まりあの食ったもん-グルテンフリーと脱・アミノ酸、無農薬野菜で過ごす食の記録

ブログ「おしゃれ迷子相談所」の大崎まりあが小麦粉不使用、MSG(味の素)不使用食を食べたり作ったりロルフィングへ行ったりした模様をお届けしています。

text024_08メインblogおしゃれ迷子相談所はこちら


食べてもしんどくならない食とは?
太らず健やかに過ごせる食とは?

自分にとって気持ちの良い食生活を模索する様子をご紹介しています。

夫が久々に料理してくれました。

夫料理はあさりがよく登場します!

IMG_20170720_194546_1500548745741

今日はボンゴレロッソになりました。
冷凍してあったトマトソース、トマト、
アサリなどで作っていたよ。

夏のトマトの旨味、アサリの旨味、
トマトソースのコクで、
幸せな一皿でした。

ごちそうさまでした〜〜〜

edit

や〜〜湿度と暑さにぐっったり。
足柄に避難してきました。

足柄、小田原、特に何もないのですが
のんびりしていて好きなんですよねぇ。

よく、森林浴に行っているのですが、
今回は一泊、森の中の38℃の露天風呂が
気持ちのよい最乗寺そばの温泉施設に
初めて泊まりで行きました。

初日は大雄山線の「塚原」を降りて
ちょっとだけ川岸をお散歩。

悠々とした川が続き、箱根の山々を
見上げながらの360℃パノラマは
たいへん牧歌的なんです。

スズメですら都会で見るよりイキイキと
してるようで、和みました。

さて、普通の人は「旅の楽しみ」
私にとっては「最大の懸念」が、
旅館の食事。。

私は化学調味料不耐症なので、いつも旅館の
食事が合わなくてプチストレス。

今回も覚悟していたのですが、量がすごく
少ないし、化学調味料で本当に箸が止まった
おかずは一つだけで(隠元の小鉢でした)、
あとは平らげられて一安心でした★

朝ごはんも鰆の切り身や、納豆も、包丁で
ちょっと叩いたものが小鉢に
ちょこっとのってるだけで、
アジの開きにシャケに・・・と
品数を増やせば良いといった
ものとは一線を画していましたし、
野菜も新鮮で美味しかったです。

温泉施設なのに手作りのケーキに
フレッシュハーブティーが飲めて最高!

IMG_20170705_161723_000

夫はガトーショコラ、私はバナナと
ココナッツのココアタルト!
タルト生地がガリッがリでフォークで
切れないタイプ!大好き!

バナナとココナッツのフィリングは
爽やかで、レモンバーベナの清涼感が
暑さを和らげてくれて最高です。

と、
食べ物の話はこれくらいにして…(^o^;

森の中でのんびりしてると本当に
癒やされますね。

森林に関する本があって、ドイツには
森林浴療法という保険の効く健康法が
あるということでした。
長野の信濃町に、そういった試みが
あるらしいので、興味を惹かれます♪

近所の農家の採れたて野菜や、
化学調味料の添加されていない
梅干しや、焼き梅干しの
タブレットを買って帰りました。

おんりーゆーという施設で、
お部屋のおふろも井戸水で
気持ちが良かったです。

(梅雨時だからか布団が湿ってたのと、
地下なのでなんとなくジメジメっと
しましたが、壁が薄いこともなく
静かに休めました)

観光するようなところではなく、
もっぱら森林浴としての旅行では
ありますが、静かに過ごすには
なかなか良いところです。


というわけで、旅の様子を書いてみました。
edit

IMG_20170712_200737

豚の玉ねぎソースと、
ズッキーニ豆腐揚げの味噌汁でした。

ズッキーニ焼いたのときゅうり。

豚に下味つけてソテーして、
醤油みりん酒と卸した玉ねぎを
煮絡めてしそを添えました。

これに梅干しのペーストを
絡めながら食べると美味しかった( ´∀`)

夏は豚肉が食べたくなりますね。
edit

野菜炒めを大量に作っておきまして、
今日はスープビーフンの気分ではなかったので
チャーメンになりました★
夫が炒めてくれました(というか和えた程度?)

IMG_20170711_142015_1499780076158

この後味が薄すぎて
(パスタ感覚で煽っただけだった)

炒め直してましたが。

やっぱりユウキ化学調味料
無添加の白湯スープの素は良い仕事をする。

優しい味なのですがコクがあって
いくらでも食べられちゃいました(笑)。

きけんーー

明日はまたスープビーフンにしようかな?

あ〜〜〜ビーフンおいしすぎる〜〜〜
あっさりでスルスルお腹も重くならないよ。

グルテンフリー最高〜!


edit

海南飯店、2日続けてスープビーフン食べに
行きたかったけど、暑いので
自分で作ってみました!

すっっっごく、おいしくできたよ〜〜〜〜

( ;∀;)♪お店よりおいしくできたから
明日からきっと毎日食べちゃいそう。

IMG_20170709_150319_1499580788521

野菜だらけで、美味しさ伝わらないかも!

作り方と材料いきます!

【必ず必要なスープの決め手】
ユウキ 化学調味料無添加白湯スープ 練り状

これ本格的な味になるよ。
これだけだとパンチがないので、
赤いユウキ化学調味料無添加醤油スープの素
の方と混ぜて使います。

油は手作りのラードか、無臭ココナッツオイル(iHerbで買ってます)がカラダにいいと思います。。
ギーとかでもいいよね!

野菜鶏胸肉入れましたが、なるべく有機野菜、
秋川牧園の取引などにするとやっぱり味が違います。
お水を良くするのも味が変わりますよ!
麺はユウキのブンというお米の丸麺を使用。
(これもアマゾンで買えます)。

【作り方】
1. 冷たいフライパンに好みの
野菜と油を入れて、中火に点火する。

2.  火の通りやすい野菜やお肉など、
全て入れてゆっくり炒めて軽く塩。

3.水を注いでゆっくり加熱。
 練りスープの素を「塩っぱいな」
と思うくらい入れる。
少し煮ることで、野菜の旨味がスープに出る。

4. 茹でたビーフンかブンと3を器に入れて完成!

暑いので、炒め野菜は大量に作って
ストックしてます!
明日はチャーメンを紹介するね!

edit

や〜〜暑いです。

先日、中華街のランチに、
化学調味料不使用の個人店
「海南飯店」行ってみましたら
美味しかったのです。

スープ毎日とってて化学調味料使ってないよ、
というお母さんは本当でした。

しかも、スープビーフンという
グルテンアレルギーの救世主みたいな
メニューがあり、幸せでした。

食後は・・・

外食特有のゲッフっとした満腹感
一切なし!!

数時間後にはお腹もするっとして
毎日食べられる中華って感じでした
(塩分はかなり効かしてあります。)

やや単調なので、誰かとシェアして
食べるお店かな。

食べたのは、スープビーフンと
牛バラ煮込みごはんと
にんにくあえ胡瓜(青瓜と書いてあった)。

このきゅうりが、塩をにんにくきゅうり
だけっぽいのですが箸が止まらない。

早速家でも真似してみたけど
美味しくできたよ。

写真は次回にでもとってきますね。


遠方からわざわざ目指すほどの
インパクトはないのですが
化学調味料不使用店として
覚えておいて損はないお店。

メインストリートにありますよ〜

明日は、海南飯店のスープビーフンを
真似して超えちゃった★

私作のスープビーフンご紹介しますね( ´∀`)



edit

昔っから通って以前はたまに
買って食べてたそのお惣菜。

クイーンズ伊勢丹のお惣菜屋さん
知久屋です。

最近食事を簡略化したいと
思うことが増えてきて、
冷蔵レトルトの化学調味料不使用のカレーとか
スープとか買ってたんですが、ぐるっと
回ったところに出来たての
お惣菜もあったことに
本日気が付きました!!

横浜で小腹が空くと、食べられるものが
なくて困っていました。

今日さっそくおにぎりや唐揚げを買い込んで
ジョイナスの屋上にきました★

IMG_20170620_144943

化学調味料(アミノ酸等)を含む
添加物が入ってない♪

すごく食べたあとが楽です。

ジョイナスの屋上は木が植わってて
ベンチ気持ちいし、唐揚げとか
舌ピリピリしなくて美味しい最高です。

屋上だから室外機の音めっちゃうるさいけど、
ジャズもかかってるからトントン、かな?

お惣菜の化学調味料はほんとに
好きじゃなくて、でも、となると

なんだかんだ、作ったり、分かってる
お店で外食で、
手が抜けません。

お惣菜って便利。量も少なく
食べられるし。

そして…美味しかった!!

横浜駅ってオアシスなかったから、
用が済んだらさっと帰るだけの
場所でしたが、

ちょっと私の中ではいま革命が起きています。

もし私が屋上で風呂敷広げていたら…声かけてね(笑)。

edit

↑このページのトップヘ