だいぶ間が空きましたが…


出産したその日は、私も自分のことでいっぱいで…
帝王切開後の痛みやら、感覚を取り戻しはじめた気持ち悪い下半身や…(苦笑)
暑くもないのに、(いや暑かったんか?)とめどなく流れてくる汗やら、寝てるのか起きてるのか分からない夜を過ごしました。
(たぶん、帝王切開したお母さんは似たような感じ分かってもらえるかな…私だけ?笑)


次の日…
朝、看護師さんがやってきて

​「今日、お昼から赤ちゃん連れてくるね」
と言われ(たぶん…見に行く?ではなかった気がする…曖昧でごめんなさい)

(あぁ、心臓の血管のこと大丈夫だったんだ)
と思って安心しました。



しかし…
しばらくすると、看護師さんが戻ってきて

「ごめんね、さっきお昼から連れてくるって言ったんだけど、小児科の先生からこれからお話しがあるって

嫌な予感しかしませんでした…





小児慢性特定疾患ランキングへ


育児ランキングへ


検査入院してきました。
心臓カテーテル検査。
ほんまは3月にする予定が、体調不良で8月延期。

・大動脈縮窄術後の再狭窄
・僧帽弁狭窄


診てもらいました。


…が!!�

なんか、足の静脈が閉塞してて本来2方向(静脈と動脈から)診るのが片方だけだったみたいで


でも、一番重要な大動脈の再狭窄はなかったみたいで、ホッとしました


IMG_3166


…にしても、今回、さなの成長発達の面での心配も先生に相談させてもらったのですが…

(1歳3ヶ月現在。発達はつかまり立ち←9ヶ月くらい。身長体重の増えも芳しくなく�)

遺伝子検査してみるのも手だよ…とのこと。
これで病気だったとすれば、それなりの治療をしていけるし、何にもなければ様子を見てそれなりの対応していけるし…てとこですかね

なんか、また心配事が増えた気もしなくない?笑



小児慢性特定疾患ランキングへ


育児ランキングへ

先生『はい!○○さん!赤ちゃん出るよ!!』

…正直、意識が朦朧とする中ではっきり出産の瞬間を覚えていないという

ただ、赤ちゃんが泣いたことにホッとして泣いた…ような気がする(笑)

生まれた瞬間うんぬんより、その後の処置が痛くて苦しくて気持ち悪くて、『痛いー!痛いー!と喚いていた記憶がほとんどです
(実際、出産までは35分ほど。後処置で1時間半かかってました)




今までの出産で、赤ちゃんを1番最初に抱っこするのはパートナーだったので、今回はバースプランを聞いて下さったのもあり、『赤ちゃんを1番最初に抱っこしたい』と記入したにも関わらず(できることとできないことはある…とは言われていたが) 赤ちゃんは今回も1番に抱っこはできず、がっかりした覚えがあります…

その後、パートナーにも『抱っこした?』と聞きましたが、彼も抱っこはさせてもらえなかったらしく、不思議に思いました。

その日は、赤ちゃんは小児科で預かるから…ということで、術後は後陣痛と麻酔から醒めて気持ち悪い下半身と(傷の痛みはたぶん硬膜外麻酔で抑えていたと思われる)よく分からない気持ち悪さを感じながら、1日を終えました。

『きっと明日には抱っこさせてもらえる』

そう信じていました。


育児ランキングへ

↑このページのトップヘ