例えば、あなたが普通の大学出のサラリーマンだとします。当然仕事の技術を身につけなければ成らないんですけれども、世の中中々思うように行かないもの。失敗したり、後悔したりの連続で、それでも何とかやっていける。大体こんな所でしょうか?デモなんで失敗したんだろうか?何で後悔したのだろうか?ここまでは誰でもやる事です。その為にノートに色々と記録を取って、仕事をやっていきます。しかし、更に良くやるにはどうしたら良いだろう?もっと簡単にしかも素早くやるにはどうしたら良いだろう?ここまで考えた事がありますか?
例えば先日も書きましたが、上司が「うちの売上をまとめといて」と指示を出したとします。この時、ワシは上司が本当は何を求めているのか?これを考えなさいと書きました。上司からすれば、売上が落ちているから困っている。何で売上が落ちてきたのだろうか?ここまで部下のあなたが予測出来れば上出来です。つまり上司は本当は「どうして売上が落ちたの?上がるにはどうすれば良いの?」の回答が欲しい訳です。

所がこう言う事は教えてくれる人が居ません。こんな発想をそもそもするべきものだ、と言う事を教えてくれる人は先ず居ないでしょう。わしもそこまで意識して仕事をした事はありませんでした。今はお陰様でそこまで意識してやっておりますが、こう言う事は中々教えてくれる人が居ない。実際に話してみて、余り論理的に物事を考える人が驚くほど少ない事に気がつきます。ましてや上司の意向を汲み取って仕事をすると成るともう希少種ですね。



例えば、今回はこれしかなかったんですけれども、ワシの大前研一氏の経営管理プログラムもこれと同じe-ラーニングです。続くんですか?と言う質問が最も多いそうですが、続きますね。あの講座の場合ですけれども、先ず世界観が音を立てて変わっていきますし、自分の脳みそが汗書いているのがしっかり分るんです。その結果どんどん頭が問題解決者的な脳みそに成るんです。

ちょっと、これから漁ってみますが、上記の講座よりもっといいのがあると思います。最もWEBデザイナーはそれはそれで重要なものですね。うちにも一人いますけれども、重要な役職となっております。わしも努力しないとな、と思いますけれども。

しかし、これから就職をしようとする人にとっては、こう言った事が出来るのは武器になります。ITだとJava&Oracle&Linuxなんて出来ると黄金コンボになりますね。もう絶対喰うに困りません。ワシももっと訓練しないと行けないんですけれども、そうすればこの業界では少なくても喰っていける。そしてこの業界は未だに慢性的に人不足。兎に角人手が足りない。なので、個人的にはITが良いんじゃないかなーと思うんですよね。

後は素材とか精密機械とかになるでしょうし、後景気良いのはファーストリテイリングとオリエンタルランドとマックですよね?開発部門に廻されるならそれなりの専門知識が必要ですし、そうでなければ必ず若い人と言う制限がつくでしょう。なのでこっち方面で狙うのは非常に厳しいかなーと思います。



前にも紹介しましたが、こちらはかなり良いかな?と思います。色んな条件で絞り込めますからね。やはりIT系の場合は条件がかなり左右しますからね。後単価が高いものはそれなりにスキルを求められますから注意が必要です。受けるのであれば、きちんとスキルを身につけてから、と言う事に成りますね。

最後まで読んで頂いてありがとうございます!応援のクリックをお願いします! 人気blogランキングへお願いします!