レディースクリニックマリアヴィラ ダイアリー

東京都東大和市 多摩都市モノレール上北台駅すぐのレディースクリニックマリアヴィラから クリニックの日常やお役立ち医学情報などを発信していきます

2012年08月

ダウン症の新しい検査

今日の新聞朝刊1面に母体の血液検査で、ダウン症診断確率99%という新しい検査が導入と書かれていました。以前から研究レベルでは、母体血液中に微量に含まれる胎児細胞を採取する試みは報告されていましたが、いよいよ実際に臨床的に導入段階に来たようです。

当面は、検査できる施設が大学病院など5施設だけ、とのことですが、データが集まれば、商業ベースにのり、当院のような一般開業医でもいずれできるようになるのだろうと思います。

染色体異常の検査については倫理的に議論もありますが、少なくとも羊水検査による流産のリスクが減ることはよいことだと思われます。それに、石田純一さん東尾理子さん夫妻のようにダウン症でも産むという選択をされる御夫婦もありますので、検査が簡便になるイコール安易な中絶が増える、ということにはならないのでは、という気がします。あとは検査の値段が安くなりすぎなければそんなに受ける人がふえることもないでしょう。
あとは診断率99%という、1%で診断できなかった場合のことなどが問題になるかと思われます。

とにかく新しい試みですので注意深く動向を見守りたいと思います。

コンビニでニュートンという科学雑誌が売っており、そこにも卵巣の老化、というショッキングな文字がおどっていました。思わず購入しましたが、一般的な啓蒙用の記事で、産むなら早めに、ということで、よくまとまっていました。

明日の大阪での受精着床学会出席のため、明日は休診とさせていただきます。
最新の知識を吸収して皆様に還元致しますので御容赦ください。

夏のおでかけには

 当院も夏季休暇を頂いております。
 暑い夏のおでかけには、脱水対策と紫外線対策、そして虫よけなどでしょうか。
 水の事故にもお気をつけください。普段泳げる人でも服のまま水に入ると溺れてしまうようですので、救助の場合にも気をつけないといけません。
 それと今年は、携帯用放射能測定器も必需でしょうか?みなさんお持ちですか?私も購入してみようと思っています。
 流行っているとうわさの風疹については、医師会から届いた報告で、東京大阪兵庫千葉埼玉に集中していることが判明しました。人ごみにおでかけの際には、暑いですが、厳重にマスクをして気をつけるというのも必要かもしれませんね。
 みなさん良い夏休みをお過ごしください。

最新の医療機器

当院では卵管鏡下卵管形成術という卵管性不妊症の治療を行っていますが、最近新しくスコープを買い換えました(というより、実は消耗して折れてしまったのですが)。

新しいスコープを使ってみたところ、すごい感動がありました。前のスコープより明らかに画像がきれいで鮮明なのです。卵管の中のヒダがすごくよく見えます。おそらくかなり改良されたのだと思います。昨日科学は万能ではないなどと書きましたが、技術の進歩はやっぱりすばらしい恩恵をもたらします。

今後、患者さんの同意が得られたら、個人がわからない形で(当然ですが)卵管鏡を使った卵管内の観察の動画などもホームページにアップしていきたいなと思っています。

来春にはエコーも開院5年で買い替えの予定ですので、超音波検査の画像も解像度が明らかによくなっているでしょうから、今から楽しみです。

ウインドウズも7から早くも8が出るそうで、びっくりですね。来春交換予定の電子カルテのPCはウインドウズ7搭載マシンになるのでしょうか。それとも、もう8ですか。機器の進歩について行くのも大変です。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ