ビース刺繍

2009年04月30日

田川啓二のビース刺繍展 in 沼津西武5

沼津西武で開催されている
田川啓二氏のビーズ刺しゅう展に行ってきました。
tagawa






















(これはチリアタイムスvol3よりスキャンしました。)


まさにクリムトの絵から出てきたような
ビーズのオートクチュールドレス。


なんと、実際にこのドレスが、今、
沼津西武で見れるのです!

他にもモネの睡蓮をモチーフとしたドレスや
ゴッホのひまわりの絵をそのままビーズ刺しゅうしたものとか・・!

ビーズなんて、、、宝石に比べればねぇ、、、
と、バカにしてた私が
大バカでした

それは想像を超える作品でした。

入口すぐの大名行列をあらわした屏風は圧巻でした。

いったい何人、いや何百人の人がいるのだろう?
小さな小さなそれぞれに違う様子の昔の人たちが
とても美しく精巧にビーズで描かれている。

他にもウェディングドレスや、メリーゴーランド、
絵、和服の帯、ストール、アクセサリ・・・etc.

もはや、田川氏にかかれば
ビーズ刺繍はアートだ

田川氏、写真でみるかぎり、ちょい男前

職人であり、アーティストである。

そして、なかなかのビジネスマンでもあるとみた。

川啓二氏経営のスクール、チリア


私は不器用なほうだけど、
若いころは
編み物、ステンドグラス、ミシンで洋服を裁縫したりと
けっこう手芸系の趣味もあった。

しかし、近年は肩こりがひどく
すっかり遠ざかっていた。

だけど、久しぶりに
こういうのを
血が騒ぐ・・・というのかな?

ビーズ刺繍をちゃんと学びたいと思ったのである。

IMG_0196[1]

ちなみに私が購入したものです。

左・ピンブローチ(星型)
右・ストラップ(バラ)

mari_saito at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)