レディースクリニックマリアヴィラ ダイアリー

東京都東大和市 多摩都市モノレール上北台駅すぐのレディースクリニックマリアヴィラから クリニックの日常やお役立ち医学情報などを発信していきます

2017年02月

妊娠菌

先ほどツイートもしましたが、妊娠菌グッズというのが売れているようです。赤富士とかの絵もあるらしいですね。
不妊の人の不安につけ込む商売ですが、縁起担ぎという点では、子宝神社のお守りと変わらないという風にも言えなくはない、です。
しかし冷静に考えたらやっぱり、やる事やって科学的に治療を進めるのが一番です。当院で出来た人も私のおかげではなく、やるべき事を淡々とやったから出来た、というだけですよ。だから、あそこに行けば妊娠するとか、絶対のものはなく、人によって必要な治療は違うので、自分に合った治療法まで到った時に皆さん一人また一人と高速道路を下りるように妊娠して行かれるんです。
妊娠菌グッズ手を出したくなる気持ちもわかりますが、それならそのお金でサプリメントでも買って飲みましょうよ。

糖質制限バレンタイン

一般的なチョコレートは糖質が多く、私のような軽い糖質制限をしている人間には、バレンタインはまああまり健康にはよくないものに思われます。
当院でもサプリメントを購入させて頂いている会社からは糖質制限バレンタインチョコケーキが今年から発売されましたので、試食してみました。甘すぎず結局量を食べてしまいそうな気はしますが、悪くないかな、と言ったところでした。
来年からはクリニックでも希望の方には販売しようかと思います。相手の健康を思う事こそが何よりのプレゼントでしょうから。

DRAGON NIGHT

今日書いたニュース、HPVワクチン訴訟、売名好きそうな宗教団体とブラックかもしれない芸能プロダクションの争い、異母兄を殺してしまう怖ろしい独裁者のいる国、でもそれぞれの正義があるんでしょうね。
こんな日はセカオワのDRAGON NIGHTでも聴きたくなりますね。

若者と新興宗教

某芸能人の方の出家とやらで、いろんな事がテレビで言われています。
これも弁護士同士が主張を繰り返しているようで、弁護士さんも大変な仕事ですよね。
信教の自由がありますし、自分も坐禅して救われた事があるので、断定的な事は言えませんが、怪しくない宗教はお金があったり有名だったりする人だけを優遇はしないし、お金を要求したり広告塔として利用したりはしないという事だけは言えると思います。マザーテレサがインドのスラムで最も貧しい人に寄り添ったのしかりです。
下積み時代のお金の事で文句言ったり、社会的な約束を守れない人に、本当の意味で人を救う事が出来るのでしょうか?
こんなにニュースになると逆にマイナスイメージで広告塔としての利用価値もないような気がするのは私だけでしょうか?
人のために働くには、自分がリア充でなければ無理ですよ。ほんとに。

子宮頸がんワクチン訴訟

子宮頸がんワクチン接種後に、筋肉痛や痺れで動けない状態になった方達が、製薬会社などを相手に訴訟を起こされた事が先日報道されていました。テレビで見ていると、製薬会社の弁護士は安全性が証明されていて副作用ではないと言い張っていました。
しかし時系列的にはワクチン接種後に出た症状です。因果関係がある事を立証するのは確かに文献的には難しいのでしょう。しかし、因果関係が完全に無い事を証明するのもそれ以上に難しいのではないかと思います。いじめ問題などと同じで結果を優先し、被害者救済を優先した判決や和解が成立すると良いなあと思います。
国や学会は、世界的な標準ではワクチンが普及しており、普及の途中でこうした副作用問題で挫折した日本をWHOなどからは非難されている状況打破のために、またキャンペーンをしようとしていた矢先の訴訟を苦々しく思っているかもしれません。
しかし、日本は日本のやり方、ジャパニーズスタイルを確立すれば良いのですから、ワクチン接種も選択肢として提示し、検診を普及する努力もすれば良いと思います。
私自身は輸入して自分にガーダシルうってみてピンピンしてますので大丈夫ですが、娘にはうちませんでした。画一的な答はなくケースバイケース、強く自分で希望される方以外に積極的にオススメする事もない、というのが今のスタンスです。
プロフィール

mariavilla4162

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ