BDSM:電気責め マルガリテの部屋blog

プロバイダ消滅により自然淘汰された(笑)《マルガリテの部屋》に変わって、新生《マルガリテの部屋blog》として復活、『綾乃調教』『美鈴呪縛』など旧テキスト掲載はじめ、新たにスタートするSM・調教・電気責め小説により、めくるめくバーチャル被虐《生殖器電気責め》の世界にひたっていただきます!

旧裏部屋トップ 『コロニア』のポスター下げて変なタイトル出しちゃったけど、まあ「往く年くる年」の予行演習だと思って……それにしても何が「再開」なんだか(笑)、どうせカタワなガイコツ(恥)、SM鬼畜な「駄文書き」の端くれを気取って、それでも66のジジイとして今後1年、最期の足掻きに張り切りたい。
 『美鈴』の初心にもどろうか!? それじゃ若返り過ぎか!(爆)
 いまの平成天皇サンには2日早く、キリストには4日早く生まれ、なぜか社会派ミステリー御大の松本清張サンには誕生の月も、日もドンピシャ同じで、さらには先の共産党のドン・宮本顕治の最初の奥方、百合子サンが亡くなったひと月後に生まれた俺だが、そのせいか非ぬか左翼に与してきたものの、しかしその左翼が退潮いちじるしいいまは軸足を真ん中へ、右へと片寄せてる(笑)。
 酒が呑めなくなった。
 飲むには飲むが、わずか一合の日本酒にも体調の加減で飲み過ぎとなり、腰が立たなくなる一一否、もともと障害で腰は立たないが(笑)、さらに動けなくなり室内用手こぎ車イスから、外出用電動車イスの乗り移りが困難なほど動きがにぶくなるのだ。
 いまでは500㎖缶ビール1個がせいぜいだ。ザマぁなくなったよ(泣)!
 まあ、こうやってだんだん終末を迎えるんだろうね。焦ることはないよ。順序だよ。
 アップしようと思って読み返したら、なんて暗い内容なのかと絶句した、否、絶句するほどひどくはないけど。
 いや、新年に向けて「前向き」な気概でいることは事実なんだよ。その一つが先の「執筆宣言」でもあったわけなんだから。
 冬はダメなんだよ、いつの年に限らず。ただでさえ動きが鈍くなってるのに、寒さで固まってしまうからね。一度はうっかり、起きてすぐ出かけようと思って焦り、あわてて思いなおして部屋中ファンヒーターがんがんにかけて温ったまりなおして構えたほどだ。
 そういう時季的な弱味もあるからね。
 とにかく、気張って何か書きますから御期待ください。ミモさん、見てる!?(笑)

嵐002:『コロニア』ポスター:ウェブ本体
 おはようございます、芸能人みたく、こんな時間に(笑)!
 それよか、この画像。まるっきり、ノーマルサイト・ホンマタイムス(略称ホンタ)のパクリですよね。いやいや、記事は正真正銘、2017年11月29日の、本日オリジナル。
 というのも、ホンタでは肝心要の、マルガリテ執筆、衝撃と激動とエロスの大作、傑作(自分でいうか!)、感動作(まだ、いうか!)(笑)を忘れてたからです。
 否、すでにプロバイダの勝手で消滅させてしまった「糞ニフティ」にも登録されてたもので、だからとうぜん小説本体も消えてたものと思い込んでたんですわ。
 ところがところがところが……!
 さらにもうひとつ「緊急避難」として——過去、ひょんなことから警察のガサ入れを喰らった経験からも、何かの際の保障にもと、すでに旧マルガリテのいくつかのエッチ画像収蔵ページ同様、ファミールサイトに残してありました!

●リンク●●1973年のチリクーデター舞台に未完の長篇、1200枚超『嵐のなかで…』

↑このページのトップヘ