レディースクリニックマリアヴィラ ダイアリー

東京都東大和市 多摩都市モノレール上北台駅すぐのレディースクリニックマリアヴィラから クリニックの日常やお役立ち医学情報などを発信していきます

2013年05月

女性手帳の交付について

政府が少子化対策として考えていた女性手帳が、反対意見が多く、待ったがかかり、とりあえず配布されないことになったそうです。よかったと思います。
確かに、どこかにほったらかしにされて、読んでもらえない可能性の方が高そうです。当院でも以前検診の時に産婦人科学会が作った手帳みたいなのを配布しましたが、みなさん結構迷惑そうでした。
予算はもう使われてしまって税金の無駄遣いということにはなっていないのでしょうか?
とにかく、そんな無駄なことをするくらいなら、託児所の整備や産後の再就職支援など、出産育児をしやすい環境を整えたりする方が先だと思います。
インターネット時代ですから、女性政治家がブログやツイッターで人気になって発信するとか、あるいは当院に来るような人もけっこうな人がやっているルナルナみたいなアプリやサイトを政府のバックアップで作成して、そちらでアピールしたほうがいいのではないでしょうか?

風疹ワクチン接種後すぐの妊娠

風疹ワクチン接種を行ったのち3ヶ月は避妊しましょう、というのが原則になっています。
しかし、うったらすぐに妊娠がわかった、という方もいらっしゃいます。実際当院でも相談を受けていますが、今回、学会や厚生労働省の指針として、そうした場合でも中絶不要という指針が発表されました。

その根拠は、今までにワクチン接種3か月以内に妊娠が発覚し出産した方で先天性風疹症候群の赤ちゃんが生まれていないから、というものです。ワクチンは十分に弱毒化されていますので、実際にはそのような対応で大丈夫なのです。

では、なぜ3か月の避妊なの?という疑問がおこる方も多いでしょう。でもそれはやはり原則だから、です。今まではそうだけど、理論上は100%否定はできない、という、理論上の話です。
似たようなことは医学上よくあります。プラセンタ注射をした人が献血できないのは、理論上100%否定はできないヤコブ病発生の危険性があるから、というものですが、実際発売されて40年以上で一人も感染者は出ていません。

ですので、ガリレオ湯川学ではありませんが、「ワクチン接種後3カ月は避妊したまえ、3か月以内に妊娠したければワクチンを接種しなければよろしい」と医学者の立場からは言うしかありません。

そして医者としての私は「できちゃったんだからいいでしょう」と今までも言っていましたし、学会のお墨付きでこれからもそう言うことになります。

超音波機種選定終了

 昨年末からずっと行ってきました、新しく導入する超音波検査装置の機種選定がやっと終了しました。
 6月には導入予定ですが、内診のほうは患者さんの負担が少ないようにプローブがなるべく細くてよくみえるもの、腹部のエコーでは4D画像がよりクリアなものという観点から選んだつもりです。
 途中の過程で乳腺のエラストグラフィーの導入か4D優先かなどいろいろ迷って勉強もしましたが、やはり不妊治療が中心のクリニックなので内診用のエコーは画質のいいもの、4Dはがんばって治療した方への御褒美的な感じでいいものを、という、クリニックとしてのポリシーを打ち出す選択となりました。(乳腺のエラストグラフィーは良悪性診断の補助的役割なので、組織検査を行っていない当院ではとりあえず現時点では不要、それよりは普通の乳腺超音波の知識を深めよう、という結論に達しました)

6月楽しみにしていてください。私も楽しみです。

予防的乳房切除

アメリカの人気女優アンジェリーナジョリーさんが、乳がん予防のために乳房切除したと話題になっています。
家族性乳がん卵巣がんにかかわる癌遺伝子BRCA1/2というのを調べて、それがみられた場合は癌になりやすいというのは、もう10年以上も前から言われていた話なのですが、さすがに有名人の影響力は大きくすごい話題になっています。
癌予防にどこまでやるかは、個人の問題ですが、不安をかかえて生きるよりいいと考える人もいていいのでは、と思います。もちろん病気ではないので自費診療ですから、やっぱりアメリカのセレブがやること、というふうに言えなくもないですが。
とりあえず、家族性乳がんの癌遺伝子を検査したいという方がいらっしゃるかもしれないので、調べてみましたが、普通の検査会社ではやっていないので、遺伝子検査を専門に受託している会社と提携しているクリニックや自院で検査できるような研究設備をもった大学病院などでないと検査はできません。インターネットで検索すればすぐみつかると思いますが。

連休後半スタート

ゴールデンウイーク後半がスタートしました。
おでかけにはマスクが必需ですが、風疹が心配な方は外出せず家でゆっくり過ごす連休もおすすめかもしれせん。
いずれにしても、自宅以外はどこにいっても混雑でしょうから、気持ちをゆったりもって、楽しい連休をお過ごしください。
私は保険請求の仕事やホームページの見直し、器械選定のための勉強などで、あまり連休は関係ありませんが・・・。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ