2009年10月20日

2人目ができて・生まれて、上の子の反応はどうでしたか? 晴れ

久々にライブドアからのお題で
日記を書いてみたいと思います。

『2人目ができて・生まれて、上の子の反応はどうでしたか?』

大輔が3才3ヶ月で
千歳が生まれました♪

仲良しこよしの兄と妹ですが
千歳の妊娠がわかって
かなり後期になるまで
我が家ではお腹の赤ちゃんネタの話は
禁句みたいになってました。

『お父さんも、お母さんも、赤ちゃんのことばっかり・・・』と
ガックリ肩を落として言った大輔が
忘れられません^^;

一緒に検診に連れていき
モニターも見せてはいたんだけど
お腹の赤ちゃんに
お父さんとお母さんを
取られたような気がしたんですかねぇ〜。

後期に入ったある日・・・
夫の職場の同僚(男性)に偶然道で会ったのですが
今思うと、アレがターニングポイントだったのかも^^;

同僚『おぅ、大輔!もうすぐ赤ちゃん生まれるなぁ〜』

大輔は若干しょんぼり気味^^;
私は側で『あぁぁ、その話はしないでぇ〜』っと心の中で叫ぶ!

同僚『どんなお兄ちゃんになるんだ?』
大輔『ん〜すっごいお兄ちゃんになるんだよ!』
同僚『おぉぉ、そうかそうか!』


うちの中では赤ちゃんとかお兄ちゃんってのは
禁句だったから
どうなることかとちょっと心配したけれど
この日から、『すっごいお兄ちゃん』って言葉の響きが
気に入ったのか
自分でもよく言うようになりました。


いよいよお産の日!

図らずも、大輔は千歳のお産に立ち会うことになりました。
一部始終を目の当たりにし
その日から、本当に“すっごいお兄ちゃん”として
今日までやってくれています。


あれから早いもので6年!
大輔は4年生
千歳は1年生・・・。

お兄ちゃんを尊敬する妹であってほしい!
また、妹を守るお兄ちゃんであってほしい!
仲良し兄妹であってほしい!っと
子育てしてきました(*^-^*)

おやつを分ける時も
ご飯を配膳する時も
お兄ちゃんが一番です!
あ、パパが一番なのは当然っとして・・・。

そういう細かい順序は間違えないように
今までやってきました〜。
こういう順番は大切なことだと思っています♪


ちと、まとまらないけれど
ま、そういうことでぇ^^;
mari35920 at 18:50│Comments(0)TrackBack(0)  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 

きねん日
プロフィール
☆まありん☆

今日も一日
誰かのために・・・。

おきらく日記も
場所を変えながら15年♪

主な登場人物

パパ1960生まれ
私1970生まれ
大輔1999年生まれ
千歳2002年生まれ

その他大勢・・・(*^-^*)