昨年8月に母が帰天致しましたので、新年のご挨拶は控えさせて頂きます。
しかし、良い天気の良いお正月ですね。
寒いですし、インフルエンザも流行り始めていますから、感染しないように予防対策をして、お出かけ下さいね。
1月4日から通常の診療を行いますので、よろしくお願いします。

喪中の期間ていつまでなんだろうと調べてみましたが、範囲は2親等までで、期間は12〜13ヶ月とありました。これは、哀しんでばかりで前向きになれないのもいけないし、あまりに何事もなかったかのようなのは不謹慎だし、と一般的な、基準として定められているようです。
しかし、考えてみればその人の心の中で故人が生き続けていれば、語りかけていれば、短くても長くてもどちらでも良いような気がします。