カムイの死因の元は肝臓癌が原因ですが

腹水と貧血が最大の原因です。

癌の告知を受けて飼い主はカムイの為に出来る事は全てやってやろうと

取りあえず腹水と貧血の改善を目指して生活をしておりました。

食事も食べさえすりゃ後でなんとかなると思い

食欲が少しでも落ちそうになるとあの手この手で食べさせて

普段なら買う事の無い銘柄のフードにまで手を出して食べさせていました。

腹水は普段飲む水は減らし、利尿剤で抜けるかと思っていましたが・・・

尿が増えてる割りに腹水は減るどころか逆に増えている感じがしました。

食べてさえいてくれれば希望はある、セカンド・サードオピニオンに行ける

体力と気力を付けさせて紹介して頂いた動物病院にも予約だけは入れて

おきました。


その矢先、日曜日の夕方の食事は全てリバースし、翌日朝の食事には

全く手をつけてくれませんでした。


元々、月曜は紹介して頂いた病院が予約してあったので仕事も休んで

行くことにしてました。片道1時間以上なのでカムイへの負担も心配でしたが

食べなくなったカムイはもっと危ないと思い・・・もう必死でした。

病院に到着して血液検査をしたところでドクターより一言。

『好きなモノを食べさせてやってください』・・・・

腹水を外科的に抜くとか何か方法は無いのか聞きましたが全く方法は無し

現状況、血液検査の数値で生きている事さえ奇跡だと・・・・


病院の帰りに毎年泳ぎに来ている川に寄りました。

せめて、せせらぎの音だけでも聴かせてやりたい

一緒に癌と闘って行くと決めたのに何もしてやる事が出来なかった

本当にすまない

生前の最後の一枚

この2時間後、カムイは僕の腕の中で息を引き取りました。

10日間本当に苦しく辛かったと思う・・・

画像 083




カムイは先程いつも遊んでた山に埋葬してきました。

当然大好きだったマリンの隣です。

メールやコメント、mixiへのメッセやコメント本当にありがとうございます。

6年間という短い間でしたが奴との生活は本当に楽しかったです。

飼い主が辛いときも悲しい時も常に天然キャラの奴が居てくれました。

奴と巡り会う事が出来て本当に幸せでした。

きっと今頃は大好きだったマリンと既に遊んでいるでしょう。

画像 007