レディースクリニックマリアヴィラ ダイアリー

東京都東大和市 多摩都市モノレール上北台駅すぐのレディースクリニックマリアヴィラから クリニックの日常やお役立ち医学情報などを発信していきます

先輩からの誘い

大学の先輩のお産をやっている先生から、お誘いをうけました。飲み会の誘いではありませんよ。今のクリニックをたたんでウチを継承してくれないか、と。しばらく一緒に副院長としてやってくれ、その後継承を、と。
答えは、当然ノーです。
当たり前ですよね。マリアヴィラは小さなクリニックですが、自分で手塩にかけて育てて来た可愛い子供ですよ。名前だって最初は何これ?みたいに思われたと思いますが、父の思いを引き継ぐ為に付けた名前です。マリアヴィラを一番好きなのは俺なんだ〜〜(笑)(ここはUVERworldのTAKUYA∞が、俺が一番UVERworldが好きなんだ〜〜、て、ライブで叫んでいたのと同じ様なテンションです)
そして、採算が取れなくても、直ぐ折れて何回も買い直してその度に心が折れてもやって身につけて来た卵管鏡手術ができたのも、これは必要だから投資すると自分で決められる自由があったからこそ、です。
どんなにお金を積まれても、この自分の裁量で決められる自由はプライスレスです。
市内では、健康上の理由で閉院された医院もありましたが、私もマリアヴィラを止める時は働けなくなった時です。それまでは頑張ります。
丁重にお断りした次第です。

タクシーの例え

タクシーに乗るとどこまでですか?と訊かれます。そして、目的地だけ聞いてくるドライバーとどう行きますか?と経路も尋ねてくれる人もいて色々です。確かに同じ場所まで乗っても経路によって時間にも差があり運賃も凄く違う場合もあります。客の方が自分のことなので大体どの道で行けば時間も早くて値段も安いかわかって来ます。だから何も言わないで試してみると、クネクネ裏道みたいな道行かれて500円も高かったからボリやがったと後で腹が立ったり、逆に信号に引っかかる事も無く早くて値段も今までで一番安かったと感激して、調子に乗ってお釣りは取っといて下さい、と言ってしまったりします。(子供の頃父とタクシーに乗っていて支払いの場面でお釣りは結構ですよとよく言っていたので、大人はカッコいいなとその言葉に憧れていましたが、自分が大人になるとそんなにその言葉は言えません)
さて、ここからが本題です。これを不妊治療、医療に当てはめてみましょう。ドライバーは私あるいは医者です。お客さんは患者さんです。目的地は希望するゴール、治療の目標です。妊娠して出産して子供を持ちたいのか、生理痛を軽くしたいのか規則的に生理を来させたいのか?などゴールが明確な方がありがたいです。どう行きますか?は、お金はかかっても最短で妊娠したいか?体外受精や腹腔鏡手術までは考えたくない、タクシーで言えば高速は使わないで下さい、というような事になりますね。ドライバーはプロですからいろんな道を知っていて最短や最速を提案します。しかし自分の目的地までの事はお客さんの方が良く調べたり何回も乗っていたりして良く分かっている場合もあります。医療も同じですね。中にはボッタクリドライバーの様に自分の懐具合のためだけに不要な検査を勧める不埒な医者もいるかもしれません。
今までも不妊の原因を相撲などに例えてきた事がありましたが、最近タクシーに乗っていてふと医療と同じだと思いましたので、今日は長くなりましたが書いてみました。
良心的なドライバーであろうと思います。

子供の日続き

私の子供の日は、久しぶりの西武ドームいやメットライフドーム、でした。
東大和市立川市武蔵村山市の皆さんは、やっぱり西武が好きでしょうかね?
私も青がいいですが、席が取れず楽天側から西武を応援してました。

livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ