May 06, 2006

●SWOD "Gehen"

2c098240.jpg

City-Centre-Officesより2004年リリース。
ベルリンのoliver doerellとstephan wohrmannによるプロジェクト。
oliver doerellは、エレクトロニクス、ベース、ギター、
stephan wohrmannは、ピアノ、アコースティックドラム。

ミニマルエレクトロニカ&エクスペリメンタルと言ったところでしょうか。
エレクトロニカと言うより、ピアノがメインで、その旋律にデジタルノイズや人の声を加工したような不思議な音達が囁く。美しく紡がれるピアノとの絶妙なバランス、タイミング。
ピアノメインの音には退屈なものも多いです。退屈なものが多いかな。
久しぶりにはっとするような音に出会った感じです。
ピアノも凄く良い、そしてそこに鏤められるデジタル音も良いです。

オフィシャルサイト
http://www.swod-music.de/
試聴
http://www.juno.co.uk/products/155384-02.htm

Posted by maribinoche at 16:47│TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/maribinoche/50551234