2009年04月03日

国立遺伝学研究所 一般公開日は明日!桜の開花状況は?

明日4月4日は国立遺伝学研究所の一般公開日です。

地元では有名な桜の名所。
私は開業する前、この遺伝研に私は12年勤めていました。

今日は仕事の打ち合わせで、行ってきました。

遺伝研の前の道は、すでに満開。

ここは昔、あの久米宏のニュースステーションで桜中継を行った
こともあるらしいです。
桜のアーチは絶景です。


所内の桜は、いろいろな種類を収集・保存されています。
ちょっと開花が遅いかな?

seimon
メインの桜道。
つぼみが膨らんできてました。





izuyosino

これは、伊豆吉野という名前。
清楚で白っぼい上品な花びらです。




chihara

千原桜という名前の桜。





桜の期間だけ、花の名前と言われの書かれた札がたちます。

chiharaiware

この千原桜、熊本にある原木はとても大きく
樹齢3000年!と言われており、
多くの人を魅了したそうな・・・



桜はとっても優しい花なのに、秘めたるパワーを感じます。

でも私はちょっと桜アレルギーで、桜並木を歩くと
涙がぽろぽろ出てきます。
感動して泣いてるように見えるそうです・・(けっこう辛いっす)











mari_saito at 17:18│Comments(0)TrackBack(0) 大学 | 日記

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字