レディースクリニックマリアヴィラ ダイアリー

東京都東大和市 多摩都市モノレール上北台駅すぐのレディースクリニックマリアヴィラから クリニックの日常やお役立ち医学情報などを発信していきます

2018年05月

梅雨始まりそうですね

雨の季節が始まりそうです。
カラカラだったので作物には恵みの雨なのでしょう。
ツイートしましたが、アデノウイルスによる結膜炎流行っているみたいです。
数年前私も両眼をやられて車の運転も危ないくらいになりましたから、電車の手すりなど触ったら目を触らないように気をつけて下さいね。

働き方改革法案

働き方改革法案がいつのまにか成立しそうな感じですが、過労死ラインというのがあって、月に80時間の残業、時間外労働だそうです。
医者の働き方は、特に若手や研修医はそんなライン超えて皆働き過ぎてますが、開業しても雑用などするとすぐにそんなラインは超えてしまいます。ただ好きな仕事して楽しんでたら、それは必ずしも苦にもなってない場合があり、難しい線引きです。
過労死ラインなど余裕で超えて働き過ぎの私も、仕事が好きなのと、音楽を聴くことで救われているのかもしれません。
とりあえず昨日は束の間の休日で東京ドーム福山雅治ライブ行って、歌って来ました。倒れたって何度でも立ち上が〜れ〜、明日のショー‼︎

真の友なら

真の友なら、耳に痛い事を言ってあげよう。
職場だけの人、でもなく、疎遠になってる同級生でもなく、気の合う友なら
その人が気付いてない欠点を言ってあげよう!

暗闇の中で飛べ‼︎                                       
オーオーオ オーオーオ
オーオーオウオー
IMG_8655

医者は謝ってはいけないのか?

日本大学アメフト部の悪質タックル事件は、今日の関西学院大学の会見でほぼひと段落という感じですね。
正直に謝った学生さんは強要されただけで自分の意思ではなかったということで
減刑嘆願署名を集めてもらえるようになり、事実はまだ不明ですが逃げようとして辻褄の合わない説明を繰り返した大人たちは厳罰を求められるという、皮肉な結果になりそうです。
リスクマネージメントは医者の世界でも当然必要で、過失があった場合も、無かったけど結果が悪かった場合も含めて色んな事態を想定しておかなければいけません。
患者さんにはあまり聴きたくない話かも知れませんが、私の昔話を少し。
それは私が三十代後半の一番得意絶頂で自分がミスを冒すはずがないくらいに思っていた勤務医の時に起きたことです。
後から客観的に考えると私が見落としたり思い込んだりした事で起きた過失でした。見落としと、待てなかった事による先走った手術でした。2つともトラブルとなり、私はすぐに謝りました。
しかし、その時勤務先の責任者から、医者は謝ってはいけないんだ、と教えられました。???と思いましたが、確かに謝った先に待っていたのは法外と思えるお金の請求でした。戻らないのならばせめてお金だけでも取らないと気が済まない、とか、罰を与えないと気が済まないという気持ちはわかりますが、結局鬼の首を取ったかのように突き付けられたのは過大な金銭的要求でした。ミスしたんだろ?という脅しとも取れる言葉。医者をやめたくなった時期でした。
そしてお金に関する事になると、結局は法の裁定を必要とする事になり、お互いが弁護士を立てて弁護士同士が話し合う事になりました。相手方はテレビに出てくるような有名な弁護士さんを雇われてその方がカルテの証拠保全というのに来られました。そして過失の程度はとか、色んな向こうからの訴えが送られて来ます。過失の割合はどのくらい、とか。しかし人間社会には過去に膨大な争いの記録があり、医療にも莫大な過去の判例というのがあり、実は大体過去に似たケースがあるものなのです。そしてその時の和解金がいくらだったと言う相場まであり、最後は味気ないくらいあっさりその相場で和解したのでした。
だから、私は医者は謝ってはいけないとは思わないのです。人として申し訳なかったと思う場合は心から謝罪すべきです。謝罪は謝罪、心から謝るべきと思います。そこで法外な金銭的要求をしてくるか来ないかはその相手方次第です。しかし、そこには過去の事例と相場が厳然と存在します。法治国家では法外な要求は通りません。
今回のアメフトの件も、過去に同じ事例はないにしても悪意に基づく傷害とか傷害教唆とかのスポーツ以外の判例と比較した結果で、有罪無罪そして民事なら和解金いくらとかの判決が下るはずです。そこでもちろんタックルした選手には反省と正直さに対して情状酌量が働くはずですし、正直者がバカをみるという事はないはずです。
そう真実は一つなのだから、申し訳ないと思った事はやはり謝れる人で、医者で、ありたいと思います。自分が患者さんの立場だったらどう思うかを考えればそれは当然の事。最後は人と人なんだと思います。


真実は一つ

真実はいつも一つ、でも
正義はそう涙の数だけ

名探偵コナン〜ゼロの執行人〜の主題歌

福山雅治さんの新曲です

完全なる正義など
ゼロなんだよ

君を騙す光ならいくつもある
どこにもある

日本大学アメフト部の前監督、コーチ、選手

裁くのは司法に任せましょう。

もう主張は出揃いました。

日曜日の東京ドームライブ参戦して来ます。m(_ _)mv(^_^v)♪




プロフィール

mariavilla4162

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ