがしください
つたえたいきもちは木にのぼっておさがしください
ビルマ万華鏡
ビルマ万華鏡
魔女の宅急便 〈その6〉それぞれの旅立ち (福音館創作童話シリーズ)
魔女の宅急便 〈その6〉それぞれの旅立ち (福音館創作童話シリーズ)
ドリーム・ギバー―夢紡ぐ精霊たち (ハートウォームブックス)
ドリーム・ギバー―夢紡ぐ精霊たち (ハートウォームブックス)
クリスマスの木
クリスマスの木
サンタクロースに会いました
サンタクロースに会いました
マルベリーボーイズ
マルベリーボーイズ
めいたんていネート いそがしいクリスマス (めいたんていネート)
めいたんていネート いそがしいクリスマス (めいたんていネート)
天使がうたう夜に―世界のクリスマスものがたり
天使がうたう夜に―世界のクリスマスものがたり
クリスマス (Little Selectionsあなたのための小さな物語)
クリスマス (Little Selectionsあなたのための小さな物語)
ルール!
ルール!
たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)
たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)
さよなら僕の夏
さよなら僕の夏
トゥルー・ビリーヴァー (SUPER!YA)
トゥルー・ビリーヴァー (SUPER!YA)
龍の腹 (くもんの児童文学)
龍の腹 (くもんの児童文学)
12の怖い昔話
12の怖い昔話
悼む人
悼む人
あたらしい図鑑
あたらしい図鑑
風の靴
風の靴
ビーバー族のしるし
ビーバー族のしるし
子どもの本は世界の架け橋
子どもの本は世界の架け橋
子どもが育つ条件―家族心理学から考える (岩波新書)
子どもが育つ条件―家族心理学から考える (岩波新書)
夢の彼方への旅
夢の彼方への旅