固い話が続いたので少し柔らかい話を。遠隔診療の宣伝ばかりでしたので。まあ、そちらは徐々に浸透すればという事で、今は先行投資と思ってます。
そんな事より、今日はAmazonから予約していた福山雅治さんの聖域のCDが届いたのです。CDよりダウンロードで買えよ、という意見もあるでしょうが、やはりCDが落ち着きます。
私にとっての聖域は何でしょう?色々考えてみるとありますね。でもやはり聖域だからブログでは言えません。触るな、心に、という奴です。
ドラマの方は武井咲さんの妊娠で何だか黒革の手帳が黒革の母子手帳か?みたいに見えてしまい、今週で終わってしまいますが、曲は結構ヒットしそうです。まあ今年のライブの目玉、紅白で歌われるのもこの曲でしょうね。
歌詞にお高いものお安いもの、いろいろ売ってます、とあります。
遠隔診療の自費初診は予約料の1080円と自費初診料の2820円の合計3900円。これで自宅で問診が受けられ承諾書のやり取りなども出来る。しかも今は30分に1人しか予約受けてないので他の人を気にせずゆっくり話せる。しかも私は何してても遊んでもゴルフしても構わない休診日にやっている。これってお高いもの?お安いもの?決めるのあなただから〜〜〜、てとこですね。
結局、遠隔診療の話か〜い‼️❓
という突っ込みが聞こえてきそうです。