2017年06月17日

栃木子どもの本連続講座1

今年も子どもの本の連続講座が始まりました。今年のテーマはアジア。
今日は、大竹聖美さんの韓国の本でした。

韓国の子どもの本の特質とその歴史
〜激動の韓国近代史と児童文学・絵本

韓国のお話に出てくる特有のものと言えば、トラとトッケビ。トッケビとは、日本で言うと 鬼や河童といった類ですが、鬼のように恐ろしいものではなく、お酒とお相撲が好きで、ちょっと間抜けで人懐っこい愛すべき存在です。トラは、実際にいた動物で、人々に恐れられていました。「とらとほしがき」の話は、韓国の小学校の教科書にも載っています。もう一つ よく出てくる言葉としては「アイゴー」という感情表現の言葉。日本語だと「わぁ〜」とか「へぇ〜」という感じ。

トラとトッケビが出てくる韓国の昔話絵本

トッケビとどんぐりムク

これまで たくさんの韓国の本が出版されてきましたが、ここ数年は 日韓の関係悪化が影響してか、」ほとんど出版されていないようです。

2000年に、国際子ども図書館で、子どもの本は世界をつなぎ、未来を拓く!「オリニの世界から 〜韓国絵本原画展」が開かれました。

日本で最初に紹介されたのは、1930年に
でした。
その後、韓国語の初めての本
は、私も読んで感動した本です。


1970年代には
1980年代には、朝鮮の民話・昔話がたくさん出ました。


1990年代には、韓国の創作絵本が初めて出版されました。


2000年代に入ると、
きょうはソンミのうちでキムチをつけるひ!

2010年〜

岩崎書店の韓国の文化を知る絵本

現代では、多くの作家や編集者が海外留学を経験した若手になり、個性的で 斬新な絵本が出てきた。

ペク・ヒナ
 
スージー・リー


詩の絵本



日中韓平和絵本シリーズ

日本・韓国・中国から4人の作家さんが集まって、平和の絵本を作った。




 たくさんの本を紹介していただきましたが、それにまつわる歴史や平和に対する感じ方、文化風習のちがい、立場のちがいなどを考えると、本当に近くて遠い国という感じがして、なかなか難しい面も多々あるようです。それでも、それらを乗り越えて、次の世代の子どもたちのために できることをひとつひとつ 取り組んでいかなければなりません。私は 絵本から隣国韓国を紹介していくこと、知ることはつながることの第一歩だと思い、自分の働きを続けていきたいと あらためて思いました。
margaret24 at 23:35│Comments(2)TrackBack(0)講演会・勉強会 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by お天気娘   2017年06月18日 00:10
こんばんは。
私の会の小学校でも、毎年3年生に韓国を紹介する授業
を依頼されます。
去年は短いブックトークを担当しました。
『なみ』は最後に子どもたちに見せました。

ブログ、たいへん参考になりました。
それに勇気づけられました。
最後に仰ったお言葉、ほんとうにそうですね。
私もおぼえておきます。
2. Posted by マーガレット   2017年06月18日 08:09
コメントありがとうございます。
難しい世の中で、子どもの周りのことだけでも 問題山積みですが、自分のできることだけでも しっかりやっていきたいと思う今日このごろです。
また がんばっていきましょうね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 











 



エリナー・ファージョン―ファンタジー世界を読み解く
エリナー・ファージョン―ファンタジー世界を読み解く

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)
ビブリア古書堂の事件手帖3 ~栞子さんと消えない絆~ (メディアワークス文庫)


グレイヴディッガー
グレイヴディッガー
英雄の書(上) (新潮文庫)
英雄の書(上) (新潮文庫)
英雄の書(下) (新潮文庫)
英雄の書(下) (新潮文庫)


傷ついた日本人へ (新潮新書)
傷ついた日本人へ (新潮新書)
ページをめくる指―絵本の世界の魅力 (平凡社ライブラリー か 38-1)
ページをめくる指―絵本の世界の魅力 (平凡社ライブラリー か 38-1)
旅する絵描き―パリからの手紙
旅する絵描き―パリからの手紙
ボローニャ紀行 (文春文庫)
ボローニャ紀行 (文春文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
おまえさん(上) (講談社文庫)
おまえさん(下) (講談社文庫)
おまえさん(下) (講談社文庫)
ジェノサイド
ジェノサイド
白いキリンを追って
白いキリンを追って
人形の旅立ち (福音館創作童話シリーズ)
人形の旅立ち (福音館創作童話シリーズ)
フォスターさんの郵便配達
フォスターさんの郵便配達
墓場の少年  ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活
墓場の少年 ノーボディ・オーエンズの奇妙な生活
第二音楽室―School and Music
第二音楽室―School and Music
ヘヴンリープレイス (ノベルズ・エクスプレス)
ヘヴンリープレイス (ノベルズ・エクスプレス)
わたしのなかの子ども (福音館の単行本)
わたしのなかの子ども (福音館の単行本)
ミンのあたらしい名前
ミンのあたらしい名前
オカメインコに雨坊主 (ポプラ文庫ピュアフル)
オカメインコに雨坊主 (ポプラ文庫ピュアフル)
聖夜 ― School and Music
聖夜 ― School and Music
この世のおわり
この世のおわり
雲じゃらしの時間
雲じゃらしの時間
シカゴよりとんでもない町
シカゴよりとんでもない町
ミンティたちの森のかくれ家 (Modern Classic Selection)
ミンティたちの森のかくれ家 
ある小さなスズメの記録 人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯
ある小さなスズメの記録 人を慰め、愛し、叱った、誇り高きクラレンスの生涯
クロティの秘密の日記 (くもんの海外児童文学)
クロティの秘密の日記 (くもんの海外児童文学)
雪姫(ゆき)―遠野おしらさま迷宮
雪姫(ゆき)―遠野おしらさま迷宮
星をまく人
星をまく人
ほこりまみれの兄弟
ほこりまみれの兄弟
ライオンとであった少女
ライオンとであった少女
ジェミーと走る夏 (ポプラ・ウイング・ブックス)
ジェミーと走る夏 (ポプラ・ウイング・ブックス)
野球の国のアリス (ミステリーランド)
野球の国のアリス (ミステリーランド)
グリーンフィンガー 約束の庭
グリーンフィンガー 約束の庭 ミクロ家出の夜に
ミクロ家出の夜に
つづきの図書館
つづきの図書館
鼓動を聴いて (ヴィレッジブックス)
鼓動を聴いて (ヴィレッジブックス)
風の中のマリア
風の中のマリア
リキシャ★ガール (鈴木出版の海外児童文学―この地球を生きる子どもたち)
リキシャ★ガール 
私は売られてきた (金原瑞人選オールタイム・ベストYA)
私は売られてきた (金原瑞人選オールタイム・ベストYA)
マルカの長い旅
マルカの長い旅
おれのおばさん
おれのおばさん
アナザー修学旅行
アナザー修学旅行
小暮写眞館 (100周年書き下ろし)
小暮写眞館 (100周年書き下ろし)
マンディ
マンディ
ぼくだけの山の家
ぼくだけの山の家

ピーティ
ピーティ
びんの悪魔 (世界傑作童話シリーズ)
びんの悪魔 (世界傑作童話シリーズ)
偉大なワンドゥードル最後の一匹
偉大なワンドゥードル最後の一匹
神去なあなあ日常
神去なあなあ日常
おそろし 三島屋変調百物語事始
おそろし 三島屋変調百物語事始
消えた王子(上) (岩波少年文庫)
消えた王子(上) (岩波少年文庫)
消えた王子(下) (岩波少年文庫)
消えた王子(下) (岩波少年文庫)
送り人の娘 (カドカワ銀のさじシリーズ)
送り人の娘 (カドカワ銀のさじシリーズ)
雪のひとひら (新潮文庫)
雪のひとひら (新潮文庫)
引き出しの中の家 (ノベルズ・エクスプレス)
引き出しの中の家 (ノベルズ・エクスプレス)
かりんちゃんと十五人のおひなさま
かりんちゃんと十五人のおひなさま
とむらう女 (オールタイム・ベストYA)
とむらう女 (オールタイム・ベストYA)
船乗りサッカレーの怖い話
船乗りサッカレーの怖い話
モンタギューおじさんの怖い話
モンタギューおじさんの怖い話
ミムス―宮廷道化師 (Y.A.Books)
ミムス―宮廷道化師 (Y.A.Books)
コリアンダーと妖精の国
コリアンダーと妖精の国
緑瑠璃の鞠 (物語の王国 7 )
緑瑠璃の鞠 (物語の王国 7 )
虎の弟子
虎の弟子
つたえたいきもちは木にのぼっておさがしください
つたえたいきもちは木にのぼっておさがしください
ビルマ万華鏡
ビルマ万華鏡
魔女の宅急便 〈その6〉それぞれの旅立ち (福音館創作童話シリーズ)
魔女の宅急便 〈その6〉それぞれの旅立ち (福音館創作童話シリーズ)
ドリーム・ギバー―夢紡ぐ精霊たち (ハートウォームブックス)
ドリーム・ギバー―夢紡ぐ精霊たち (ハートウォームブックス)
クリスマスの木
クリスマスの木
サンタクロースに会いました
サンタクロースに会いました
マルベリーボーイズ
マルベリーボーイズ
めいたんていネート いそがしいクリスマス (めいたんていネート)
めいたんていネート いそがしいクリスマス (めいたんていネート)
天使がうたう夜に―世界のクリスマスものがたり
天使がうたう夜に―世界のクリスマスものがたり
クリスマス (Little Selectionsあなたのための小さな物語)
クリスマス (Little Selectionsあなたのための小さな物語)
ルール!
ルール!
たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)
たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)
さよなら僕の夏
さよなら僕の夏
トゥルー・ビリーヴァー (SUPER!YA)
トゥルー・ビリーヴァー (SUPER!YA)
龍の腹 (くもんの児童文学)
龍の腹 (くもんの児童文学)
12の怖い昔話
12の怖い昔話
悼む人
悼む人
あたらしい図鑑
あたらしい図鑑
風の靴
風の靴
ビーバー族のしるし
ビーバー族のしるし
子どもの本は世界の架け橋
子どもの本は世界の架け橋
子どもが育つ条件―家族心理学から考える (岩波新書)
子どもが育つ条件―家族心理学から考える (岩波新書)
夢の彼方への旅
夢の彼方への旅